旭化成株式会社により出願された特許

11 - 20 / 901


【課題】低温時での高い入出力特性を発現できる非水系リチウム型蓄電素子用負極材料と、それを用いた非水系リチウム型蓄電素子を提供する。
【解決手段】リチウムイオンを吸蔵放出できる多孔性炭素材料より形成される非水系リチウム型蓄電素子用負極材料であって、該多孔性炭素材料におけるBJH法により算出した直径20Å以上500Å以下の細孔に由来するメソ孔量をVm1(cc/g)、MP法により算出した直径20Å未満の細孔に由来するマイクロ孔量をVm2(cc/g)とするとき、21≦Vm1/Vm2≦100、かつ0.20<Vm1≦0.65であり、さらに該多孔性炭素材料の一次粒子径が1〜20μmであることを特徴とする前記非水系リチウム型蓄電素子用負極材料。 (もっと読む)


【課題】海島構造の島と島の平均重心間距離が100〜800nm、かつ、島の面積率が35%以上のパターン構造を与えるパターン形成用樹脂組成物の提供。
【解決手段】芳香環含有ポリマー(PS)とポリ(メタ)アクリレート(PMMA)とをブロック部分として含むブロックコポリマー(BP)及び該BPにブロック部分として含まれるPMMAを構成するモノマーからなるホモポリマー(HP)を含むパターン形成用樹脂組成物であって、BP全体に対する、PS部分とPMMA部分の合計の比率が50モル%以上であり、BPにおけるPS部分:PMMA部分の質量比が1:1〜9:1であり、BPにブロック部分として含まれるPS:BPにブロック部分として含まれるPMMA及びHPの質量比が1:1.1〜1:11であり、及びBPにブロック部分として含まれるPMMA部分:HPの数平均分子量比は、1:0.2〜1:2である、前記パターン形用樹脂組成物。 (もっと読む)


【課題】孔空き箔を集電体として使用した電極において、リチウムイオンプリドープにおける活物質層表面へのLi片の残存を抑制する。
【解決手段】複数の貫通孔2aを持つ集電体2としての金属箔と、該金属箔(集電体2)の片面または両面に被覆された活物質層3とを含む電極1であって、該活物質層3はリチウムイオンを吸蔵および放出することが可能な炭素材料からなる活物質を含み、活前記活物質層3の表面粗さRzを1〔μm〕以上20〔μm〕以下とする。 (もっと読む)


【課題】低消費電力の自己発電モジュールに適した発電・充電特性とメンテナンスフリー性を兼ね備えた電源装置、及び無線通信機器を提供する。
【解決手段】リチウムイオンキャパシタ20からなる発電素子を備える電源装置2であり、リチウムイオンキャパシタを2.0Vから3.2Vの電圧範囲で動作させる電力制御部22を有する。無線通信機器1であり、上記の電源装置と無線通信部5を含み、無線通信部は無線データ送受信部50とセンサー部51と制御実行部52と中継部53とを有する。 (もっと読む)


【課題】複数の点光源を使用した面光源装置において、点光源間の間隔を広げた場合であっても、出光面に輝度ムラが発生しにくい面光源装置を提供する。
【解決手段】出光面、前記出光面と対向する対向面、及び前記出光面と前記対向面との間に挟まれた少なくとも1つの入光面を有し、該少なくとも1つの入光面が、少なくとも一部分に複数の凹部又は凸部を有する導光板、
前記出光面に対向して配置され、面光源装置が外部に発光する発光エリアを画定するフレーム、及び
前記少なくとも1つの入光面の近傍に配置された複数の点光源
を有する面光源装置であって、
前記出光面の発光エリアよりも入光面に近い領域の少なくとも一部と対向するように配置された光吸収シート/光吸収凸部をさらに有し、該光吸収シート/光吸収凸部と前記導光板との間の少なくとも一部には空気層のみが介在する、面光源装置。 (もっと読む)


【課題】優れた生体適合性を有し、かつ、十分量の抗体が配向よく強固に化学結合した特異的分離材を提供すること。
【解決手段】水不溶性担体と、該水不溶性担体の少なくとも表面に結合したポリマーと、該ポリマーに結合した抗体とを有し、ポリマーが、親水性モノマー及び疎水性モノマーの共重合体であり、かつ親水性モノマーに由来する構造単位のモル組成比が、全構造単位に対して、0.30〜0.60であり、抗体の単位表面積あたりの固定量が1.50mg/m以上であり、かつ抗体配向性を示す抗Fab/抗Fc比率の値が6以上である、特異的分離材。 (もっと読む)


【課題】導光板の寸法変化に対応可能な面光源装置を提供する。
【解決手段】側面の1つである入光面、並びに入光面に接続された第一の側面及び第二の側面を有する導光板と、導光板を固定するシャーシと、を含む面光源装置であって、導光板の第一の側面に複数の第一の切り欠き部又は突起部が設けられており、第二の側面に複数の第二の切り欠き部又は突起部が設けられており、シャーシは、複数の第一の切り欠き部又は突起部にそれぞれ係合する複数の第一の係合部と、複数の第二の切り欠き部又は突起部にそれぞれ係合する複数の第二の係合部と、を有し、第一の係合部と、第一の切り欠き部又は突起部と、の入光面の法線方向の隙間が、入光面に最も近い第一の係合部において最も狭く、第二の係合部と、第二の切り欠き部又は突起部と、の入光面の法線方向の隙間が、入光面に最も近い第二の係合部において最も狭い、面光源装置。 (もっと読む)


【課題】ゲル電解質を用いたリチウムイオン二次電池に代表される電気化学デバイスにおいて、デバイス性能を低下させず、かつ、簡易である、電気化学デバイスの製造方法を提供する。
【解決手段】25℃でゲル状であり、加熱するとゾルになる相転移型のゲルを電解液として用いた電気化学デバイスの製造方法であって、前記電解液が注入された電気化学デバイス構造体内の圧力を変化させる圧力変化工程を含む、電気化学デバイスの製造方法。 (もっと読む)


【課題】高エネルギー密度、高出力かつ耐久性に優れた非水系リチウム型蓄電素子を提供すること。
【解決手段】正極活物質層と正極集電体とを有する正極、負極活物質層と負極集電体とを有する負極、及びセパレータから成る電極体、並びに非水系溶媒にリチウム塩電解質が溶解している非水系電解液を有する非水系リチウム型蓄電素子であって、該正極活物質層は、表面官能基量が0.4mmol/g以下である活性炭を含有し、そして該非水系溶媒は、含フッ素エーテルを5体積%以上30体積%未満で含有することを特徴とする前記非水系リチウム型蓄電素子。 (もっと読む)


【課題】レジオネラ菌感染が疑われる患者に対して、迅速かつ簡便に侵襲的苦痛を与えることなく、レジオネラ菌により肺炎・気管支炎を罹患している患者の増悪度を反映できる偽陽性の少ないレジオネラ菌に起因する病態の検査方法及び検査キットを提供する。
【解決手段】レジオネラ菌のリボゾーム蛋白質L7/L12抗原と反応する抗体を用いて、患者の下気道検体、尿又は血液における該抗原を検出することを含む、レジオネラ菌に起因する病態を検査する方法。 (もっと読む)


11 - 20 / 901