ニチバン株式会社により出願された特許

1 - 10 / 80


【課題】MNA処理による穿刺後の皮膚を介して薬物を効率的に投与することができる経皮的薬物投与デバイスを提供する。
【解決手段】マイクロニードルアレイ処理された皮膚を介して薬物を投与するための経皮的薬物投与デバイスであって、前記薬物がハイドロゲル中に含有されてなる薬物含有ハイドロゲルを有し、前記薬物含有ハイドロゲルの5分後応力緩和率が35〜80%であることを特徴とする、経皮的薬物投与デバイスにより、上記課題は解決される。 (もっと読む)


【課題】支持体、粘着剤層、及びライナーを備える経皮吸収製剤であって、粘着剤層中に含有される副腎皮質ステロイド薬剤の皮膚透過を抑制して、長期間にわたり、薬剤の効果の発現に充分な量の薬剤を持続的に経皮吸収させることができるとともに、粘着剤の粘着特性が損なわれず、皮膚刺激も少ない経皮吸収製剤を提供すること。
【解決手段】支持体、ポリイソブチレン粘着剤層、及びライナーを備える経皮吸収製剤であって、ポリイソブチレン粘着剤層が、副腎皮質ステロイド薬剤、及び、好ましくは0.1〜5.0質量%の酢酸ビニル樹脂を含有することを特徴とする前記経皮吸収製剤、並びに、経皮吸収製剤の皮膚透過抑制剤としての酢酸ビニル樹脂の使用。 (もっと読む)


【課題】耐溶剤性と高タック・高粘着力を併せ持つ粘着剤およびそれが適用された粘着テープまたはシートの提供。
【解決手段】スチレン系熱可塑性エラストマー、ポリオレフィン樹脂、酸変性液状ゴムおよび金属化合物を必須成分として添加してなる粘着剤。 (もっと読む)


【課題】粘着特性を担保しつつ耐溶剤性に優れた粘着剤を提供すること、並びに、溶剤系のような大量の溶剤を用いずに、加工性に優れた粘着剤の製造方法を提供すること。
【解決手段】酸変性エラストマーを含むホットメルト型粘着剤に対して、化学発泡剤を混合し、化学発泡剤及び/又は化学発泡剤分解物で酸変性エラストマーの酸基間を架橋させることにより得られる粘着性エラストマー発泡体。 (もっと読む)


【課題】封止性、電解液に対する耐性、高温での接着力、耐透湿性、スクリーン印刷適性などの諸特性に優れ、特に、湿式有機太陽電池の高温での電解液封止性に優れた光硬化性組成物を提供すること。
【解決手段】炭素数15以上の脂環族または脂肪族単官能(メタ)アクリレート100質量部に対して、多官能(メタ)アクリレート0.1〜10質量部、光重合開始剤0.1〜10質量部、脂環族飽和炭化水素樹脂50〜200質量部、及び充填剤10質量部以上を含有する光硬化性組成物であって、該脂環族飽和炭化水素樹脂の含有割合と該充填剤の含有割合との合計が70質量部以上であることを特徴とする光硬化性組成物;その湿式有機太陽電池用シーリング材としての使用、並びに、湿式有機太陽電池、特に、色素増感型太陽電池。 (もっと読む)


【課題】止血用自着包帯を提供すること。
【解決手段】包帯1の長さ方向の経糸2及び幅方向の緯糸3で以て織成又は編成した基布に、ゴムを付着してなる自着包帯であって、前記自着包帯はJIS L−1096B法に従い測定した長さ方向の伸長率が70%乃至90%であることを特徴とする止血用自着包帯。 (もっと読む)


【課題】本発明の目的は、任意の形状に塗工可能で、使用後は溶剤や高価な道具を使用することなく、容易に剥離可能なマスキング剤組成物の提供である。
【解決手段】本発明は、(A)官能基数1〜4の(メタ)アクリレートオリゴマー、(B)単官能(メタ)アクリルモノマー及び(C)多官能(メタ)アクリルモノマー並びに(D)光開始剤を含む紫外線硬化型マスキング剤組成物であって、(A)/(B)/(C)の質量比が25〜85/5〜70/1〜60であり、(A)〜(C)の合計100質量部に対し、(D)の含有量が0.05〜10質量部である、紫外線硬化型マスキング剤組成物である。 (もっと読む)


【課題】テープを捻るように切断する等のテクニックを必要とすることなく、安全で、利き手によらず容易に切断面が一直線状となるように切断することができるテープ用切断刃を提供すること。
【解決手段】ロール状に巻回されたテープ1を切断するための切断刃において、テープが繰り出される方向に沿って板面が延びる平面部材である鋼板11の一端縁に、該テープの下面を係止させて切り込みを入れる上端角部13と、該上端角部による切り込み線を切断しようとする方向へと導く直状のエッジ部14と、該エッジ部の終端から連続する陥没部16と、を一単位とする単位刃12を複数設け、夫々の単位刃のエッジ部が、鋼板の幅方向の両端を結ぶ水平線Xに対して偏倚する偏倚線Y上に位置し、テープと、該テープが単位刃に接触した点を含む偏倚線との間に接触角度を設ける。これにより、テープ端により高い応力が懸かるため、捻ることなく、切断が可能となる。 (もっと読む)


【課題】植物の枝、茎、蔓、新梢などを結束する粘着テープを改良しようとするものである。
【解決手段】テープ状の基材2の一面にその長手方向に沿って粘着剤層3が形成されており、この粘着剤層3の表面4から突出するように基材2の長手方向に沿って非粘着部5を形成して結束用粘着テープ1とする。
上記非粘着部5は基材2の長手方向に沿って、テープの両側縁に形成するようにするとよい。上記非粘着部は基材2の長手方向に沿った両側縁を1回又は複数回折り曲げて粘着剤層上の一部に貼着して形成したり、上記非粘着部は基材に形成した粘着剤層の上に、基材の長手方向にように一定の厚みを有するテープを1枚又は複数枚積層して形成する。 (もっと読む)


【課題】ゴム系エラストマーを主基剤成分として含む膏体層中に非ステロイド系鎮痛消炎薬を含有する鎮痛消炎貼付剤において、この薬物の皮膚透過性に優れ、且つ、付着性および安定性に優れた貼付剤を提供すること。
【解決手段】支持体、膏体層および剥離ライナーからなり、該膏体層中に有効成分として非ステロイド系鎮痛消炎薬および実質的に水を含まない固体の有機酸を含有する貼付剤において、該膏体層の基剤成分としてゴム系エラストマー、粘着付与樹脂、可塑剤、酸化防止剤、および温感刺激成分を含有する鎮痛消炎貼付剤。 (もっと読む)


1 - 10 / 80