塩野義製薬株式会社により出願された特許

1 - 10 / 229



Notice: Undefined index: from_cache in /mnt/www/gzt_applicant_list.php on line 187

【課題】医薬品の合成原料または中間体として有用な1−ヒドロキシ−4−アミノアダマンタンの誘導体および製造方法の提供。
【解決手段】


(式中、R1およびR2は水素)で示される化合物もしくはその塩またはそれらの溶媒和物の、結晶であり、粉末X線回折の主なピークの回折角2θが9.9、14.8、16.0、17.2、17.5、19.8度である。 (もっと読む)


【課題】糖鎖と特異的に相互作用し得る物質を提供すること。
【解決手段】本発明は、糖鎖と特異的に相互作用し得る物質を提供する。さらに本発明は、試料中の糖鎖または糖鎖含有物質を分離、濃縮または精製する方法であって、a)流体相中で、糖鎖と特異的に相互作用し得る物質を含む糖鎖捕捉担体と、該試料とを、該糖鎖捕捉担体と該糖鎖または糖鎖含有物質とが反応し得る条件下で、接触させる工程;b)該流体相から、該糖鎖捕捉担体と該糖鎖または糖鎖含有物質との複合体を取り出す工程;およびc)該複合体を、該糖鎖捕捉担体と該糖鎖または糖鎖含有物質との間の相互作用が少なくとも一部解消するような条件下に曝す工程、を包含する、方法を提供する。 (もっと読む)


【課題】薬物の苦味を抑制した粉・粒体製剤および錠剤の提供。
【解決手段】苦味抑制基剤が溶解および/または懸濁し、かつ水溶解度(20℃)が1g/mL以下である薬物を溶解または懸濁した液によって賦形剤および/または崩壊剤を造粒した粉・粒体製剤、または当該粉・粒体製剤を打錠した錠剤。 (もっと読む)


【課題】抗精神病薬として使用されているリスペリドンの苦味を抑制した口腔内崩壊錠剤および該錠剤の製造方法の提供。
【解決手段】リスペリドン、結晶セルロース、無水リン酸水素カルシウム、カルメロースおよび錠剤1錠あたり0.8重量%以下の滑沢剤を含有する口腔内崩壊錠剤、並びに、粘度(20℃)が50〜14000mPa・sである、苦味抑制基剤を溶解した水溶液に、リスペリドンを懸濁させる工程、と前記工程で得られた溶液または懸濁液を賦形剤および/または崩壊剤に加え、造粒する工程を含むことを特徴とするリスペリドンを含有した粉・粒体製剤の製造方法。 (もっと読む)


【課題】
本発明は、投与化合物が示しうる副腎毒性を、少ない労力で迅速にかつ簡便に検出するためのバイオマーカーの用途を提供することを課題とする。
【解決手段】
本発明者らはメタボロミクスの手法を用いて、副腎毒性バイオマーカーの探索を実施し、プレグネノン酸(pregnenoic acid)が副腎毒性と相関して増加するバイオマーカーとして有用であることを見出したことによって、上記課題を解決した。 (もっと読む)


【課題】退色を抑制した製剤の提供。
【解決手段】(1)錠剤または顆粒剤の表面に、有彩色の色素およびポリビニルアルコール共重合体を含む被覆層を設ける、あるいは(2)有彩色の色素を含有した錠剤または顆粒剤の表面に、ポリビニルアルコール共重合体を含む被覆層を設けることによって、製剤の退色を抑制する。 (もっと読む)


【課題】小脳や脳幹から脊髄にかけて神経核や伝導路に病変の主座をもつ神経変性疾患を包含する脊髄小脳変性症(spinocerebellar ataxia or atrophy, degeneration)もしくは多系統萎縮症治療剤、または運動失調もしくは平衡障害改善剤の提供。
【解決手段】


(式中、Rはメチルである)で示される全ての可能な異性体やラセミ体を含む化合物、その製薬上許容される塩、またはその溶媒和物。 (もっと読む)


【課題】アルツハイマー症治療用または予防用医薬組成物の提供。
【解決手段】式(I):


(式中、R、R2a、R2b、R、R4a、R4b、環A、および破線は明細書に記載される)で示される化合物またはその製薬上許容される塩を含有する、アルツハイマー症治療用または予防用医薬組成物を提供する。 (もっと読む)


【課題】新規なNPYY5受容体拮抗作用を有する化合物の提供。
【解決手段】


(式中、Rは置換もしくは非置換のアルキル等であり;pおよびqはそれぞれ独立して、0または1であり;−X=X−X=X−は、−C(R)=C(R)−N=C(R)−等であり;R、R、RおよびRはそれぞれ独立して、水素原子、ハロゲン等である。)で示される化合物。 (もっと読む)


1 - 10 / 229