株式会社日本触媒により出願された特許

1 - 10 / 2,292


【課題】ギャップムラがなく安定性等のギャップ保持特性に優れるスペーサー粒子を提供する。
【解決手段】本発明のスペーサー粒子は、重合体を構成する単量体として、1分子中に2個のビニル基を有し、これらの2個のビニル基が1〜14個の原子からなる結合鎖を介して連結されている特定2官能モノマーを含有し、該特定2官能モノマーの含有量が、重合体粒子を構成する全単量体成分中15質量%以上であり、個数平均粒子径が、0.5μm〜3.0μmである重合体粒子からなることを特徴とする。 (もっと読む)


【課題】本被着体に対して圧痕を形成でき、且つ、接続信頼性に優れた導電性粒子を提供する。また、上記のような導電性粒子を含有する異方性導電材料を提供する。さらに、上記のような導電性粒子の芯材として好適に使用し得る重合体粒子を提供する。
【解決手段】本発明の重合体粒子は、ビニルトリアルコキシシランのシロキサン結合体を含む粒子を、200℃以上の温度で熱処理して得られることを特徴とする。本発明の導電性粒子は、前記重合体粒子表面に導電性金属層を有する。本発明の異方性導電材料は、前記導電性粒子を含有する。 (もっと読む)


【課題】異方性導電材料に用いた場合に、初期抵抗値の小さい接続構造体が得られる導電性微粒子を提供する。
【解決手段】本発明の導電性微粒子は、樹脂粒子からなる基材粒子と、該基材粒子の表面に形成された少なくとも一層の導電性金属層とを有する導電性微粒子であって、前記基材粒子の個数平均粒子径が、1.0μm〜2.8μmであり、前記導電性金属層がニッケル層を含み、且つ、導電性金属層の表面が平滑であることを特徴とする。 (もっと読む)


【課題】長手方向に対して傾いた遅相軸を有する帯状の位相差フィルムを製造する方法を提供する。
【解決手段】本発明の製造方法では、帯状の原フィルムにおける双方の周辺縁部を把持する一対のクリップ群と、延伸ゾーンを有する加熱延伸装置とを用いる。ここで、クリップ群が原フィルムを把持する際に、一対のクリップ群の走行速度は互いに等しい。延伸ゾーンは、当該ゾーンに走行移動してきた双方のクリップ群の間に走行速度差を発生させる第1の区間と、第1の区間を経て走行移動してきた双方のクリップ群の走行速度を保ち、上記走行速度差に基づいて原フィルムを斜め延伸する第2の区間と、第2の区間を経て走行移動してきた双方のクリップ群の間の走行速度差を解消させ、一対のクリップ群の走行速度を互いに等しくする第3の区間とを有する。 (もっと読む)


【課題】溶剤溶解性に優れ、色純度の高いキノフタロン化合物の提供。
【解決手段】式(1)で表されるキノフタロン化合物。


(式中、Rは水素原子、任意の置換基で置換されていても良い炭素原子数1〜12のアルキル基、などを表し、R〜Rは互いに独立して、水素原子、ハロゲン原子、あるいは直鎖または分岐鎖の炭素原子数1〜8のアルキル基を表し、YおよびZは互いに独立して、水素原子、−COOR、または−CON(Rを表し、YおよびZの少なくとも一方は、−COORを表し、Rは任意の置換基で置換されていても良い炭素原子数1〜12のアルキル基、−CH−CO−R(Rは炭素原子数1〜8の直鎖または分岐鎖のアルキル基などである)。) (もっと読む)


【課題】洗剤用途に用いられた場合に従来より一層改善された再汚染防止能を有する重合体組成物およびその製造方法を提供することを目的とする。
【解決手段】
5〜45質量%の特定のスルホン酸基含有単量体由来の構造、5〜45質量%の特定のポリオキシアルキレン系単量体由来の構造、10〜90質量%カルボキシル基含有単量体由来の構造を有するスルホン酸基含有共重合体である。 (もっと読む)


【課題】高いイオン伝導性と安定性を発現させることができ、リチウムイオン二次電池等の他、種々の電気化学デバイスにおける固体電解質として好適に用いることができるガラスセラミックスを提供する。
【解決手段】リチウム原子及び硫黄原子を含有するガラスセラミックスであって、該ガラスセラミックスは、硫化リチウム、三硫化二リン及び第3成分を、硫化リチウムのモル%をx、三硫化二リンのモル%をy、第3成分のモル%をzとすると、x=70.5〜80、y=0.1〜15、z=100−x−y、z>0を満たす割合で含む原料から得られ、該第3成分は、周期律表第13〜15族のうち少なくとも1つの原子を有する硫化物であるガラスセラミックス。 (もっと読む)


【課題】軟質でありながら良好な回復率を保持する樹脂粒子を基材とし、電気的接続に供した際に低圧接続においても初期抵抗値を低く抑えることができる導電性微粒子を提供する。
【解決手段】本発明の導電性微粒子は、樹脂粒子からなる基材と、該基材の表面に形成された少なくとも一層の導電性金属層とを有する導電性微粒子であって、前記樹脂粒子が、分子内に2以上の架橋性基を有しかつ該架橋性基間の原子数が15以下である架橋性モノマー(a1)と、n−ブチルメタクリレート(b)とを含む単量体成分から形成されることを特徴とする。 (もっと読む)


【課題】蓄電池等の技術分野に適用される電極用触媒、特に、空気電池や燃料電池における空気極(空気電極)等の蓄電池における電極を構成する電極用触媒として高活性であり、電極材料として好適である電極用触媒を提供する。
【解決手段】少なくとも2種の金属元素を含む金属酸化物を含有する電極用触媒であって、該金属酸化物は、第1の金属元素として、周期律表第3〜6族の元素の群より選択される少なくとも1種の金属元素を含み、第2の金属元素として、Ag、Co、Mn、Cu、Re、Fe、Ru、Rh、Ir、Ni、Pd、Pt、Auらなる群より選択される少なくとも1種の金属元素を含むことを特徴とする電極用触媒。 (もっと読む)


【課題】導電性物質に対して金属酸化物を高分散に担持させることによって、触媒性能を向上させ、各種電池の電極材料として優れた性能を発揮することができる複合体、及び、そのような複合体を製造するのに好適な製造方法を提供する。
【解決手段】導電性物質上に窒素元素含有化合物及び金属酸化物を、好ましくは、導電性物質上に窒素元素含有化合物層及び金属酸化物層をこの順に形成する。窒素元素含有化合物としては窒素元素含有カーボン、金属酸化物としては、鉄元素含有酸化物が好適である。 (もっと読む)


1 - 10 / 2,292