ニチコン株式会社により出願された特許

31 - 40 / 656


【課題】内金属ケースと外金属ケースとの間の空間が高い気密性を有する電解コンデンサおよび該電解コンデンサの製造方法を提供する。
【解決手段】電解コンデンサ1は、コンデンサ素子2と、コンデンサ素子2を収容した有底筒状の内金属ケース5と、内金属ケース5を覆う有底筒状の外金属ケース6と、内金属ケース5の開口部を封口する封口部材3と、内金属ケース5の開口端近傍および外金属ケース6の開口端近傍に設けられたくびれ部5c、6cとを備えており、内金属ケース5のくびれ部5cと外金属ケース6のくびれ部6cとの間に、弾性部材8が挟み込まれている。 (もっと読む)


【課題】リード線が絶縁性座板の外表面からはみ出すことを防止し、半田付け不良を低減することができるチップ形電解コンデンサを提供する。
【解決手段】一対のリード線11が導出されたコンデンサ本体2と、絶縁性座板3とを備えたチップ形電解コンデンサ1であって、絶縁性座板3には、一対のリード挿通孔21と、一対のリード線11が収納された一対の収納溝22とが設けられており、一対の収納溝22は、各リード挿通孔21から前記絶縁性座板3の第1側面24まで延在するように設けられており、収納溝22の深さは、リード挿通孔21から収納溝22の途中にある最浅位置32までは、リード挿通孔21から離れるに連れて浅くなり、最浅位置32から第1側面24までは、リード挿通孔21から離れるに連れて深くなる構成とすることで、リード線11が絶縁性座板の外表面からはみ出すことを防止したチップ形電解コンデンサを提供できる。 (もっと読む)


【課題】電源と電池間のインピーダンスを最小にすることができ、出力電力のロスを低減することができる充放電電源装置を提供する。
【解決手段】充放電電源装置1は、複数の充放電可能な電池2を収納できる電池トレー3と、交流電圧を直流電圧に変換して出力するAC/DCコンバータ4と、AC/DCコンバータ4に対して並列に接続され、各電池2への充放電を1対1で制御する複数の高集積コンバータ6とを備えている。そして、電池トレー3に収納された各電池の電極端子が、各高集積コンバータ6の電極端子に当接して接続されており、電池トレー3と複数の高集積コンバータ6とが一体化されている。 (もっと読む)


【課題】電磁石に供給するパルス状電流の頂部における変動を抑制可能な電磁石用電源装置を提供する。
【解決手段】本発明に係る電磁石用電源装置1Aは、第1電圧で予め充電された第1コンデンサ21の第1放電電流を電磁石5に供給することにより、パルス状電流Iを頂部まで立ち上げる第1電流源2と、パルス状電流Iの立ち上げ後に、第2電圧で予め充電された第2コンデンサ31の第2放電電流を電磁石5に供給し、さらにその後、第3電圧で予め充電された第3コンデンサ33の第3放電電流を第2放電電流とともに電磁石5に供給することにより、パルス状電流Iを頂部において維持する第2電流源3とを備えている。 (もっと読む)


【課題】従来よりも損失を低減することができ、瞬時停電時や負荷急変時でも負荷に対して要求電圧を安定的に供給可能なスイッチング電源装置を提供する。
【解決手段】スイッチング電源装置1Aは、交流電圧VINをスイッチング素子SW、SWで直接スイッチングして生じさせたスイッチング電圧VSWを一次巻線Tに供給し、二次巻線Tに誘起電圧を生じさせる絶縁型PFC部2Aと、誘起電圧を整流平滑する二次側整流平滑部3Aと、二次側整流平滑部3Aから出力された電圧を所望の二次側出力電圧Vに変換するDC/DCコンバータ部4とを備え、絶縁型PFC部2Aは、二次側出力電圧Vの直流成分に基づいてフィードバック制御され、DC/DCコンバータ部4は、降圧および昇圧の両動作が可能な双方向DC/DCコンバータであり、二次側出力電圧Vの交流成分に基づいてフィードバック制御される。 (もっと読む)


