オカモト株式会社により出願された特許

61 - 70 / 118


【課題】コアのないラップロールを使用する場合において、使用後半のラップロールの折れ曲がりを回避でき、最後まで円滑に巻き解けて繰り出せる、ラップフィルム用収納箱を提供する。
【解決手段】ラップフィルム用収納箱10は、収納箱本体部11と、蓋部12と、垂下片部13と、カッター14と、更に、ラップロールRを収容してからその上にラップフィルムFをスリット15aに通した状態に載置するスリット付きの中蓋15を有してなる。中蓋15は、使用の最初から最後まで、ラップフィルムFを全幅均等にラップロールRから引き剥がすガイド機能を果たす。使用の後半では、ラップフィルムFを箱外へ引出してカッター14まで導く操作を行うと、巻径が小さく軽量になったラップロールRが折れ曲がることなく中蓋15を載置したまま浮き上がり、この際に、中蓋15は、全幅にわたり均等にラップフィルムFをラップロールRから引き剥がすガイド機能を果たす。 (もっと読む)


【課題】耐摩耗性・高抗張力・対海水性・耐候性・可撓性を有していて、菱形の網目となるように無結節に編み込むことができる編組体用エレメント、及び、護岸形成用網袋、護岸用ネット、法面形成用網袋、法面崩落防護用ネット、その他の耐久性の網袋やネットとして好適な編組体及び網容器を提供すること。
【解決手段】高抗張力を有する合成繊維製芯材aに架橋剤を含む生ゴムを被覆し屈曲形状に張り込んで加熱・加圧処理して可撓性を有する屈曲形状に形状固定されてなる波状屈曲部11を有する編組体用エレメント10とした。この編組体用エレメント10を編んで網あるいはネット等の編組体とした。さらに、編組体の端を絡めて網袋状又は網篭状の網容器とした。 (もっと読む)


【課題】衝撃強度が大きく、しかもインフレーション成形を安定して行える農業用ポリオレフィン系樹脂フィルムを提供すること。
【解決手段】内層11と中間層12と外層13の三層フィルムからなる。内層11は、低密度ポリエチレンと直鎖状短鎖分岐ポリエチレンとエチレン・メチルメタクリレート共重合樹脂とエチレン−酢酸ビニル共重合樹脂のいずれか一つ又は二種類以上を含む混合物からなるフィルム層である。中間層12は、エチレン−酢酸ビニル共重合樹脂とメタロセン触媒直鎖状短鎖分岐ポリエチレンとを含み、特殊LLと、無機フィラーとを含む混合物のフィルム層である。外層13は、メタロセン触媒直鎖状短鎖分岐ポリエチレンを主成分とするフィルム層である。特殊LLは、メルトテンションが3.0〜9.0cN、引張衝撃強度が800KJ/m〜1300KJ/m、ダート衝撃強度が30KJ/m/50μm厚〜100KJ/m/50μm厚の強度を有するメタロセン触媒直鎖状短鎖分岐ポリエチレンである。 (もっと読む)


【課題】汗をかいても該汗を吸収し、肌接触面がサラサラしてベトつかない、肌着に内貼りする使い捨てカイロを提供すること。
【解決手段】発熱組成物40を封入した偏平状袋10が四方シール袋であり、肌密着側の面構成部材20は、外層となる疎水性及び通水性を有する第一の不織布21と中間層となる吸水性及び保水性を有する第二の不織布22とが通気性を遮蔽しないように接着又は溶着により積層され、さらに第二の不織布22に内層となるシーラントフィルム23が積層されてなる。肌着内面貼着側の面構成部材30は、外層となる通気性を有する第三の不織布31と内層となる通気性を有するシーラントフィルム32とが通気性を遮蔽しないように接着又は溶着され、第三の不織布31に通気性を遮蔽しないように粘着性塗膜33が塗布形成され、粘着性塗膜33にセパレータ34が積層されてなる。 (もっと読む)


【課題】塩化ビニル系樹脂に、難燃剤として三酸化アンチモン、顔料として黒色の顔料を配合した従来の化粧シートについて、三酸化アンチモンに代えて水酸化マグネシウムを用いても、十分な難燃性を有し、殊に低火炎伝播性が優れた化粧シートを提供する。
【解決手段】塩化ビニル系樹脂100質量部に対し、水酸化マグネシウム15〜40質量部及び黒色の赤外線反射顔料を配合した低火炎伝播性塩化ビニル系化粧シートである。この黒色の赤外線反射顔料は、三原色の赤外線反射顔料を配合して調製したものが好ましい。また、低火炎伝播性塩化ビニル系化粧シートの裏面に、下地層として白色層を設けてもよい。 (もっと読む)


