シンフォニアテクノロジー株式会社により出願された特許

1 - 10 / 1,111


【課題】大がかりな機械や設備を必要とせずに、作業に伴う危険を回避できるとともに作業効率を高めることができるリフティング装置及び引き上げ作業装置を提供すること。
【解決手段】リフティング装置10では、リフティングマグネット8に、多関節型のアーム部30を介して形状認識デバイス6が接続されているので、形状認識デバイス6は、リフティングマグネット周辺のエリア内にある対象物Bの形状を認識することができる。したがって、従来のようにダイバーが液体中に潜って探索する必要がないため、作業に伴う危険を回避でき、また、引き上げ作業のために大がかりな機械や設備を必要とせず、作業効率も向上する。特に、アーム部30の駆動によって形状認識デバイス6の姿勢を変えることにより、形状認識デバイス6による観測エリアを変えることができるので、対象物Bの探索効率を高めることができる。 (もっと読む)


【課題】大型化及び大幅なコストアップを回避しつつ、適切な防塵機能及び防水機能を発揮するとともに、放熱性にも優れたリニアアクチュエータを提供する。
【解決手段】同一軸心上に配置された固定部2及び固定部2に対して軸方向に往復動可能な可動部3を備え、可動部3を固定部2の外側に配置し、軸方向両端面のうち一方の端面側を取付対象に取付可能としたリニアアクチュエータ1において、軸方向両端面を覆う各カバー7をさらに備え、各カバー7に形成したシャフト挿通孔72とシャフト25とのギャップを磁性流体Mで封止した。 (もっと読む)


【課題】コイルボビンをヨークに固定する際の加工および樹脂や接着剤などの注入を不要にする電磁連結装置を提供する。
【解決手段】端部に一対の鍔部3bを有しこれらの鍔部3bの間にコイルを巻回されたコイルボビン3と、軸心部21と周壁部22の間に一方に開放された円環状の凹部2fを有しこの凹部にコイルボビン3を装着したヨーク2と、このヨーク2に対向配置されたアーマチュアと、このアーマチュアの対向位置に配置されるディスクおよびエンドプレート5と、このエンドプレート5とヨーク2との間に介在してアーマチュアおよびディスクの移動しろを確保するカラー8と、このカラー8を介してエンドプレートとヨーク2との間を連結する連結具であるねじ7とを具備したものにおいて、カラー8を、少なくともその一部がヨーク2の凹部からのコイルボビン3の抜け止めとなるような相対的な位置関係に設けた。 (もっと読む)


【課題】安価な手段でシャフトの磁性体部とフィールドヨークとの間を小さな隙間で保持して、回転するシャフトを低い接触面圧で支持することである。
【解決手段】シャフト4の磁性体部4aの入力回転体と反対側の端部に、フィールドヨーク7の内筒部7bと径方向で対向し、コイルボビン6を抜け止めするフランジ4bを設け、この径方向で対向するフランジ4bの外周面とフィールドヨーク7の内筒部7bとの間に、フランジ4bの内側面に係止される内向きの鍔11aを有する薄肉筒状の樹脂製の軸受11を介在させることにより、安価な手段でシャフト4の磁性体部4aとフィールドヨーク7との間を小さな隙間δで保持して、回転するシャフト4を低い接触面圧で支持できるようにした。 (もっと読む)


【課題】電流を切断する際に大電流によるコンタクタ端子部の溶着を防止し、コンタクタと充電回路との適切な保護を可能にする。
【解決手段】充電回路1中に緊急停止異常検出手段12及び低電流検出手段17を設け、緊急停止異常が検出されるに伴って前記充電回路1の一部または全部を駆動している電源4を遮断し前記充電回路1中の電流値が減少するようにした第一の切替手段5と、制御手段3によりコンタクタ2による接続を切断する切断指令が発せられている場合または前記緊急停止異常検出手段12により緊急停止異常が検出されている場合には前記切断指令を保持し、前記低電流検出手段17によって前記充電回路1中の電流値が一定値以下であることが検出されている場合にのみ保持している前記切断指令を前記コンタクタ2の駆動回路18に伝達するようにした第二の切替手段6とをさらに具備することによって、コンタクタ2及び充電回路1を適切に保護する。 (もっと読む)


