NOK株式会社により出願された特許

1 - 10 / 1,527



Notice: Undefined index: from_cache in /mnt/www/gzt_applicant_list.php on line 187


Notice: Undefined index: from_cache in /mnt/www/gzt_applicant_list.php on line 187

【課題】クラッチミート時の衝撃音の低減と、運転時の振動吸収を満足することの可能な電磁クラッチ用カップリングを提供する。
【解決手段】回転軸6に取り付けられるハブ11と、励磁コイル2の通電又は非通電によってロータ4と軸方向に接触又は離間されるアーマチュア5を弾性的に連結する弾性体13を具備する電磁クラッチ用カップリング10において、アーマチュア5に、軸方向相対変位可能な状態で挿通されると共に軸方向一端がロータ4側へ突出可能な係止部材14と、弾性体13の径方向中間部に一体的に設けられ、アーマチュア5がロータ4に磁気吸引されるのに伴う弾性体13の軸方向変形過程で係止部材14と当接可能な被係止部材15を備える。 (もっと読む)


【課題】低トルク化を図った密封装置を提供する。
【解決手段】高圧側(H)の流体圧力が高くなるにつれて第1シールリング10自体が拡径することで、リップ部12の先端12aが軸孔310の内周面に接触するように構成された樹脂製の第1シールリング10と、環状溝210内において第1シールリング10よりも高圧側(H)に装着されて、流体圧力によって、胴体部11を押圧し、かつ環状溝210の溝底面に対して密着するように構成された弾性体製の第2シールリング20と、を備えることを特徴とする。 (もっと読む)


【課題】外部からの泥水等に曝されやすい部分の軸周を密封する密封装置1において、ダストカバー3に摺動可能に密接されるサイドシール部25の径方向追随性を向上させ、これによって、機外Bからの泥水等に対する密封性を向上させる。
【解決手段】ハウジング200の内周面に取り付けられるオイルシール2と、回転体300にオイルシール2の軸方向外側に位置して取り付けられるダストカバー3とを備え、オイルシール2は、ダストカバー3に摺動可能に密接されるサイドシール部25を備え、ダストカバー3は小径筒部31と大径筒部32が同心的に形成されたものであり、サイドシール部25は、径方向への可撓性を有する弾性筒部251と、この弾性筒部251の先端から分岐した内周リップ252及び外周リップ253を備え、内周リップ252がダストカバー3の小径筒部31の外周面に摺動可能に密接され、外周リップ253がダストカバー3の大径筒部32の内周面に摺動可能に密接されたものである。 (もっと読む)


【課題】機内油の漏洩を防止すると共に機外Aからの泥水の浸入を防止する密封装置1において、耐油性及び耐泥水性の双方を満足した構造とする。
【解決手段】第一の金属環11に対油シールリップ13が一体に成形されると共に前記第一の金属環11に機外A側に面して第二の金属環15が密接嵌合され静止側2に取り付けられるオイルシール10と、このオイルシール10の機外A側に位置して回転側3に取り付けられるダストカバー20と、前記第二の金属環15及びダストカバー20のうちの一方に一体に成形されると共に前記第二の金属環15及びダストカバー20のうちの他方に摺動可能に密接される対泥水シールリップ16を備える。 (もっと読む)


【課題】ハブ本体11とボス12を結合した構造のハブ1を備えるトーショナルダンパにおいて、低コストで製造可能とし、かつ回転時における振れの低減を図る。
【解決手段】内径部が回転軸の端部に取り付けられるハブ1と、このハブ1と同心的に配置された環状の質量体2と、ハブ1と質量体2を弾性的に連結するゴム状弾性を有する弾性材料からなる弾性体3とを備えるトーショナルダンパであって、ハブ1が、ハブ本体11と、このハブ本体11の内径部に軸方向に重合されたボス12からなり、ハブ本体11とボス12が、ハブ本体11に形成した爪部11dのカシメによって結合されている。 (もっと読む)


【課題】吹き抜け現象の発生の抑制を図ることのできるシールリングを提供する。
【解決手段】密封対象流体による流体圧力によって、環状溝210における低圧側(L)の側面に対して押圧され、かつ内周面側からの力を受けることで拡径してハウジング300に設けられた軸孔310の内周面に押圧されることによって前記環状隙間を封止するシールリング100であって、高圧側(H)の側面と内周面との間には、高圧側(H)に向かうにつれて拡径するテーパ面120が形成されており、かつ、外周面からテーパ面120に連通する複数の溝130が形成されていることを特徴とする。 (もっと読む)


【課題】歯底に心線が露出せず、心線が腐食しにくい歯付きベルトを容易に製造することができる歯付きベルトの製造方法を提供すること。
【解決手段】心線13が埋設されたベルト本体11と複数の歯部12とを備えた歯付きベルト1Aの製造方法であって、歯部12を形成するための複数の突部の先端に心線13を支持するための心線支持突起を有する成形型に、少なくとも心線支持突起を被覆するように吸水性を有する布を敷設した後、心線13を心線支持突起の先端部分で支持されるように保持しつつ布が一体成形されたベルトを成形し、その後、成形されたベルトにおける心線支持突起によって形成される溝部を被覆している部分の布にエマルジョン樹脂17をコーティングすることを特徴とする。 (もっと読む)


【課題】ガスケット本体およびフィルターを別体で製作したうえで組み立てる構造のフィルターガスケットにおいて、凹部の内面に寸法公差による隙間が生じても装着時にガスケット本体が大きく弾性変形することがなく、もってシール面圧が極端に低下するのを抑制する。また、ガスケット本体からフィルターが脱落するのを抑制する。
【解決手段】装着時にガスケット厚み方向に圧縮されるガスケット本体の内周部に設けた凹部にフィルターの周縁部を非接着で挿入することによりガスケット本体にフィルターを組み付けてなるフィルターガスケットにおいて、凹部の内面と凹部に挿入したフィルターの周縁部との間に寸法公差によるガスケット厚み方向の隙間が生じたときにスペーサーとして作用する突起を凹部の内面に設けたことを特徴とする。 (もっと読む)


1 - 10 / 1,527