三井東圧化学株式会社により出願された特許

1 - 10 / 49


【課題】 光量の均一性の向上した絞り装置、及び該絞り装置に使用される各濃度においては分光特性がフラットなグラデーションNDフィルターの製造方法を提供する。
【解決手段】 光量絞り装置の絞り羽根に設けられるNDフィルターの製造方法において、有機色素を含有するプラスチックからなるフィルムに、照射量を部分的に変化させながら高エネルギーの光を照射することにより、濃度分布をもったNDフィルターを作成することを特徴とする光学絞り用NDフィルターの製造方法、及び該方法により得られたNDフィルターが絞り羽根にが設けられている絞り装置。 (もっと読む)


【課題】 本発明は、自然環境下で分解性があり、耐ブロッキング性が良好で、且つ被膜の効果の持続性に優れた脂肪族ポリエステル塗工フィルムを提供することを課題とする。
【解決手段】 脂肪族ポリエステル100重量部に対し、滑剤及びアンチブロッキング剤からなる群より選ばれた少なくとも1種の添加剤0.1〜2重量部を含む脂肪族ポリエステル樹脂組成物からなる脂肪族ポリエステルフィルムの少なくとも片面に、帯電防止剤または防曇剤を含有する水性塗工液を塗布して形成された被膜を有する脂肪族ポリエステル塗工フィルム。 (もっと読む)


【解決手段】 平板状の被研磨体を研磨する際に被研磨体を保持する研磨治具において、カーボン繊維を含む樹脂材料からなる研磨治具。
【効果】 研磨時治具として、カーボン繊維を含む樹脂材料を用いることで、被研磨体の保持能力にすぐれ、研磨治具の寿命を改善することができる。 (もっと読む)


【解決手段】 ポリ乳酸及び非イオン系帯電防止剤を含む高分子組成物。
【効果】 ポリ乳酸の優れた透明性、分解性、機械的性質、その他の物性に悪影響を及ぼすことなく、帯電防止性を発揮する。ポリ乳酸及び非イオン系帯電防止剤は、それぞれ、廃棄物として地中に埋設されたり、海や河川に投棄された場合であっても、紙や木等の天然物と同様に、自然環境下で、無害な水と炭酸ガスに分解する。 (もっと読む)


【解決手段】 式(1)または(2)で表される新規両親媒性化合物、および共重合可能なモノマーとの共重合体、さらに(メタ)アクリルアミドとの共重合体を有効成分とする製紙用添加剤。


【効果】 合成樹脂原料として有用な新規両親媒性化合物およびその共重合体を提供することができる。 (もっと読む)


【課題】 ウレタン系プラスチックレンズの製造において、生産性を低下させる事なく作業性を改善向上させる製造法の提供。
【解決手段】 イソシアナート化合物、イソチオシアナート化合物、イソシアナト基を有するイソチオシアナート化合物より選ばれる一種または二種以上のエステル化合物と、ヒドロキシ化合物、メルカプト化合物、メルカプト基を有するヒドロキシ化合物より選ばれる一種または二種以上の活性水素化合物を混合した後に、ウレタン化触媒を添加して熱重合するウレタン系プラスチックレンズの製造方法及び該製造方法にて得られるウレタン系プラスチックレンズ。 (もっと読む)


【課題】 優れた電気特性、特に高いAC特性およびインパルス耐電圧特性をもち、かつ低温脆性に優れた絶縁部材を提供すること。
【解決手段】 シンジオタクチックペンタッド分率が0.7以上のシンジオタクチックポリプロピレン50〜95重量%とエチレン−α−オレフィン共重合体5〜50重量%とを含む樹脂組成物からなる電気絶縁部材、それを絶縁層としてなる電力ケーブルおよび電力ケーブル接続用部材。 (もっと読む)


【課題】プロピレンおよび/またはプロパンのアンモ酸化法によるアクリルニトリルの製造において反応後の合成ガス中の未反応アンモニアを低コストで効率よく分解除去する。
【解決手段】アクリロニトリル合成反応器より出た合成ガスをルテニウムを含む触媒と200〜550℃に於いて接触処理する。
【効果】反応ガス中のアクリロニトリル等の有価物の損失が極めて少なく、また、処理廃棄物の発生も殆ど無く、容易に未反応アンモニアを除くことが出来て、アクリロニトリルの収率を向上させることができる。 (もっと読む)


【目的】 耐候性、耐チッピング性、耐衝撃性及び外観特性に優れ、特に車両塗装用途に好適な粉体塗料組成物を提供する。
【構成】 (A)グリシジル基を有する(メタ)アクリル系共重合体と、(B)多価カルボン酸系化合物と、(C)Tg20℃以下のコア及びTg40℃以上のシェル(グリシジル基を含まない)から成るゴム粒子とを含む熱硬化性粉体塗料組成物。 (もっと読む)


【目的】 ビスフェノールAを工業的に有利な不均一触媒を用いてアセトンとフェノールから高転化率、高選択率で製造する方法を提供する。
【構成】 メルカプト基含有炭化水素基を有する有機高分子シロキサン及び酸の存在下に、フェノールとアセトンとを反応させることを特徴とするビスフェノールAの製造方法。 (もっと読む)


1 - 10 / 49