沖電気工業株式会社により出願された特許

21 - 30 / 6,645


【課題】記憶部を効率よく使用するとともに、広告画面の作成処理の負荷を軽減させる。
【解決手段】顧客識別情報に関連付けて広告画面情報を記憶する広告実施情報55と、自動取引装置2から顧客識別情報を受け、該顧客識別情報に基づいて広告実施情報55から抽出した広告画面情報を自動取引装置2に送信するWebサーバ3と、Webサーバ3により広告画面情報を自動取引装置2に送信して広告画面を表示した履歴情報を顧客識別情報と関連付けて記憶する広告表示履歴情報54と、広告画面を表示する顧客を限定する条件を記憶する広告表示対象者条件56と、広告表示対象者条件56に基づいて広告表示履歴情報54を検索して広告表示対象者条件56を満たす顧客識別情報を広告表示履歴情報54から抽出し、抽出した顧客識別情報に基づいて作成した広告画面情報のみを広告実施情報55に記憶させるDBサーバ5とを備えた。 (もっと読む)


【課題】媒体収納部に収納された媒体の位置ずれを防止する。
【解決手段】回転支点49を中心にして媒体収納部40を回動させる回動部50と、媒体と当接する部分が媒体収納部の内部に配置され、媒体の媒体収納部内部への取り込み及び外部への繰り出しを行う搬送部60と、搬送駆動力を生成する搬送駆動源M2と、搬送駆動力を搬送部に伝達する駆動伝達部70とを有し、駆動伝達部は、それぞれ、回転支点を中心にして回転する第1伝達部材71と第2伝達部材81とを備えており、第1伝達部材は、搬送駆動源に連結されており、搬送駆動源からの搬送駆動力を受けて、回転支点を中心にして回転し、第2伝達部材は、搬送部に連結されており、第1伝達部材の回転に伴って、その一部が第1伝達部材と離間した状態から第1伝達部材と当接した状態に変化することにより、回転支点を中心にして第1伝達部材と同じ方向に回転する。 (もっと読む)


【課題】 紛失して使用中止としたキャッシュカードがさほど時間をおかずに発見された場合に使用可能とすることができるATMを提供する。
【解決手段】 ATMは、使用中止の設定がなされたキャッシュカードに関する、使用中止設定の解除指令を顧客から受け入れ、その解除指令が、使用中止の解除が可能な期間内に生じたことを条件として、キャッシュカードの使用中止を解除させる。従って、顧客は、紛失したとして慌ててキャッシュカードを使用中止にしても、解除可能期間であればATMを利用して使用中止を解除でき、余裕を持ってキャッシュカードを捜すことができる。 (もっと読む)


【課題】 信号処理装置が通信装置からの信号処理に用いる通信装置に関する情報について、正確かつ容易に管理する。
【解決手段】 本発明は、通信装置から受信した信号を処理する信号処理装置が信号処理に用いるための情報を管理するデータ管理装置に関する。そして、データ管理装置は、それぞれの通信装置に関する通信装置情報と、当該通信装置に係る状態を示す状態情報とを対応づけて管理し、さらに、通信装置情報を複数の管理グループに分けて管理する手段と、通信装置情報に対応する状態情報について、管理グループ単位で更新処理を行うことが可能な手段とを有することを特徴とする。 (もっと読む)


【課題】入金した紙幣の現物を確実に返却したか否かを確認できる紙幣処理装置を提供する。
【解決手段】入金口と、前記入金口から搬送される入金紙幣の固有情報を認識する紙幣認識部と、前記入金紙幣を集積する紙幣収納部と、前記入金口から前記紙幣認識部に搬送された前記入金紙幣が前記紙幣収納部に直接搬送されるように前記入金紙幣の搬送を制御し、前記入金紙幣の返却指示を検出すると、前記紙幣収納部から前記紙幣認識部へ前記入金紙幣が搬送されるように前記入金紙幣の搬送を制御する搬送制御部と、前記入金口から前記紙幣認識部への第1の搬送時に認識された固有情報と、前記紙幣収納部から前記紙幣認識部への第2の搬送時に認識された固有情報を比較する比較部と、を備える、紙幣処理装置。 (もっと読む)


