石原産業株式会社により出願された特許

11 - 20 / 289


【課題】化粧料に配合して用いると、形状及び表面状態に由来したマイルドな隠蔽性と良好な感触をもち、肌から分泌される皮脂を適度に吸収して肌への密着性が持続する球状アナタース型二酸化チタン顔料及びその製造方法を提供する。
【解決手段】硫酸チタニルを170℃以上の温度下、かつ、該温度の飽和蒸気圧以上の圧力下で加水分解して球状含水二酸化チタンを得、次いで、該球状含水二酸化チタンを600〜800℃の温度で焼成することにより、球状アナタース型二酸化チタンを得る。得られた球状アナタース型二酸化チタンは、平均粒子径が0.1〜5μmであって、窒素吸着法で測定した細孔分布における細孔直径のピークが5〜50nmにあり、しかも、細孔容積が0.05〜0.3cm/gの範囲である。 (もっと読む)


【課題】 新規な有害生物防除剤の提供。
【解決手段】 本発明は、式(I):
【化1】


〔式中、R及びRはそれぞれ、水素原子、ハロゲン原子、アルキル、ハロアルキル、アルコキシ、ハロアルコキシ又はシアノであり、Rはアルキル又はハロアルキルであり;nは0又は1の整数であり;Qは一般式[Q−1]〜[Q−6](明細書参照)である〕で表される化合物又はその塩、それらを有効成分として含有する有害生物防除剤を提供する。 (もっと読む)


【課題】新規な農園芸用殺菌剤の提供。
【解決手段】式(I):


[式中、Rは炭素数7〜14のアルキル、炭素数7〜14のアルケニル又は炭素数7〜14のアルキニルであり、該炭素数7〜14のアルキル、該炭素数7〜14のアルケニルなど、Yは酸素または硫黄原子、Zは水素原子、OHまたはアルキル置換アミノ基を示す]で表されるベンゾイルアクリル酸誘導体又はその塩、それらを有効成分として含有する農園芸用殺菌剤を提供する。 (もっと読む)


【課題】エミッション開始電界が低く、しかも十分なエミッション電流を得ることができる冷陰極電子源を提供する。
【解決手段】カソード電極およびその上に形成された電子放出部を有する冷陰極電子源において、電子放出部に活性化処理された金属酸化物を用い、当該活性化処理が金属酸化物の中に新たにエミッションに寄与する部位を形成し、且つエミッションに寄与しない部位又は悪影響を及ぼす部位を取り除く処理であることを特徴とする冷陰極電子源である。 (もっと読む)


【課題】 植物病害の防除効果を格段に向上させる農園芸用殺菌剤の組合せを提供する。
【解決手段】 (a)3-(2,3,4-トリメトキシ-6-メチルベンゾイル)-5-クロロ-2-メトキシ-4-メチルピリジンと、
(b)プロクロラズと、
(c)ステロール脱メチル化阻害剤(但し、プロクロラズを除く)、及び電子伝達系複合体II阻害剤からなる群から選択される少なくとも1種の殺菌剤とを、植物に施用することを特徴とする植物病害の防除方法を提供する。 (もっと読む)


【課題】 植物病害に感染した栽培作物に対する安定した高い殺菌効果を有する組成物を提供する。
【解決手段】 (a)フルアジナム又はその塩と(b)ストロビルリン系化合物又はその塩とを有効成分として含有する農園芸用殺菌剤組成物を提供し、また、該農園芸用殺菌剤組成物を、植物又は土壌に施用し、植物病害を防除する方法を提供し、さらに、(a)フルアジナム又はその塩と、(b)ストロビルリン系化合物又はその塩とを、植物又は土壌に施用し、植物病害を防除する方法を提供する。 (もっと読む)


【課題】 植物病害に対する防除効果を格段に向上させた農園芸用殺菌剤として有用な殺菌剤組成物及びその組成物を用いる植物病害の防除方法を提供する。
【解決手段】 (a)3-(2,3,4-トリメトキシ-6-メチルベンゾイル)-5-クロロ-2-メトキシ-4-メチルピリジン又はその塩と、(b)キャプタンとを有効成分として含有することを特徴とする殺菌剤組成物、前記殺菌剤組成物を植物に施用することを特徴とする植物病害の防除方法を提供する。 (もっと読む)


【課題】脱水三量化せず、塩基による活性化を必要としない安定かつ高活性なトリフルオロメチルピリジントリオールボレート塩を提供。
【解決手段】式(I)


[式中、Rはハロゲン原子、アルキル基、ハロアルキル基、アルケニル基、ハロアルケニル基、アルキニル基、ハロアルキニル基、トリメチルシリルアルキニル基、アリール基、アラルキル基、ヘテロ環、−COR、−COOR、−NR、−OR、−SR、シアノ基又はニトロ基であり;Rはアルキル基であり;nは0〜3の整数。]で表されるトリフルオロメチルピリジントリオールボレート塩を提供。 (もっと読む)


【課題】優れた電池特性、例えば電気容量や高率充放電特性を示す電極活物質を提供する。
【解決手段】電極活物質は、一次元トンネル構造を有する特定のチタン化合物と、スピネル型結晶構造を有するリチウムチタン化合物の混合物からなる。電極活物質は、それぞれを単独で活物質として用いた場合の電池特性を超える電池特性、例えば初期容量、高率充放電容量を示し、優れた材料である。そのため、リチウム二次電池等の蓄電デバイス電極材料として実用性の高いものである。また、その製造方法も、特別な装置を必要とせず、また、使用する原料も低価格であることから、低コストで高付加価値の材料を製造可能である。 (もっと読む)


【課題】400〜500nmの波長を有する白色蛍光灯等の光照射下で優れた活性を有する光触媒の製造方法を提供する。
【解決手段】酸化チタンを含む媒液中に、鉄化合物を添加し反応させて、該酸化チタンの粒子表面にオキシ水酸化鉄を担持させる。得られる光触媒は、酸化チタンの粒子表面にオキシ水酸化鉄が担持され、オキシ水酸化鉄が400〜500nmの波長の光を吸収することによって酸化チタンが光触媒活性を発現する光触媒であり、400〜500nmの波長の光を含む白色蛍光灯の光を照射した際のアセトアルデヒド分解反応速度定数が、同じ条件で測定した前記酸化チタンのアセトアルデヒド分解反応速度定数に対して、2倍以上となる光触媒である。 (もっと読む)


11 - 20 / 289