東芝テック株式会社により出願された特許

1 - 10 / 5,631


【課題】搬送路を効率よく冷却するとともに記録媒体上の画像を加熱消去する消去部の冷却を最小限にする消去装置及び消去装置の消去方法を提供する。
【解決手段】消去装置は、シートを搬送するシート搬送路と、加熱により前記シート上の画像を消去する消去部と、消去部のシート搬送方向上流に設けられ、シートを検知する手前センサと、消去部のシート搬送方向下流のシート搬送路に沿って設けられ、手前センサがシートを検知するタイミングに基づいて駆動動作が制御されるファンと、を備える。 (もっと読む)


【課題】複数の撮像部を有している場合でも照明ボードを複数設ける必要をなくし、かつ照明ボードから光を照射する回数を増やす必要もなくす。
【解決手段】実施形態の撮像装置は、第1撮像手段と、生成手段と、照射手段と、第2撮像手段と、を備える。前記第1撮像手段は、所定間隔で撮像を行わせる第1撮像制御信号に従って第1撮像領域を撮像した画像を取得する。前記生成手段は、前記第1撮像手段による撮像に同期して前記第1撮像領域を含む照射領域への光の照射を行わせる照明制御信号、および前記第1撮像手段による撮像に同期して第2撮像領域の撮像を行わせる第2撮像制御信号を生成する。前記照射手段は、前記生成された照明制御信号に従って前記第1撮像領域および前記第2撮像領域に光を照射する。前記第2撮像手段は、前記生成された第2撮像制御信号に従って前記第2撮像領域を撮像して画像を取得する。 (もっと読む)


【課題】ロータリカッタ装置によるスタブカットとフルカットとの切り替えを簡単にする。
【解決手段】刃部を有する回転刃と、刃部を有していて、前記回転刃に対して切断対象物の搬送路を介して対向配置される固定刃と、動力部からの動力を伝達して前記回転刃を回動可能に保持する回転刃保持部と、前記固定刃の刃部を前記回転刃の刃部に対して平行位置から僅かに角度を有して位置させて前記回転刃の刃部と前記固定刃の刃部とを噛み合わせるとともに、前記回転刃の回動に伴って噛み合い位置の移動が可能なように前記固定刃を保持する固定刃保持部と、を備え、前記固定刃保持部は、前記回転刃の刃部と前記固定刃の刃部との噛み合い位置の終点が前記切断対象物上となる部分切断位置と、前記回転刃の刃部と前記固定刃の刃部との噛み合い位置の終点が前記切断対象物を噛み合いにより全て切断可能な全切断位置とに、前記固定刃の保持位置を変更可能である。 (もっと読む)


【課題】表示された商品画像から、所望の商品画像を選択する際に、商品画像が切り替わってしまうことを防止する。
【解決手段】実施形態の店舗システムは、撮像手段と、算出手段と、表示制御手段と、受付手段と、登録手段と、を備える。前記撮像手段は、所定のフレームレートで撮像して撮像画像を取得する。前記算出手段は、各商品の基準画像と前記撮像画像に含まれる物体の画像との類似度を算出する。前記表示制御手段は、最後に取得された前記撮像画像および当該撮像画像より前に取得された前記撮像画像に含まれる前記物体の画像と前記基準画像との前記類似度に基づいて、当該類似度が高い基準画像に対応する商品の商品情報を表示手段に表示させる。前記受付手段は、前記表示手段に表示された前記商品情報の選択を受け付ける。前記登録手段は、前記受け付けた商品情報に対応する商品の登録処理を実行する。 (もっと読む)


【課題】デジタルサイネージ装置で再生されるコンテンツの管理を容易化する。
【解決手段】本実施形態のデジタルサイネージ装置は、位置情報受信手段と、コンテンツ問合せ手段と、コンテンツ受信手段と、再生手段とを備える。位置情報受信手段は、自装置の設置位置を特定可能な位置情報を外部装置から受信する。コンテンツ問合せ手段は、前記位置情報受信手段で受信した位置情報を外部の情報処理装置に通知して前記設置位置に対応付けられたコンテンツの配信を問合せる。コンテンツ受信手段は、前記コンテンツ問合せ手段の問合せによって配信された前記コンテンツを受信する。再生手段は、前記コンテンツ受信手段で受信したコンテンツを再生する。 (もっと読む)


