ライオン株式会社により出願された特許

1 - 10 / 1,816



Notice: Undefined index: from_cache in /mnt/www/gzt_applicant_list.php on line 187


Notice: Undefined index: from_cache in /mnt/www/gzt_applicant_list.php on line 187


Notice: Undefined index: from_cache in /mnt/www/gzt_applicant_list.php on line 187


Notice: Undefined index: from_cache in /mnt/www/gzt_applicant_list.php on line 187


Notice: Undefined index: from_cache in /mnt/www/gzt_applicant_list.php on line 187


Notice: Undefined index: from_cache in /mnt/www/gzt_applicant_list.php on line 187


Notice: Undefined index: from_cache in /mnt/www/gzt_applicant_list.php on line 187


Notice: Undefined index: from_cache in /mnt/www/gzt_applicant_list.php on line 187

【課題】かさつき感を感じることなく、さらさら感に優れ、かつ再分散性に優れる化粧料の提供。
【解決手段】(A)シリコーン樹脂粉体、(B)両性ポリマー、(C)ノニオン性界面活性剤、及び(D)水を含有し、前記(A)シリコーン樹脂粉体と前記(B)両性ポリマーとの質量比〔(A)/(B)〕が5〜40である化粧料である。 (もっと読む)


【課題】高いステイン付着抑制効果とステイン除去効果を奏し、かつ口腔粘膜に対して低刺激で、味や泡立ちなど使用感に優れ、良好な保存安定性を有する歯磨剤組成物を提供する。
【解決手段】(A)アシルアミノ酸塩、
(B)アルキル硫酸塩、
(C)下記一般式(1)
n+2n3n+1 (1)
(但し、式中、MはNa又はKを示し、nは2又は3の整数である。)
で表される直鎖状の水溶性ポリリン酸塩、及び
(D)ポリエチレングリコール
を配合してなり、かつ成分(C)の配合量が0.3〜1.5質量%、成分(D)の配合量が0.3〜3質量%であることを特徴とする歯磨剤組成物。更に、(E)カラギーナン、キサンタンガム、ポリアクリル酸ナトリウム、ヒドロキシエチルセルロースナトリウムから選ばれる1種又は2種以上の水溶性高分子を配合してなる上記歯磨剤組成物。 (もっと読む)


1 - 10 / 1,816