アイシン精機株式会社により出願された特許

1,001 - 1,010 / 5,421


【課題】 ステータの外径が従来より小さく曲げ加工性に優れた車両用回転電機の配線部品を提供すること。
【解決手段】 導体の線材で形成された各相の複数のセグメントワイヤ27〜29が円周方向26に配置されて構成されるワイヤコイル13〜15(車両用回転電機の配線部品)であって、セグメントワイヤ27〜29は、端部42に半径方向21へ鈍角44で折曲される直線部45(突出直線部)と、直線部45の先端に回転軸方向25へ折曲される立上部31と、を備え、立上部31は、円周方向26に隣接するセグメントワイヤ27〜29の立上部31と導通すること、を特徴とする。 (もっと読む)


【課題】シール面との吸着現象や応力集中の問題を回避しながら、隔壁を挟んだ2つの流体通路のいずれに圧力が作用しても確実なシールが可能な流体制御弁を提供する。
【解決手段】流体通路6Pおよび同流体通路6P内に突出するシール面13a,13bを持つボディー12と、流体通路6P内で開位置と閉位置の間を回動操作される弁体14と、弁体14の周縁に配置された弾性シール部材17とを備え、弾性シール部材17が、弁体14の全周に亘って弁体14の周縁から弁体14の中心部向きに突設され、閉位置においてシール面13a,13bと当接されるリップ部19を備えた流体制御弁10とした。 (もっと読む)


【課題】表示手段において路面の状況を容易に把握しながら車体を目標位置において精度高く停車させ得る駐車支援装置を構成する。
【解決手段】車体を駐車目標エリアFに導入する駐車支援制御を行う際に駐車目標エリアFに最終停車目標位置Pxが設定されると、車体に備えたカメラで進行方向の路面を撮影した撮影画像をモニタ21に表示し、モニタ21に表示された撮影画像には指標Qが表示される。この指標Qは、車体が最終停車目標位置Pxに到達した際に、車体のバンパーの上側の輪郭30Eの形状に合致する形状で、最終停車目標位置Pxに対応する位置に重畳表示される。 (もっと読む)


【課題】インバータ装置が商用電源と系統連系しつつ作動しているとき、商用電源の停電の誤判定の発生を抑制させるのに有利な発電システムを提供する。
【解決手段】制御装置5は、タイミング電圧信号Vに対して指令電流Iの位相を一定周期で第1変動値で変動させ、変動させたときにおけるタイミング電圧信号Vおよび指令電流Iの位相差を求め、位相差がしきい値の範囲外のとき、商用電源43の停電の可能性有りと仮判定する。仮判定後、タイミング電圧信号Vに対して指令電流Iの位相を第1変動値よりも大きな第2変動値で強制的に変動させ、変動させたときにおけるタイミング電圧信号Vの周波数と、タイミング電圧信号Vおよび指令電流Iの位相差とに基づいて、商用電源43の停電の判定を行う。 (もっと読む)


【課題】発電源等に起因する騒音の吸音特性を確保しつつ、粉雪等の侵入防止構造として有利な構造をもつ屋外設置型発電装置を提供する。
【解決手段】屋外設置型発電装置は、エンジン式発電機または燃料電池で形成された発電源2と、換気ファン3と、発電室10内のガスを排気ガスとしてハウジング1外に排出させる排気通路4とを有する。排気通路4は、発電室10に連通すると共に曲走する吸音曲走通路50を形成する吸音ダクト5と、堰61と、堰通路62と、吸音曲走通路50から堰通路62に向けて排気ガスが流れる流れ方向に対して交差する方向(A7方向)に排気ガスを方向変換させる方向変換通路7と、方向変換通路7の先端側に設けられ且つ外気に露出する排気口8とを有する。 (もっと読む)


【課題】就寝者の状態に基づいて就寝者の睡眠状態を制御し、就寝者に対して寝具の異常状態を知覚させることができる睡眠制御装置を提供する。
【解決手段】寝具状態判定部15は就寝者1を覆う寝具3aの状態の良否を判定する。気温取得部14は就寝者1の周辺の気温を取得する。制御部11は寝具3aの状態と気温とに基づいて就寝者1に対して刺激を付与する刺激部16を制御する。 (もっと読む)


【課題】
ペダル裏側に液体を流す導水路を直接設けることでペダル裏側のジョイント部への被水防止ができると共に、別部材を用いず工数と部品点数を減らし組付け性を向上させると同時に、被水防止に用いる別部材の耐久性における問題を低減できる車両用オルガン式操作ペダルを提供することにある。
【解決手段】
車両用オルガン式のペダル表側10は、運転者に操作されるペダル操作面11を有し、ペダル裏側20は、車体側と連結するジョイント部22と、ペダル裏側20に付着した液体を、ジョイント部22を避けて重力方向に伝って流す導水路25と、を有する。 (もっと読む)


【課題】ロアレールに設けられる移動規制凸部の強度を従前のものと変わりのない強度としつつ、ロアレールを形成する金属板の板厚を従前より薄いものを選択することができるようにしてスライドレールの軽量化を図る。
【解決手段】第1切込み孔43は、アッパレールのスライド移動方向に沿って延びるように形成されている。第2切込み孔44は、第1切込み孔43のうちアッパレールの規制当接側に位置する一孔端部431から一孔端部431と連なりレール幅方向外側に延びるように形成されている。なお、第1切込み孔43のうち他孔端部432側には、レール幅方向外側に延びるような切込み孔が設けられていない。このため、移動規制凸部40がアッパレール側からの当たり荷重を受けた場合でも、折曲部分47にせん断応力が集中させることなく、当たり荷重の応力を分散させることができる。 (もっと読む)


【課題】ベッドフレームの長さまでの収納物の収納が可能で、ベッドフレームの意匠性が損なわれることなく、既存のベッドへの展開が可能な収納かごを備えたベッドを提供する。
【解決手段】ベッドは、ヘッドボード、フットボード、サイドボード23を連結固定して構成されるベッドフレームと、サイドボード23に設けた受桟24に載置される床板10と、床板10と受桟24とで挟持され、ベッドフレームと床板10とで形成される収納空間11に配置される収納かご30と、から構成される。 (もっと読む)


【課題】電気的特性の良い電流センサ技術を提供する。
【解決手段】被測定電流を流す導電体5を囲うように環状に配置される複数の磁性体10と、複数の磁性体10間のギャップ50,70,71の一つに、検出方向をギャップの間隔方向に沿うように配置されて、被測定電流により形成される磁界の強さを検出する検出素子13とを備えた電流センサであって、検出素子13を挟む位置の一対の第1磁性体12は、非磁性体で構成されたホルダ40によって保持され、ホルダ40は、検出素子13を取り付けた回路基板41に固定してある。 (もっと読む)


1,001 - 1,010 / 5,421