エイエムオー・ジャパン株式会社により出願された特許

1 - 1 / 1


【課題】 眼科用剤用防腐剤である二酸化塩素の光分解を抑制し、かつ、内容物である眼科用剤の視覚的検査の容易ならしめる眼科用剤用の容器を提供する。
【解決手段】 容器の材料として、波長200nm〜500nmの光の透過率が10%以下であり、かつ、波長540nm〜800nmの光の透過率が80%以上である色材含有有色透明樹脂を用いる。当該容器は、充填された眼科用剤を外部から視認しやすい色を呈するので、容器外部からの視覚的検査を容易ならしめることができる。 (もっと読む)


1 - 1 / 1