矢崎総業株式会社により出願された特許

1 - 10 / 7,019


【課題】組立てが容易且つ低コストであるとともに低損失接続を実現することが可能な光接続部品を提供する。
【解決手段】光接続部品21は、光ファイバ22を含む被覆付き光ファイバ23と、光ファイバ22を収容固定するフェルール24と、光ファイバ22の先端部29に設けられる凸部25と、ハウジングとを備えて構成されている。光接続部品21は、凸部25を用いてこれをフィジカルコンタクト接続をすることにより、光ファイバ22同士の低損失接続を実現できるように構成されている。光接続部品21は、光ファイバ22の先端部29にフェルール24の先端面36よりも突出する凸部25を接着剤44にて形成することによりなっている。 (もっと読む)


【課題】組付け元の組付け相手に対する位置ずれを抑制可能なスナップフィットを提供する。
【解決手段】基部2と、前記基部2に一方の先端部が連設され、組付け相手8との組付け後には少なくとも一部が該組付け相手8の一側面に形成された第1の孔9を貫通する、可撓性を有する脚部4と、前記脚部4との間に係止段部6を形成するように前記脚部4の他方の先端部に連設され、前記組付け後には前記第1の孔9が形成された前記一側面に係合する頭部5と、前記基部2に一方の先端部が連設され、前記組付け後には少なくとも一部が該組付け相手8の前記一側面に形成された第2の孔10の内部に収容される壁部7と、を備える。 (もっと読む)


【課題】磁性体や金属シールド等を使用せずに、漏洩電磁界を抑制することができる電磁誘導方式非接触電力伝送コイル及び電磁誘導方式非接触電力伝送装置を提供すること。
【解決手段】導体が同一平面上で渦巻き状に巻かれた一対の送電側コイル及び受電側コイルを有する伝送コイルを備え、送電側コイルに電流を流すことによる電磁誘導で受電側コイルに電力伝送を行う電磁誘導方式非接触電力伝送コイルであって、二組の伝送コイル(51及び53と、52及び54)を備え、二組の伝送コイル(51及び53と、52及び54)における二つの送電側コイル(51、52)は、それぞれの導体が同一平面になるように、互いに間隔を空けて配置され、導体を流れる電流が互いに逆回りに流れるように構成されている。 (もっと読む)


【課題】外部視界不良時には確実に車両前方の画像が投影表示され、視認性の向上を図ることができる車両用表示システムを提供する。
【解決手段】車両前方を撮影する赤外線カメラと、赤外線カメラにより取得した車両前方の画像と車両情報の少なくとも一方をドライバーの前方に投影表示できるヘッドアップディスプレイと、外部視界の良否を判別する制御部とを備え、制御部が雨滴センサの値より外部視界良好であると判別した場合には、ヘッドアップディスプレイの第1表示器によって車両情報を表示し、制御部が雨滴センサの値より外部視界不良であると判別した場合には、ヘッドアップディスプレイの第1表示器と第2表示器によって車両情報と車両外部の画像情報或いは車両外部の画像情報のみを表示すると共に、室内灯の明るさを所定以下にする。 (もっと読む)


【課題】ケース内部で結露した水分が端子と電線との接続部分に到達することを防止できる電池接続体を提供する。
【解決手段】電池接続体1は、互いに隣り合う電池の電極同士を接続する複数のバスバ3と、各バスバ3に重ねられた端子4と、各端子4に接続された電線5と、これらを収容したケース6とを有している。端子4には、電池の電極が通される貫通孔40が形成された板状のバスバ接続部41と、バスバ接続部41と間隔をあけて配置され、電線5が接続される電線接続部42と、連結板部43とが設けられている。連結板部43は、一端がバスバ接続部41に連なり、他端が電線接続部42におけるバスバ接続部41と同一平面上に配置された底板に連なり、かつ、バスバ接続部41の端部及び底板の端部から垂直に立設している。また、連結板部43には止水材7が塗布される。 (もっと読む)


【課題】ヒューズカバーが外部からの接触によって外れ難く、かつヒューズカバーの取り外しに煩雑な作業を有しないヒューズボックスを提供すること。
【解決手段】ヒューズ40を挟持可能なヒューズクランプ冶具50によって挟持される被クランプ部41を開口10a側に向けて複数のヒューズ40が収容されるヒューズ収容部10と、開口10aを塞ぐためのヒューズカバー20とを有してなるヒューズボックス1において、ヒューズカバー20は、被クランプ部41の形状に対応してヒューズクランプ冶具50によって挟持可能に形成されてなり、かつ近傍の外表面20aに対して外表面30aの面位置を揃える、あるいは凹ませるように形成されてなる非突出クランプ部30を有してなる。 (もっと読む)


【課題】視認性及びデザイン性に優れた車両用表示装置を提供すること。
【解決手段】表示光を出射する表示装置本体11と、表示装置本体11の上部に固定されて表示装置本体11から出射される表示光が投影されるコンバイナ12と、を備えたヘッドアップディスプレイ装置10であって、コンバイナ12は、表示光が投影される表示領域Aと、この表示領域Aの少なくとも片側に設けられた透明透過部Bとを有する。 (もっと読む)


【課題】視認性及びデザイン性に優れ、また、高い表示機能を有する車両用表示装置を提供すること。
【解決手段】表示光を出射する表示装置本体11と、表示装置本体11の上部に固定されて表示装置本体11から出射される表示光が投影されるコンバイナ12と、を備えたヘッドアップディスプレイ装置10であって、コンバイナ12は、表示光が投影される表示領域Aと、この表示領域Aの少なくとも片側に設けられた透明透過部Bとを有し、コンバイナ12の透明透過部Bの背面側には、画像を表示させる画像表示部25が設けられている。 (もっと読む)


【課題】本発明の目的は、充填剤の内部に空洞が形成されるのを防止して、端子収容室内の気密性を向上させることができるとともに、溶融状態の充填剤の注入速度を上げることにより、生産効率の向上を図ることができるコネクタを提供することにある。
【解決手段】コネクタ1は、電線10に接続される端子金具2と、該端子金具及び電線を収容するとともに、開口4aを有する箱状の端子収容室4を有し、該端子収容室内に充填剤8が充填されたハウジング3と、を備え、端子収容室は、開口と対向する位置に設けられた底面41と、該底面から開口に向かって連続された第1側面42と、を有し、底面と第1側面との交差部には、底面に近付くに従って第1側面から離れる方向に傾斜した傾斜面46を有し、端子金具と、第1側面、傾斜面、及び底面との間には隙間が形成されている。 (もっと読む)


【課題】インバータおよびトランスアクスルのコネクタ接続部を一括してシールドすることによって、コネクタおよび電線のそれぞれに設けられる複数のシールド部材を省略してコストダウンすることができるシールドシェルを提供する。
【解決手段】シールドシェル1は、インバータ72の第1コネクタ接続部51と、前記インバータ72に並設されるトランスアクスル73の第2コネクタ接続部52とを覆うシールドシェル1であって、前記第1コネクタ接続部51と前記第2コネクタ接続部52との一方を覆う第1シェル部材2と、他方を覆う第2シェル部材3と、を備え、前記第1シェル部材2と前記第2シェル部材3との一方には、他方に向かって延長された弾性片18が設けられ、他方には、一方に向かって延長された延長片31が設けられるとともに、前記弾性片18が前記延長片31を押圧した付勢状態で、前記第1シェル部材2と前記第2シェル部材3とが連結される。 (もっと読む)


1 - 10 / 7,019