ゼット株式会社により出願された特許

1 - 10 / 36


【課題】グローブの型作りの経験が少なくても、使用者が捕球操作し易い型に容易に型付けすることができ、また、型付けしなくても購入後にすぐに使用することのできる野球用グローブを提供する。
【解決手段】補給面を備えた手袋状の外皮の内部に指袋を設けてなるグローブ本体1のうち、母指挿入部1Aに挿入された母指Y1のMP関節P1に相当する部位又は小指挿入部1Eに挿入された小指Y5のMP関節P5に相当する部位若しくは前記両指Y1,Y5のMP関節P1,P5に相当する部位に、捕球面側への折り曲げ操作抵抗を低減する脆弱部W1,W2を設けてある。 (もっと読む)


【課題】耐摩耗性部材の合理的な改造をもって、爪板部の側辺での摩耗進行に起因する折損や耐摩耗性部材の脱落を抑制して、長期にわたって確実・良好なスパイク機能を発揮させる。
【解決手段】靴底に取付け可能な取付け基部1に連設された爪板部2の先端側に、当該爪板部2よりも硬度の大きな耐摩耗性部材3が接合されている靴用スパイクであって、耐摩耗性部材3が、少なくとも爪板部2の先端の角部側において横方向に沿う横向き耐摩耗部3Aと、当該横向き耐摩耗部3Aの角部側の上面から爪板部2の側辺に沿って立ち上がる縦向き耐摩耗部3Bとから構成されている。 (もっと読む)


【課題】打球対象ボールと打球面の両弾性復元のタイミングを合わせ易くする。
【解決手段】バット先端側部位の外周面に周溝6を形成し、この周溝6の外周囲を密封する状態で可撓性と気密性を備える打球用筒状体7を外装して打球部2を構成するとともに、打球用筒状体7と周溝6との間の環状空間S1に加圧空気を充満することにより、環状の打球用加圧空気層Aを打球部2に形成してある。 (もっと読む)


【課題】低い反発性能と高い緩衝性能を兼ね備えた実用性の高い野球用プロテクターの緩衝構造を提供する。
【解決手段】プロテクター本体の外面側に形成する衝撃吸収用の緩衝凸部4Aの緩衝層8が、素材種の異なる複数の緩衝部材を緩衝層厚み方向に並ぶ状態に積層して構成されているとともに、複数の緩衝部材のうちの一部の緩衝部材として、高粘性流体的な変形特性を示す半固形状のゲル状素材9aからなるゲル状緩衝部材9が備えられている。そして、好ましくは、緩衝層厚み方向においてゲル状緩衝部材9のプロテクター外面側に弾性を有する発泡樹脂緩衝部材10を隣接させて配する。 (もっと読む)


【課題】衝撃力の低減効果は十分に有しながらも軽量な野球又はソフトボール用の捕手用ヘルメットを提供する。
【解決手段】ヘルメット本体1の内面における被り口2の周縁部に、衝撃吸収用の緩衝パッド3が配設されている野球又はソフトボールの捕手用ヘルメットであって、ヘルメット本体1が、樹脂板を真空成型して構成されたシェル4と発泡樹脂製の内装材5とを一体形成して構成されている。 (もっと読む)


【課題】バック本体内でバッグ用保形具の折り畳み及び組み立てを迅速・容易に行う。
【解決手段】可撓性又は柔軟性を備えたバック本体内を設定立体形状又はそれに近い立体形状に維持する折り畳み可能なバッグ用保形具Aを構成するに、バック本体の底部内面に対応する底面保形部材3の周縁部に、バック本体の各側部内面に対応する側面保形部材4,5を起伏自在に取付け、底面保形部材3の周縁方向で隣接する各々の両側面保形部材4,5の外面にわたって、一方の側面保形部材5の隣接側端面5aを他方の側面保形部材4の内面に当て付けた係止状態においては、一方の側面保形部材5の底面保形部材3側への倒れ込みを引っ張り状態で阻止し、且つ、一方の側面保形部材5の隣接側端面5aを他方の側面保形部材4の内面の外方に離脱させた係止解除状態においては、他方の側面保形部材4の底面保形部材3側への倒れ込みを許容する屈曲可能な連結体8を設けてある。 (もっと読む)


【課題】製造コストの低廉化を効果的且つ効率的に達成しながら飛距離性能にも優れた野球又はソフトボール用バットを提供する。
【解決手段】バット本体4の先端側の打球部1の外周面に樹脂製の立体模様8が形成された野球又はソフトボール用バットの製造方法であって、外面が凹凸面形状に形成された樹脂製の凹凸シート6を打球部1の外周面に転写するとともに、凹凸シート6が転写されたバット本体4の少なくとも凹凸シート6の外面の全面を含む領域に樹脂を塗設して該領域を膜状体7でコーティングすることにより、打球部1に樹脂製の立体模様8を形成する。 (もっと読む)


【課題】シェル部材の衝撃エネルギーの吸収効果を効果的且つ効率的に高める。
【解決手段】身体を被覆する状態で身体に装着される身体防護具であって、樹脂製のシェル部材1における身体側となる内面に対衝撃用部材3を積層接着し、外方からの所定の衝撃力でシェル部材1が湾曲又は屈曲変形するのに連れて対衝撃用部材3がシェル部材1から剥離する構造にする。 (もっと読む)


【課題】製造コストの低廉化を効果的且つ効率的に達成しながら飛距離性能にも優れた野球又はソフトボール用バットを提供する。
【解決手段】外面が凹凸面形状に形成された樹脂製の凹凸シート6をバット本体4の先端側の打球部の外周面に転写するとともに、バット本体4の全領域又は少なくとも凹凸シート6の外面の全面を含む領域を樹脂製の膜状体7でコーティングすることにより、打球部に樹脂製の立体模様8を形成してある。 (もっと読む)


【課題】装着者の脚脛形状への対応性が高くて、装着者によって所期の動作性能や身体防護性能が得られない不都合を効果的に抑止する。
【解決手段】下脚の足脛を被覆可能な足脛プロテクタ4と、足脛プロテクタ4とともに下脚を囲い込み拘束する状態で下脚に対する装着を可能にする装着用の締め付け部材6とが備えられ、足脛プロテクタ4が、下脚の足脛を含む高さ領域の略前半部に対応する大きさの内側の軟質素材製のベース部材4Bと、外側の硬質素材製のプロテクタ部材4Aとの積層体から構成されているとともに、プロテクタ部材4Aが、下脚長さ方向で分かれた複数の分存プロテクタ部材14、15から構成されている。 (もっと読む)


1 - 10 / 36