岩崎電気株式会社により出願された特許

531 - 533 / 533


【課題】被照射物の温度上昇が少なく且つ硬化能力に優れた紫外線照射装置を提供する。
【解決手段】紫外線ランプ22の下方を除いて紫外線ランプを囲むように紫外線のみを選択的に反射する反射板23を配置し、反射板の下方開口部に、紫外線ランプから反射板に反射して下方に向かう反射光は透過し、紫外線ランプから直接下方に向かう直接光は反射するフィルタ27を配置する。 (もっと読む)


【課題】 発光スペクトルを変えることなく、光の輝度及びパルス周期をゆらぎ制御し、連続光あるいはパルス光でより効率良く植物を生育させることができる植物育成方法及び育成装置を提供する。
【解決手段】 植物に人工光を照射して植物の生長を促進する植物育成方法において、前記人工光の輝度にゆらぎ成分を与える。 (もっと読む)


【目的】点灯回路の故障を迅速に検出できる故障検出回路を有したLED表示装置及びこのLED表示装置を有したモジュールから構成されたLED表示機を提供すること。
【構成】複数個のLED素子と、入力されたシフトデータに基づいてこれらのLED素子を点灯するためLED素子と同じ数のフリップフロップ2からなるシフトレジスタ3を少なくとも有する点灯回路と、この点灯回路のシフトレジスタ3に故障検出用パルスを入力しシフトレジスタ3から出てきた故障検出用パルスのパルス数をカウントしてシフトレジスタを構成するフリップフロップの故障を検出する故障検出回路4を有する。 (もっと読む)


531 - 533 / 533