アキレス株式会社により出願された特許

21 - 30 / 402


【課題】乾式法による発泡層を有する合成皮革において、従来の製造方法よりも工程を簡略化し、養生期間を必要としない合成皮革の提供。
【解決手段】少なくとも表皮層と発泡層と繊維質基材とからなる合成皮革であって、発泡層は、末端にイソシアネート基を有し、イソシアネート基の含有率が2〜6重量%であるウレタンプレポリマーから形成されるものであり、ウレタンプレポリマーの塗工後、加熱雰囲気下でウレタンプレポリマーのイソシアネート基の15〜40%を反応させた後に繊維質基材を貼り合わせ、加湿加熱雰囲気下で残りのイソシアネート基を反応硬化させる。 (もっと読む)


【課題】 裏面材として金属板を使用することなく、農業施設や畜産施設の天井材や屋根材、内外装材として用いることで、耐アンモニア性に優れるとともに、施工と断熱が簡単にでき、高圧液による洗浄や消毒も可能な断熱性に優れた農畜産用の断熱パネルを提供すること。
【解決手段】 農畜産用の断熱パネル10で、金属板の表面材11の両端縁部に互いに嵌合連結される嵌合連結部14,15を設け、裏面材13は、その一端縁部に嵌合連結部で連結された断熱パネル同士の目地部分を覆う延長部16を有し、さらに、予め網状体13aの表裏面に合成樹脂フィルム13b,13cを積層した積層裏面材13で構成してある。
これにより、施工と断熱が簡単にでき、裏面材として予め積層した積層裏面材を用いることで、耐アンモニア性に優れ高圧液による洗浄や消毒を行うことができる農畜産用の施設の天井材、屋根材、内外壁材として最適な断熱パネルとなる。 (もっと読む)


【目的】
高速化や小径化によるベルトへの負担増大に対しても優れた屈曲耐久性を確保すると共に、迅速に記録媒体を加熱できる熱伝導性に優れた金属ベルトを提供するものである。
【構成】
本発明の金属ベルトは、ニッケル合金からなるスリーブ状の金属ベルトにおいて、結晶配向比(200/111)が1.00以上の(200)面優先成長の結晶配向性を有すると共に、1)原子半径が1.16〜1.47Å、2)電気陰性度が1.5〜1.9、3)熱伝導率が150W/m・K以上、これら1)〜3)の条件を満たすニッケル以外の元素を含有したニッケル合金であることを特徴とする。 (もっと読む)


【課題】 洗濯乾燥が簡単にでき、寝心地に優れるとともに、高さの調整が簡単にできる枕を提供すること。
【解決手段】帯板状で表裏面の少なくとも一方にプロファイル加工が施された無膜化した軟質ポリウレタンフォームの中身部材11と、この中身部材11を覆う袋状の袋部材12と、この袋部材12の長手方向両端部および幅方向両側端部に複数設けられ枕の形状を保持する形状保持部材13とを備えてなり、形状保持部材13により異なる外形状の枕10および展開状態の枕を構成可能とする。
そして、洗濯する際に帯板状に展開することで、洗いやすく短時間に乾燥できるようになる。また、複数の形状保持部材13によって異なる外形状に保持することで、別に中身部材11を用意したり、中身部材11の一部を取り除くなどの必要もなく高さの調整が簡単にできる枕となる。 (もっと読む)


【課題】ブースの出入り口を構成するフィルムの破断が長期間防止でき、耐久性に優れたブースを提供する。
【解決手段】天井面と側面とを有するブースであって、少なくとも1つの側面が合成樹脂製の上側フィルムと下側フィルムとで構成され、上側フィルムと下側フィルムの側端近傍部同士はオーバーラップしていて、かつ上側フィルムの上端が前記天井面に接合してなることを特徴とする。このとき、オーバーラップした部分に、上側フィルムと下側フィルムの側端近傍部同士の密着を防止する機能を付与することが好ましい。 (もっと読む)


【課題】帯電防止フィルム用の接地具であって、帯電防止フィルムへの取り付け位置を自由に設定することができ、しかも、接地具を取り付けた後は帯電防止フィルムからの脱落を確実に防止できるうえ、接地具の取り付けも容易であり、帯電圧減衰性能が長期に亘り安定した帯電防止フィルム用の接地具を提供する。
【解決手段】導電性インクが連続模様状に印刷された帯電防止フィルム用の接地具であって、前記接地具は、導電性の把持部とアース線とを備えるものであり、該導電性の把持部は帯電防止フィルムに施された模様の複数に跨る長さまたは幅を有するものであることを特徴とする。このとき、導電性の把持部は、板状、帯状、紐状であり、帯電防止フィルムの表裏を挟むものであることが好ましい。 (もっと読む)


【課題】
枯死する前の樹木の保護を可能とし、使用時の作業性に優れ、且つ、突起物に対する破れが生じ難く、さらに使用後の人為的回収が省略可能な、樹木巻きつけ用害虫防止フィルム及びその使用方法を提供する。
【解決手段】
構成樹脂としてポリブチレンアジペートテレフタレートを含み、自己貼り合わせにおける剥離強度が0.04N/2.5cm以上であり、幅方向の引張伸びに対する長手方向の引張伸びの比率(長手方向の引張伸び(%)/幅方向の引張伸び(%))が0.3以下であり、且つ、幅方向の引張伸びが、500%以上となるよう生分解性フィルムを構成し、また、上記フィルムの使用方法においては、樹木巻きつけ用害虫防止生分解性フィルムを、長手方向を巻きつけ方向として、二重以上の重なり部分が形成されるまで樹木の幹および/または地表に露出する根から幹にかけて巻きつける。 (もっと読む)


【目的】
本発明は、発泡剤としてHCFCを用いた硬質ポリウレタンフォームよりも断熱性能に優れると共に、寸法安定性や燃焼性においても優れた硬質ポリウレタンフォームを提供することを目的とする。
【構成】
本発明は、ポリイソシアネートとポリオールとを発泡剤および触媒などの存在下で反応させて硬質ポリウレタンフォームを製造するに際し、前記ポリオールが、アニリンを開始剤とし、水酸基価550〜630mgKOH/gのポリエーテルポリオールを全ポリオール100重量部に対して10〜100重量部使用することを特徴とする。 (もっと読む)


【課題】POMの有する優れた物性を損ねることなく安定的に十分な量のCNTを配合し、所望の導電性を備えたPOM/CNT導電性樹脂複合材料を提供すること。
【解決手段】POM100質量部に対し、CNTを0.1質量部以上20質量部未満含有する樹脂複合材料であって、樹脂複合材料の酸化アルミニウム含量が400ppm以下である導電性樹脂複合材料。 (もっと読む)


【課題】甲被を構成する素材に影響されることなく、締め付けバンドで履口を締め付けるだけで、足とのフィット性に優れ、運動に適した靴を提供する。
【解決手段】後ろ甲被部2bの外甲側面、および/または内甲側面に、切込み部5が設けられており、該切込み部には、伸縮性部材5aが備えられ、甲被には、該切込み部表面の幅方向に架け渡して履口6を締め付ける締め付けバンド4が設けられ、該締め付けバンドには、締め付けバンドの締め付け度合いを調整できる係止手段が備えられていることを特徴とする。 (もっと読む)


21 - 30 / 402