チッソ株式会社により出願された特許

1 - 10 / 658


【課題】有機半導体材料等に用いられる、高速なキャリヤ移動度を示す材料を提供すること。
【解決手段】アリール部分を有するディスコチック液晶性化合物とフッ素化アリール部分を有するディスコチック液晶性化合物とを混合して得られる中間相組成物による。 (もっと読む)


【課題】生成シリコンを固体状態で回収する亜鉛還元法において、反応器の休止時間を最小限に抑えることにより多結晶シリコンの生産効率を高め、多結晶シリコンを比較的安価に大量に製造することができる高純度多結晶シリコンの製造装置および製造方法を提供すること。
【解決手段】四塩化珪素を亜鉛により還元して高純度多結晶シリコンを製造するシリコン製造装置において、反応器2は上下に切り離し可能な反応器上側本体4と反応器下側本体6とを備え、反応器上側本体6の上部には亜鉛ガス供給配管と四塩化珪素ガス供給配管が接続されていることを特徴としている。 (もっと読む)


【課題】本発明は、有機高分子等の半導体薄膜形成材料が単結晶でなく、多結晶であっても、印刷方法により金属電極上に安定で良好な有機半導体薄膜を簡便に形成することができ、性能の優れた有機半導体素子を提供することを課題とする。
【解決手段】本発明の金属電極は、下記式(1)で表される化合物を含有する溶液を用いて形成された表面処理層を有することを特徴とする。
(もっと読む)


【課題】 ネマチック相の高い上限温度、ネマチック相の低い下限温度、小さな粘度、適切な光学異方性、大きな誘電率異方性、大きな比抵抗、紫外線に対する高い安定性、熱に対する高い安定性などの特性において、少なくとも1つの特性を充足する、または少なくとも2つの特性に関して適切なバランスを有する液晶組成物を提供する。短い応答時間、大きな電圧保持率、大きなコントラスト比、長い寿命などを有するAM素子を提供する。
【解決手段】 第一成分として高い上限温度および大きな誘電率異方性を有する特定のジオキサン環を有する四環化合物、第二成分として小さな粘度を有する特定の二環化合物、第三成分として大きな誘電率異方性を有する特定の三環化合物、および第四成分として高い上限温度および大きな誘電率異方性を有する特定の四環化合物を含有し、そしてネマチック相を有する液晶組成物、およびこの組成物を含有する液晶表示素子である。 (もっと読む)


【課題】簡便、省スペース、低工数で大量の生理活性タンパク質、特に抗体を精製する技術を提供することを課題とする。
【解決手段】 以下の工程(1)〜(3)を少なくとも含み、工程(1)〜(3)の所要時間が4時間以下である生理活性タンパク質の精製方法。
(1)生理活性タンパク質を10−18〜10−2mol/lの濃度で含み、かつ前処理していない試料と、生理活性タンパク質に対する親和性物質が結合した磁性微粒子とを混合し、混合液とする工程
(2)工程(1)で得られた混合液から磁力により磁性微粒子を分離する工程
(3)工程(2)で分離した磁性微粒子から生理活性タンパク質を溶出させる工程 (もっと読む)


【課題】水中で安定であるとともに、可逆的に窒素が結合するpH依存性の水溶性のルテニウム錯体、およびpH制御により窒素を可逆的に吸脱着する方法を提供すること。
【解決手段】下記式(I)で表されるルテニウム(II)ヒドロキソアクア(TMC)錯体(TMC=1,4,8,11−テトラメチル−1,4,8,11−テトラアザシクロテトラデカン)による。
【化1】


(式(I)中、Xは六フッ化リン酸、四フッ化ホウ酸、三フッ化メタンスルホン酸、六フッ化アンチモン酸、四フェニルホウ酸、硫酸、または硝酸のアニオンを表す) (もっと読む)


【課題】高透明性、耐薬品性、耐熱性、耐クラックで、塗布により10〜200μmの厚みの硬化膜を得ることができる材料、及びそれを用いた硬化膜及び表示素子を提供する。
【解決手段】(1)1官能シランと(2)3官能シラン、(3)2官能シランと(4)4官能シランから選ばれる一以上のシロキサンポリマー及び溶剤を含有する熱硬化性組成物。
(もっと読む)


【課題】ネマチック相の広い温度範囲、小さな粘度、適切な光学異方性、大きな誘電率異方性、大きな弾性定数比、しきい値電圧の小さな温度依存性、誘電率異方性の小さな周波数依存性、短いらせんピッチなどの特性において、少なくとも1つまたは少なくとも2つの特性を有する液晶組成物を提供する。短い応答時間、大きなコントラスト比、低いしきい値電圧、小さい消費電力、急峻な電圧−透過率曲線、少ない光漏れなどの特性を有するSTN素子を提供する。
【解決手段】第一成分として例えば下式で例示される光学活性化合物


および第二成分として正に大きな誘電率異方性を有する特定の化合物を含有し、第三成分として大きな上限温度、または小さな粘度を有する特定の化合物、および第四成分として正に大きな誘電率異方性を有する特定の化合物を含有してもよい液晶組成物、およびこの組成物を含有する液晶表示素子とする。 (もっと読む)


【課題】粘度、表面張力、溶剤の沸点等の様々なパラメータをインクジェット用に制御しなければならない非水系インクジェット用インクにおいて、ジェッティング後、表面処理を行わずに平坦な基板ににじみあるいはぬれ広がりの少なく、良好なパターン膜が得られ、かつ低粘度のためインクジェットヘッドの加熱が不必要な非水系インクジェット用インクを提供すること。
【解決手段】界面活性剤(B)を含有する非水系インクジェット用インクであって、前記界面活性剤(B)の含有濃度が、0.00001重量%以上、臨界ミセル濃度以下であることを特徴とする非水系インクジェット用インク。 (もっと読む)


【課題】
液晶表示素子の長期熱信頼性に優れた、すなわち素子の加熱試験において電圧保持率を長時間高く保つ液晶配向膜を形成することができる液晶配向剤を提供する。さらにその液晶配向剤を用いて形成した液晶配向膜、およびその液晶配向膜を用いた液晶表示素子を提供する。
【解決手段】
式(G)で表されるテトラカルボン酸二無水物とジアミンを反応させて得たポリアミック酸またはその誘導体を含有する液晶配向剤から液晶配向膜を形成し、液晶表示素子に用いる。

(もっと読む)


1 - 10 / 658