【課題】 セキュアかつ低遅延に通信できる、鍵情報を用いたマルチホップ通信システムを提供する。
【解決手段】 マルチホップ通信における中継装置が、セキュアな通信フレームを認証演算している際の所定段階の途中演算データを保持し、一部が書き換えられた通信フレームを再度、セキュリティ変換する際に、前記途中演算データを利用して、途中演算データを得るまでに必要な演算を省略し、通信フレームの認証符号変換(や再暗号化)に費やす演算量を少なくする。通信フレームは、中継装置によって書き換えられない不変部と、書き換えられる可能性がある可変部とを有する。例えば、不変部をまとめて処理するようにし、不変部に対する処理結果の段階のデータを途中演算データとする。 (もっと読む)


【課題】カルトン上の硬貨の集積を平準化することが可能な硬貨出金口機構を提供する。
【解決手段】本発明の硬貨出金口機構は、硬貨を収納する出金庫から出金された硬貨を放出部に搬送する搬送路と、放出部から放出される硬貨を受ける硬貨受部と、硬貨受部を少なくとも当該硬貨受部の出し入れ方向に移動させる駆動部と、硬貨受部の底面と放出部との間に設けられ、硬貨受部に集積された硬貨が所定の集積高さとなったことを検知する検知部と、検知部により硬貨受部に集積された硬貨が所定の集積高さとなったことが検知されたとき、硬貨受部における放出部から放出される硬貨の落下位置が集積高さまで硬貨が集積されていない位置となるように駆動部を駆動する駆動制御部と、を備える。 (もっと読む)


【課題】所定種類以外の自動取引装置において取引を実施しようとするユーザに対し、所定種類の自動取引装置における取引の実施を検討するための有用な情報を提供すること。
【解決手段】非接触通信により自動取引装置との間で通信可能な第1の通信手段と、前記第1の通信手段を用いて通信中の自動取引装置が所定種類の自動取引装置ではない場合に、現在位置付近に存在する前記所定種類の自動取引装置の位置情報をユーザに提供する情報提供手段と、を備える、電子機器が提供される。 (もっと読む)


【課題】ジャム等によって搬送面上に滞留した硬貨を容易に除去可能な硬貨識別装置を提供する。
【解決手段】硬貨を搬送する搬送面を有する搬送板と、前記硬貨を検出する検出部材と、前記搬送面上の前記硬貨の移動を規制する規制面を有する規制部と、前記検出部材に対応する位置に形成された検出用穴を囲むように、前記搬送板から延出した延出部と、前記延出部に対向する位置に形成された前記規制部の凹部と、を備え、前記凹部は、前記規制面と前記凹部の底面とを繋ぐ斜面を有することを特徴とする、硬貨識別装置。 (もっと読む)


【課題】現用系と予備系の各々のTDMデータの内容及びその出力タイミングを簡単に一致させることができるゲートウェイ装置を提供する。
【解決手段】
中継部の各々は、系切り替え手段による指定に関らず、IP網から到来したパケットを一時的に記憶する記憶部を含み、当該系切り替え手段によって現用系中継部として指定されたときは、先頭パケットに含まれるシーケンス番号を先頭シーケンス番号として予備系中継部に供給するとともに、当該先頭パケットを受信した時刻に所定遅延時間を加算して得られた読出し開始時刻を当該予備系中継部に供給し、当該系切り替え手段によって予備系中継部として指定されたときは、当該先頭シーケンス番号以降のシーケンス番号のパケットのみを当該記憶部に記憶し、且つ当該読出し開始時刻が到来してから当該記憶部に記憶されているパケットの読出しを開始する。 (もっと読む)


21 - 30 / 6,645