株式会社oneAにより出願された特許

1 - 8 / 8


【課題】LEDランプ1の放熱を効率良く行うようにする。
【解決手段】端子部11を有する口金2と、レンズ部材6と、口金2及びレンズ部材6を連結する連結部材7と、LED素子3が設けられるLED基板4とを有し、少なくとも口金2と連結部材7とによってLED基板4が収納される収納空間が形成されるLEDランプ1であって、口金2と連結部材7との間には、収納空間と外部の空間とを連通する連通口14が形成され、この連通口14からLED基板4の一部が外部に突出するとともに、口金2の外面と前記LED基板4の一部とを熱伝導性部材17で連結してなる。 (もっと読む)


【課題】操作を頻繁に行うピッキング作業に用いても、長期間に渡って使用することができる耐久性を有するレバースイッチを備えたピッキング作業用端末を提供する。
【解決手段】作業者にピッキングのタイミングを指示する指示手段と、該ピッキングの完了確認のために使用されるレバースイッチ200と、を備え、前記レバースイッチ200は、レバー本体210と、該レバー本体210の動作によりオン状態とオフ状態とをスイッチング可能な非接触式のスイッチング素子250と、レバー本体210の一部を挟んで待機位置で支持するとともにスイッチング素子250をオン状態若しくはオフ状態へ切り換えるためのレバー本体210の動作を許容可能に支持する支持手段260と、を備える。 (もっと読む)


【課題】開閉角度の調整が容易な蓋開閉装置を提供する。
【解決手段】筐体51の内部において、遮光板57a,57bが軸部55に取り付けられる。遮光板57a,57bは軸部55と一体的に回転する。モータ52により、軸部55が矢印R1,R2方向に回転駆動される。軸部55に対する遮光板57a,57bの周方向の位置は調整可能となっている。遮光板57a,57bの回転経路に、フォトインタラプタ53a,53bが並べて配置される。軸部55の回転に伴い、フォトインタラプタ53aによって遮光板57aが検出され、フォトインタラプタ53bによって遮光板57bが検出される。フォトインタラプタ53a,53bによって遮光板57a,57bが検出されることにより、軸部55の回転動作が制御される。 (もっと読む)


【課題】熱交換を効率良く行うことができるようにする熱交換器及びその製造方法及びそれを備えた洗浄装置の提供。
【解決手段】熱源の外周に直接的または間接的に螺旋状に巻き付けられるとともに、その内部に流体を流通可能な熱伝導性の流通部7を備え、流通部7と熱源との間に形成される空間に熱伝導材が設けられる。これによって効率の良い熱交換によって液体が迅速に加熱できるとともに、スケールの発生を抑制し、流量低下と熱伝導率の低下を防止できる。 (もっと読む)


【課題】遊技者による抽選予約の申し込み手続が簡単で、パチンコホールも迅速性,正確性を維持しつつ省力化できると共に、遊技台の稼働率が高い抽選予約システムを提供することにある。
【解決手段】パチンコ台の周辺に配置され、抽選を受けたい旨の抽選予約を入力できるエントリースイッチ37,38と、前記エントリースイッチ37,38を介して入力された抽選予約のデータを蓄積する信号蓄積手段と、からなる構成としてある。 (もっと読む)


【課題】 遊技者が快適に遊技を行うことができるとともに、店員等の管理者の手間および作業時間を低減することが可能な呼び出しランプおよび遊技機用システムを提供する。
【解決手段】 呼び出しランプのCPUにより計測される遊技時間が、例えば3時間となったときに、オーダーメニュー選択画面がオーダーメニュー部101aに表示される。遊技者によりワンタッチメニュー部のワンタッチメニュー選択ボタンによりワゴンサービスが選択されると、当該ワゴンサービスのオーダー確定画面がオーダーメニュー部101aに表示される。そして、遊技者がワンタッチメニュー選択ボタンにより例えば「はい」を選択し、ワンタッチメニュー決定ボタンを操作することにより当該注文を確定すると、当該ワゴンサービスが問い合わせ中であることがオーダーメニュー部101aに表示される。 (もっと読む)


【課題】 錠駆動機構を容易に解錠することが可能でかつ解錠された状態を容易に認識することが可能な遊技機用セキュリティシステムを提供する。
【解決手段】 受信したオープン信号が、島内に配置された全ての遊技機のガラス枠の解錠を示す信号である場合には、ホストコンピュータは、アドレスA1に配置された遊技機のモータを回動させるための信号を当該遊技機に備えられた表示装置のCPUに出力するとともに、表示装置の右ランプ部および左ランプ部を点滅させるための信号をCPUに出力する。その後、アドレスA1に配置された遊技機に備えられた表示装置のCPUは、アドレスA2に配置された遊技機のモータを回動させるための信号、ならびに当該遊技機の表示装置の右ランプ部および左ランプ部を点滅させるための信号を、アドレスA2に配置された遊技機の表示装置のCPUに出力する。 (もっと読む)


【目的】 LEDを構成する発光素子を用いて、グローブ全体が明るく発光しているように見え、かつあらゆる角度からも確認することができる信号灯を提供する。
【構成】 LEDユニット基板5に、複数個形成された発光素子9と、この複数の発光素子9の点滅動作を制御する回路網14と、複数の発光素子9を覆い、上記各発光素子9から出た光を内部において拡散し外部へ発散するほぼ均一な厚さを有するコーティング膜11とを備えている。 (もっと読む)


1 - 8 / 8