株式会社INAXにより出願された特許

1,001 - 1,010 / 1,429


【課題】 抗菌剤等の薬剤を噴霧して、雑菌繁殖や臭いを防ぐことのできる浴室排水目皿を提供する。
【解決手段】 浴室の排水枡5に覆設される目皿7であって、この目皿7の下面には、スプレーノズル9が備えられ、目皿7の内部に薬剤を入れる薬剤収納部7eが一体形成されている。 (もっと読む)


【課題】イルミネーションの効果を際立たせることができる吐水照明装置及び洋風水洗式便器を提供する。
【解決手段】吐水口15aまで延びる水路15bが内部に形成され、水路15bを流れる水を吐水口15aから吐水流Wとして吐出する吐水具15と、光を照射可能であり、この光を吐水流W内に入射可能な光源16とを備えた水洗装置10を用いた洋風水洗式便器1である。光源16の光が一端面17aから入射され、可及的に直線状に伸び、光を自己の延びる方向に案内する導光材17と、導光材17の他端側17bに形成され、光を反射させて導光材17の出射部17cから光を出射する反射板18とを備え、出射部17cは、少なくとも水路15bに露出し、出射した光が吐水口15aに向くようにされている。 (もっと読む)


【課題】 ほこり等の細かいゴミを良好に振るい落すことのできるヘアキャッチャーを提供する。
【解決手段】 排水中のゴミを捕集するとともに排水を通過させる孔を有する本体6と、この本体6の網状ストレーナ面6bの下面に当接して回転可能な摺動部材7で構成され、摺動部材7の上面には凹凸面が形成されている。 (もっと読む)


【課題】肘受け具の必要又は不要の要請に応えると共に、必要なときの肘受け具の使い勝手の向上を図る。
【解決手段】少なくとも水受け具13からなる水周り設備本体11と、水周り設備本体11より外側の使用者側に対し、突出して配置可能な肘受け具12とを備え、水周り設備本体11に対して肘受け具12を着脱自在に取り付けることができること。 (もっと読む)


【課題】停電時に自動的に照明を点灯させるようにした便器設備及びトイレ設備を提供することを目的とする。また、必要なときに照明を点灯させるようにして用いることができるリモコンユニット及びリモコンを提供することを目的とする。
【解決手段】便座ボックス12へは、トイレルーム壁面のコンセント19aに差し込まれた電源プラグ19及び電源コード19bを介して商用電源(交流100V)が給電される。便座ボックス12内にバッテリ、コンデンサ等の蓄電手段と、停電検知回路と、停電検知回路が停電を検知したときに蓄電手段から照明12aに通電する通電回路とが設けられている。従って、停電時には照明12aが自動的に点灯する。 (もっと読む)


【課題】便器洗浄時にエゼクタ及びエアタンクによって、排水流路から空気を吸引排出するようにした便器洗浄装置において、エゼクタ及びエアタンクの設置スペースを小さくする。
【解決手段】便鉢洗浄のために第1起動弁Vを操作すると、まず主弁Vが開弁する。エゼクタ給水弁Vは開となっている。これにより、洗浄水が給水管10からリム3を通って便鉢2に給水される。また、エゼクタ21によりエアタンク20内に負圧が蓄積する。リム3への給水開始後、所定時間が経過して汚物排出工程になると、開閉弁Vを開とし、排水流路5内の空気をエアタンク20内に吸引し、強力なサイホン排出流を形成する。エゼクタ21はエアタンク20内に配置され、この空気吸引配管22の先端はエアタンク20の底部近傍に位置する。 (もっと読む)


【課題】 ヘアキャッチャーの手入れと同時に、防臭パイプのヌメリを良好に除去できて、手入れが容易となる排水トラップを提供する。
【解決手段】 内部に防臭パイプ8が垂設されてなる排水トラップ7において、防臭パイプ8が上部の上部筒体9と下部の下部筒体10に2分割されて構成されており、下部筒体10にヘアキャッチャー5が一体化されている。 (もっと読む)


【課題】排水流路から空気を吸引排出するための負圧通路への汚水の浸入を防止するようにした便器洗浄装置を提供する。
【解決手段】便鉢洗浄のために第1起動弁Vを操作すると、まず主弁Vが開弁する。エゼクタ給水弁Vは開となっている。これにより、洗浄水が給水管10からリム3を通って便鉢2に給水される。また、エゼクタ21によりエアタンク20内に負圧が蓄積する。リム3への給水開始後、所定時間が経過して汚物排出工程になると、開閉弁Vを開とし、排水流路5内の空気を配管33、フロート弁装置30、配管25、弁V、配管24を介してエアタンク20内に吸引し、強力なサイホン排出流を形成する。フロート弁装置30は、排水流路5から汚水が配管25へ浸入することを防止する。 (もっと読む)


【課題】 浴槽排水の流体エネルギーを利用して、排水枡内部にへばり付いた髪の毛等を良好に流すことのできる浴室の排水構造を提供する。
【解決手段】 浴室床面に凹状に形成された排水枡3の立面3bに吐水口9aを設け、この吐水口9aに浴槽7内の排水を排水枡3内に吐出させることのできる浴槽分岐排水管9を繋げて構成し、吐水口9aから吐出される浴槽排水が渦を描いて流入口4に流れ込むように構成する。 (もっと読む)


【課題】カウンターを床面上に支持するにあたり、カウンターと床面との間に障害物の無い空間を形成出来る手段を提供する。
【解決手段】矩形状の枠体構造を有する取付具10の縦フレーム部11を壁面の所定位置に固定し、この取付具10の上に間仕切り部材20を被せた後、横フレーム部12に取着した接合フレーム16上に、カウンター1の端縁部1aを載置し、接合フレーム16に下側から挿通させたボルトをカウンター1に埋設したインサート部材等に螺合させて締め付ける。これによりカウンター1が取付具10に強固に固定され、間仕切り部材20も容易には脱落しないように取着される。カウンター1と床面との間に障害物の無い連通空間が形成されるので、足元を広く使用でき、車椅子をカウンター1の下側で移動させるのが容易になる。 (もっと読む)


1,001 - 1,010 / 1,429