【課題】耐熱性、密着性、引出し性、カット性を改善した家庭用ラップフィルムを提供する。
【解決手段】メルトインデックスが10〜25g/10minのホモポリプロピレン樹脂100質量部に、石油樹脂、ロジン、テルペン樹脂、クマロン樹脂、クマロン−インデン樹脂及びそれらの誘導体から選ばれた1種又は2種以上の樹脂3〜15質量部、並びに融点10℃未満の1価又は多価アルコールのエステル0.5〜10質量%を配合した樹脂組成物を、Tダイから押出成形してなる単層の家庭用ラップフィルムである。この樹脂組成物に、更に、造核剤を配合してもよい。前記の多価アルコールのエステルは、トリグリセリドが好ましい。また、前記の家庭用ラップフィルムは、ロール状捲回物にして、切断刃を備えた箱内に収納するのが好ましい。 (もっと読む)


【課題】ハウスみかん生産等に採用される大型の二層型農業用ハウスを簡便に提供することができ、冬季・寒期における暖房コストを大幅に低減できる農業用ハウスの暖房方法を提供すること。
【解決手段】天井面を有し該天井面及び側面が採光性を有する面構成部材で構成されたハウスみかん生産等に採用される大型の農業用ハウスにおいて、側面をさらに透光性シート又は透光性フィルムで内張りすると共に、天井面の近傍に透光性エアマット14を配置し、夜間は、ハウス内に設置する暖房装置17を稼動し、暖房装置17で発生する暖気をダクト18で導いてハウス内に分散して吹き出させると共に、暖房装置17で発生する一部暖気を透光性エアマット14に送り込み膨らませ、透光性エアマット14から流出する暖気をハウス内に吹き出させ、昼間は、暖房装置17の稼動を停止する。 (もっと読む)


【課題】用意する薄板材の寸法を従来よりも小さくすることができて、材料コストを低減でき、半端材の排出を大幅に低減でき、半端材の廃棄費用を低減でき、資源の有効利用に繋がる包装箱用型紙及びこの包装箱用型紙を用いた包装体を提供すること。
【解決手段】四角筒を構成するための側面部31〜34及びフラップ35と、側面部31〜34の両側の内側蓋片部37,39と外側蓋片部36,38とを有してなる。内側蓋片部37,39は、突き合わせ状態に開口を閉じ、外側蓋片部36,38は、内側蓋片部37,39の丈と同じとして閉じたときに隙間が開くようにする。内側蓋片部37,39には、舌片部37a,39aと湾部37b,39bを設け、外側蓋片部36,38には、易突き破り部40を設ける。舌片部37a,39aで外側蓋片部36,38の間の隙間を閉じ、湾部37b,39bを易突き破り部40の内側に配して該易突き破り部40を突き破り可能とする。 (もっと読む)


【課題】適度なシール強度と易開封性を併せ持ち、界面剥離するポリプロピレン製容器の蓋材用シーラントフィルムを提供する。
【解決手段】少なくとも、(a)エチレン−無水マレイン酸―アクリル酸メチル共重合体40〜60質量%、プロピレン−ブテン共重合体5質量%〜15質量%及びシングルサイト触媒を用いて重合した直鎖状低密度ポリエチレン20質量%〜55質量%の混合物からなる層(但し、前記エチレン−無水マレイン酸―アクリル酸メチル共重合体はメルトフローレイトが5〜25g/10minであり、前記プロピレン−ブテンはメルトフローレイトが5〜10g/10minであり、前記直鎖状低密度ポリエチレンは、メルトフローレイトが1〜10g/10min、密度が0.900〜0.930である。)、並びに(b)ポリプロピレン60〜90質量%と高密度ポリエチレン40〜10質量%との混合物からなる層、とからなるポリプロピレン製容器の蓋材用シーラントフィルムである。 (もっと読む)


【課題】使用に際し潤い感を与えることができる新規な使い捨てカイロを提供する。
【解決手段】通気性シート4と非通気性シート5からなる扁平状の袋体内に発熱材1が封入されている。袋体は外装袋内に密閉状に収容されている。通気性シート4、非通気性シート5は、熱可塑性合成樹脂フィルム4a、5aの表面に不織布4b、5bを積層した複層フィルムからなり、その不織布層4b、5bに保湿成分が含有されている。 (もっと読む)


61 - 70 / 118