【課題】商品コードの二度読みをより確実に防止する。
【解決手段】商品コード読取装置は、撮像画像取込部1611と、コード検出部1612と、復号部1613と、コード追跡部1614と、復号制御部1615とを備える。撮像画像取込部1611は、撮像したフレーム画像を順次取り込む。コード検出部1612は、取り込まれたフレーム画像に含まれるコードシンボルを検出する。復号部1613は、検出されたコードシンボルから商品コードを復号する。コード追跡部1614は、順次取り込まれたフレーム画像から時系列的に検出されるコードシンボルをもとに、復号が行われたコードシンボルを追跡する。復号制御部1615は、追跡中のコードシンボルにかかる復号を実行させないように制御する。 (もっと読む)


【課題】貨幣ジャム発生時の状況調査を行うことが可能となる貨幣入出金装置およびプログラムを提供する。
【解決手段】実施形態の貨幣入出金装置は、撮影制御手段と、ジャム検出手段とを備える。撮影制御手段は、貨幣入出金口と貨幣収納庫との間で貨幣を搬送するために設けられた搬送経路の少なくとも一部を撮影する撮影手段の撮影動作を制御する。ジャム検出手段は、前記搬送経路上で生じた貨幣ジャムを検出する。また、前記撮影制御手段は、前記ジャム検出手段によって貨幣ジャムが検出された場合に、前記撮影手段によって撮影された映像を記憶部に保存する。 (もっと読む)


【課題】ノズルの加工時間の増大を低く抑えつつ、液滴の吐出方向のばらつきを低減できるインクジェットヘッドを提供する。
【解決手段】実施形態のノズルプレートは、プレート基板と、前記プレート基板を貫通する、断面積の異なる複数の孔部が大きさ順に同軸に結合し、前記プレート基板表面付近に、断面積が最小の孔部の前記軸方向の凹凸のピッチが最小である側壁を有するノズルとを備えることを特徴としている。 (もっと読む)


【課題】ジャーナルログ検索のスピードアップを図ることができるとともに、入力ミスの削減を図る。
【解決手段】商品に付されたコードシンボルを光学的に読み取るコード読取手段と、前記コード読取手段により読み取ったコードシンボルから得られる商品コードに基づく商取引に係る商品販売データを電子的に記録したジャーナルデータを構成する項目の中から、一商取引を特定可能な項目の所望データを入力するデータ入力手段と、前記データ入力手段により入力された所望データにより特定されるジャーナルデータを、ジャーナルデータを保持するジャーナルファイルから検索するデータ検索手段と、前記データ検索手段により検索されたジャーナルデータを出力するデータ出力手段と、を備え、前記データ入力手段は、前記コード読取手段により読み取ったコードシンボルから得られるコードを、所望のデータとして一商取引を特定可能な項目に対して入力する。 (もっと読む)


【課題】電子写真用トナーの帯電安定性及び保管安定性を改善できる技術を提供することを目的とする。
【解決手段】着色剤を含む着色剤粒子の分散体と、離型剤を含み、体積平均粒子径が着色剤粒子よりも小さい離型剤粒子の分散体とを混合し、着色剤粒子および離型剤粒子の分散体中において着色剤粒子と離型剤粒子とを凝集させ、第1の凝集体を生成し、
第1の凝集体を含む分散体に、結着樹脂を含み、体積平均粒子径が離型剤粒子よりも小さい樹脂粒子の分散体を混合し、第1の凝集体と樹脂粒子の分散体中において第1の凝集体と樹脂粒子とを凝集させ、第1の凝集体の表面が樹脂粒子によって被覆されている第2の凝集体を生成することを含んで製造される電子写真用トナー。 (もっと読む)


1 - 10 / 5,631