【課題】クロックパルス転送時の電磁障害を解消できるプリンタ装置を提供する。
【解決手段】プリンタ1は、記録ヘッド4と記録ヘッド制御部3とを接続したフラットケーブル5にデータ転送ラインと2本のクロックパルス転送ライン5aとを少なくとも配置し、これらクロックパルス転送ライン5b,5bに正位相、逆位相のクロックパルスを転送するとともに、これらクロックパルス転送ラインをフラットケーブルのクロック用リターングランドライン5cを挟むように配置している。この構成により、クロックパルス転送時に各クロックパルス転送ラインに電流が流れると電磁界(電波)が発生するが、位相差が180°となる上に、流れた電流は共通のクロック用リターングランドラインに逆向きに流れるので、電流はキャンセルされ、ここからの電磁界ひいては放射ノイズの発生も抑制することができる。 (もっと読む)


【課題】スイッチング損失、ダイオードの逆回復損失及びサージ電圧を抑制する仕組みを備えた電力変換回路を新たに提供する。
【解決手段】充電回路のDC−DC変換部に適用すべく、制御手段6がスイッチング素子SW1〜SW4に対しPWM制御を行うことで電力変換を行い、出力に回生スナバ回路4を備えた電力変換回路7において、前記制御手段6が回生スナバ回路4からの帰還電流によりスイッチング素子における電流値が低減された期間にスイッチング素子をオフするソフトスイッチングを実現するように構成したため、スイッチング損失を低減することができる。また、回生スナバ回路4が電力損失なくサージ電圧を抑制すると同時に、理想的にはダイオードD1〜D4の逆回復損失を0とすることができる。 (もっと読む)


【課題】複数個のバランサを複数個のバランサごと外周で囲む保持バンドの焼嵌めを支障なく行えるとともに、保持バンドがバランサから外れるのを効果的に防止し得る気動車用発電機の提供。
【解決手段】インナーコア3と、インナーコア3の径方向外縁部における軸方向両側の端面に周方向に所定間隔置きに配置される複数個のバランサ4と、複数個のバランサ4を外周で囲むように焼嵌めされる金属製の保持バンド5A、5Bと、インナーコア3及びバランサどうしを締結するための複数組の締結手段6とを備え、各締結手段6は、頭付ボルト60と、ワッシャ61と、ナット部材62とを備え、複数組の締結手段における頭付ボルト60のうち少なくとも一本は軸方向一方側のバランサ4から挿通され且つ少なくとも一本は軸方向他方側のバランサ4から挿通され、ワッシャ61の外周で保持バンド5A、5Bの脱落を防止する気動車用発電機。 (もっと読む)


【課題】できるだけ簡易な構造で製造コストも低く、小さい部品であってもより部品詰まりをより確実に除去することができる機能を有する部品詰まり解除機能付部品搬送装置の提供。
【解決手段】部品を搬送するための搬送振動が印加される直線状の搬送台と、前記搬送台に設けられ、前記搬送台上における部品詰まりを解除するための解除振動を前記搬送台に印加する、単一の加振装置と、前記解除振動の振動波の周波数を変化させる周波数変動装置と、を具備すること、を特徴とする部品詰まり解除機能付部品搬送装置。 (もっと読む)


【課題】航空機の搬出入ゲートにプラットホームの先端部を近付けた位置に停車すれば、停車位置の変更を要することなく、プラットホーム上における左右一対のガイドレールの位置や離間寸法を微調整することによって貨物の搬送処理をスムーズに行うことが可能な汎用性に優れた貨物搬送車両を提供する。
【解決手段】自走可能な車両と、車両に設けられ且つ貨物Cを移動させる前部プラットホーム3、後部プラットホームとを備え、車両の前方に駐機されている航空機の胴体Bに設けられた搬出入用ドアの開口ゲートDを介して機体内の貨物室Rとの間で貨物Cの搬出入を行う貨物搬送車両において、前部プラットホーム3上において前後方向Xに延び、相互に接離する方向にスライド移動可能且つ水平面内で首振り動作可能な左右一対の可動ガイドレール3Gを備えた。 (もっと読む)


1 - 10 / 1,111