株式会社 資生堂により出願された特許

11 - 20 / 1,748


【課題】走査型電子顕微鏡等を用いて化粧料の断面を観察する化粧料の断面観察方法に関し、所望する位置での断面観察を可能とした化粧料の断面観察方法を提供する。
【解決手段】サンプルホルダに化粧料を配設して試料を作成する試料作成工程S1と、この試料を凍結させる凍結工程S2と、凍結された試料を集束イオンビームにより加工し試料に切断面を形成する切断工程S3と、走査型電子顕微鏡を用いて切断面の切断面画像を生成する切断面画像処理工程S4とを有する。また凍結工程S2において凍結された試料を凍結環境を保ったままシールド処理し、凍結環境を保ったまま切断工程S3及び切断面画像処理工程S4を実施する。この際、支持台として、人工皮膚、樹脂テープ、又は皮膚のいずれかを用い、かつ、シールド処理では真空状態又は不活性ガスを充填したシールド部材に凍結された試料を配設する。 (もっと読む)


【課題】表皮顆粒層のケラチン繊維の角化において重要な、新規プロフィラグリンC末端ドメインに特異的な抗体、並びに当該抗体を用いたフィラグリン遺伝子異常の検出方法、及び当該検出のためのキットを提供する。
【解決手段】ヒトフィラグリン前駆物質、プロフィラグリンの特定のアミノ酸配列から成るC末端ドメインに特異的な抗体、並びに当該抗体を用いたフィラグリン遺伝子異常の検出方法及び当該検出のためのキット。 (もっと読む)


【課題】手軽に美容施術等に使用する電圧を増加させる。
【解決手段】ステレオ信号を発生させる信号発生手段と、前記信号発生手段により発生したステレオ信号を用いて美容施術を行う美容施術手段とを有する美容機器であって、前記信号発生手段は、互いに逆相関係となる右信号及び左信号の波形を生成する波形生成手段と、前記波形生成手段により生成された波形を端子から出力する波形出力手段とを有することにより上記課題を解決する。 (もっと読む)


【課題】動画像に含まれるユーザの顔を少ない処理負担で正確にメイクアップできるメイクアップシミュレーションシステムを提供することを目的とする。
【解決手段】メイクアップシミュレーションシステムであって、撮影した動画像を出力する撮影手段2と、出力された動画像を画像処理して出力する制御手段8と、制御手段8から出力された動画像を表示する表示手段7とを備え、制御手段8は動画像からユーザの顔を所定のトラッキングポイントに基づいて認識する顔認識処理手段と、トラッキングポイントに基づいて動画像に含まれるユーザの顔に所定のメイクアップを施して表示手段に出力するメイクアップ処理手段とを備えることにより上記課題を解決する。 (もっと読む)


【課題】近赤外領域の画像を高精度に撮影する。
【解決手段】所定の近赤外領域による被写体の対象部位を撮影するための照明装置において、開口部から前記対象部位に対して前記所定の近赤外領域の光を照射する複数の光源と、前記複数の光源により照射された前記対象部位を撮影する撮像手段とを有し、前記光源から前記撮像手段までの光路上に、前記対象部位からの表面反射光を除去する第1のフィルタと、前記光源からの光量を調整するための第2のフィルタと、予め設定された波長領域のみを通過させる第3のフィルタとを有することにより、上記課題を解決する。 (もっと読む)


【課題】本発明はプロピレン系樹脂組成物により形成される透明ボトルの製造方法に関し、高い透明度と強度を実現することを課題とする。
【解決手段】
樹脂原料としてプロピレンホモポリマー及び/又はプロピレン共重合体からなる樹脂組成物を原料とし、容量が100〜2,000mlであり、胴部の相当直径と高さの比が1:0.5〜1:5であり、胴部の肉厚が0.7〜1.3mmで、胴部のヘイズ値が5%未満で、かつ胴部の座屈強度が100N以上である透明ボトルを射出延伸ブロー成形法により製造する透明ボトルの製造方法であって、射出成形金型内で110℃以下に冷却してプリフォームを製造する射出成形工程と、前記プリフォームを延伸ブロー成形して透明ボトルを製造する延伸ブロー成形工程と、を有することを特徴とする透明ボトルの製造方法。 (もっと読む)


【課題】メーキャップ化粧料を拭き取る効果を実際の使用場面に即しながら客観的に評価するための評価方法及び評価システムを提供する。
【解決手段】メーキャップ化粧料を拭き取った後の拭き取り用具の表面を画像解析することによりメーキャップ化粧料を拭き取る効果を評価する方法であって、前記拭き取り用具でメーキャップ化粧料を拭き取る拭き取り工程(a)と、前記メーキャップ化粧料が付着した前記拭き取り用具の表面から画像データを取得する画像データ取得工程(b)と、取得した前記画像データを該画像データから得られる色情報に基づいてグレースケール画像データに変換する画像変換工程(c)と、前記グレースケール画像データの各画素の明度から、前記メーキャップ化粧料が付着した領域又は量を数値化して表す数値化工程(d)と、を有し、付着した前記メーキャップ化粧料の領域又は量を数値で表すことにより拭き取り効果を評価する。 (もっと読む)


【課題】内容器の保護と、内容器の交換時における操作性の向上を図った二重容器を提供する。
【解決手段】外容器10と、この外容器10の内部に装着脱される内容器30とを有する二重容器において、外容器10は装着状態において内容器30の表面の50%以上70%以下を被覆する外容器本体11と、この外容器本体11に設けられた第1の係合部13と、外容器本体11の側壁部11a側壁部に形成され内容器30が装着脱される装着用開口部14とを有する。また内容器30は、第1の係合部13と係合する第2の係合部40を有し、第1の係合部13と第2の係合部40が係合することにより、内容器30が外容器10に保持される構成とする。 (もっと読む)


【課題】測定後の治具洗浄を不要にできると共に試料の保管を可能とした試料収納容器及び赤外吸収スペクトル測定用治具を提供する。
【解決手段】赤外吸収スペクトル測定に用いられる試料収納容器であって、赤外線を透過可能な材料により形成されると共に変形可能な袋形状とされており、内部に試料15が収納される容器本体11を有する。また、赤外吸収スペクトル測定用治具20を構成する第1の保持部材22と第2の保持部材23との間に前記容器本体11を挟持させ、この状態で赤外吸収スペクトルの測定を行う。 (もっと読む)


【課題】 優れたシワ形成抑制作用を有し、シワ形成抑制剤として有用な化合物を提供する。
【解決手段】 チャフロサイドからなることを特徴とするシワ形成抑制剤。 (もっと読む)


11 - 20 / 1,748