【課題】半導体素子の傾きや位置を、簡易かつ安価に制御することができるパワーモジュールを提供する。
【解決手段】本発明に係るパワーモジュールでは、半導体素子20の表面電極25と第2電極パッド5aとの間に表面側半田層45が形成され、半導体素子20の裏面電極23と第1電極パッド3aとの間に裏面側半田層43が形成されている。第1および第2電極パッド3a、5aは、対応する裏面または表面電極23、25と実質的に同一の形状を有する部分と、該部分の四隅に相当する位置から半導体素子20の対角線に沿って外向きに距離Dだけ突出した4つの突出部分とからなっている。 (もっと読む)


【課題】特殊な溶射部品や加工を必要とせずに、メタリコン電極への応力負荷に対しても耐久性を向上させ、かつメタリコン電極に外部電極を接続した場合に、外部電極との固着性を維持できる金属化フィルムコンデンサを提供する。
【解決手段】金属化フィルムを巻回した巻回素子2と、該巻回素子2の両端面に設けられ、金属溶射によって形成されるメタリコン電極3、4とを有する金属化フィルムコンデンサであって、メタリコン電極3、4は、該電極面内において巻回素子2の巻回中心を含む中央部分で形状が平坦となる平坦領域8aと、平坦領域8aの径方向Nの両側に位置し、平坦領域8aから外縁部に向けて徐々に厚みが薄くなる傾斜領域8bとを有する。 (もっと読む)


【課題】半導体チップと該半導体チップを挟む2つの基板のとの間で接続異常が発生するのを防ぐことができるパワーモジュールを提供する。
【解決手段】本発明に係るパワーモジュールは、第1金属配線層を有する第1基板と、第2金属配線層を有する第2基板と、表面側電極が第2金属配線層に半田接続され、かつ裏面側電極が第1金属配線層に半田接続された複数の半導体チップとを備え、第1金属配線層は第1電極パッド3cを含み、第2金属配線層は第1電極パッド3cに対向する第2電極パッド5cを含み、これら2つのパッド3c、5cの間には該2つのパッド3c、5cを電気的に接続する導電性球10と、内部に導電性球10を収容した半田部15とが備えられている。 (もっと読む)


【課題】コストを増大させることなく、比較的容易に高効率化を実現できるスナバ回路および該スナバ回路を備えた昇圧チョッパー回路を提供する。
【解決手段】直流電源2から供給された直流電圧をスイッチング素子のスイッチング動作により昇圧して負荷3に供給する昇圧チョッパー回路1Aに備えられ、スイッチング素子7のスイッチング損失を低減するスナバ回路9Aであって、スイッチング素子7がターンオフした際に充電されるとともにスイッチング素子7がターンオンした際に放電するコンデンサ10と、一次側巻線14aおよび二次側巻線14bからなるトランス14とを有し、コンデンサ10の放電電流は、一次側巻線14aを経由してスイッチング素子7に流れ、放電電流に応じて二次側巻線14bに発生する二次電流は、負荷3に供給される電流の一部として利用されることを特徴とする。 (もっと読む)


【課題】蒸着金属電極間の放電による蒸着金属が蒸発飛散、蒸着金属電極の周縁部の後退を抑制し、静電容量の変化を小さい電力用高圧フィルムコンデンサを提供する。
【解決手段】幅方向の一方の端縁を端縁絶縁帯とした一対の金属化フィルムを、端縁絶縁帯が互いに幅方向反対側に位置するように対向配置し、各金属化フィルムの長手方向に複数本の第1の絶縁帯を、長手方向に対して交差する方向に複数本の第2の絶縁帯を設け、第1の絶縁帯が重なり合わないように配置して巻回し、一方の金属化フィルムにおいて第1および第2の絶縁帯により形成された島状の蒸着金属電極と、他方の金属化フィルムにおける島状の蒸着金属電極とがいずれか一方の誘電体フィルムを介して対向することにより形成される小コンデンサが直並列接続されて構成され、島状の蒸着金属電極周縁部全ての蒸着金属厚を他の部分の蒸着金属厚よりも厚くしたヘビーエッジ構造を有する。 (もっと読む)


31 - 40 / 656