株式会社LIXILにより出願された特許

1 - 10 / 949


【課題】より実用性の高いハイブリッドチタニア粉末を提供する。
【解決手段】本発明のハイブリッドチタニア粉末の製造方法は、TiO2を生成し得るチタニア生成物質と、両末端にフルオロアルキル基を有するオリゴマー及び/又はコオリゴマーである分子低重合体とを用意し、チタニア生成物質及び分子低重合体を混合する。 (もっと読む)


【課題】操作ストロークを少なくして、安定して開閉できる排水栓の駆動機構を提供する。
【解決手段】排水管7内の排水栓ロッド9の下端に第1磁石16を設け、この第1磁石16の下方の排水管の外側に、第2磁石20を軸18を介し回動可能に設け、ピストン21を作動させて第2磁石20を回動されることで、第1磁石16と第2磁石20との間に生じる反発力によってロッド9を上昇させ、栓本体10を開けることができる。 (もっと読む)


【課題】火災時に高温に晒された際に加熱発泡剤により確実にコーナー部分を塞ぎ、溶融した樹脂の流出も防止して防火性能を高くすることのできるサッシを提供する。
【解決手段】上下枠10、11と左右の縦枠12、12を枠組みしてなる枠体1に、上下框20、21と縦框22及び召合わせ框23を框組みしてなる框体4を有する内障子2と外障子3を引き違い状に納め、枠体1または框体4の上端コーナー部には樹脂製のコーナー部品50が設けられ、コーナー部品50の側方または下方には金属製の受け板部52bが設けられ、受け板部52bより上方には加熱発泡剤53が設けられる。 (もっと読む)


【課題】サッシの障子を構成する下框について、火災発生時に戸車が溶融しても室内外方向の振れを防止して確実に室内側面を縦枠の気密材に当接した状態を維持し、隙間の発生を防止することのできるサッシを提供する。
【解決手段】下枠11は、内障子2と外障子3をそれぞれ長手方向に沿って案内するレール部11b、11cと、レール部より室内側に形成され内障子2または外障子3の室内側面と対向する障子対向部11d、11eとを有し、下框21は、外周面に下枠12のレール部と対向する横傾斜面部24cを有し、横傾斜面部24cは金属材により形成されると共に、室外内周側から室内外周側に向かう傾斜面状に形成される。 (もっと読む)


【課題】内側窓部および外側窓部が設置される下部水平フレームに外気が流入する吸気装置を備え、底面から流入された外気を屋内に取り込むことのできるカーテンウォールユニットを提供する。
【解決手段】少なくとも上部、下部で構成された水平枠と、水平枠の両側端部に立てられる垂直枠と、を有するカーテンウォールユニットであって、カーテンウォールユニットの屋内側に設置される開閉可能な開き窓を有する内側窓部と、カーテンウォールユニットの屋外側に設置されるガラスで構成され、内側窓部と所定間隔を設けて空気層を形成するように構成された外側窓部と、を備え、下部の水平枠には、外気を導入する吸気孔と、該吸気孔を開閉する開閉ドアと、該開閉ドアの回動を案内する開閉部と、を備えた吸気装置を有する。 (もっと読む)


【課題】火災時に高温に晒された際に加熱発泡剤により確実にコーナー部分を塞ぐことのできるサッシを提供する。
【解決手段】上下枠10、11と左右の縦枠12、12を枠組みしてなる枠体1に、上下框20、21と縦框22及び召合わせ框23を框組みしてなる框体4を有する内障子2と外障子3を納め、障子3の下端コーナー部には樹脂製のコーナー部品30が設けられ、コーナー部品30は支持部30b、30cを有して支持部30b、30cの上方に加熱発泡剤32、33が配置され、コーナー部品30の加熱発泡剤32、33の下方には空間部30d、30eが形成されると共に、加熱発泡剤32、33の上面側は被覆金属部31aで覆われてなる。 (もっと読む)


【課題】サッシの障子を構成する召合わせ框について、火災発生時に煙返し部の噛み合わせ状態が維持されなくても隙間の発生を防止することのできるサッシを提供する。
【解決手段】召合わせ框23の上端部には、上枠10に形成される上レール部10d、10eを飲み込んで該上レールに摺接する召合わせ振止部材24が設けられ、召合わせ振止部材24は、金属からなる本体部品25と、本体部品の端部に取付けられる樹脂製の摺動部品26とからなり、本体部品25は上レール部10d、10eの厚みより幅広の金属溝部25eを有し、摺動部品26は上レール部10d、10eに摺接する摺接部26bを有し金属溝部25eと連続する樹脂溝部26aを有してなる。 (もっと読む)


【課題】サッシの障子を構成する縦框について、火災発生時にも室内外方向の振れを防止して確実に室内側面を縦枠の気密材に当接した状態を維持し、隙間の発生を防止することのできるサッシを提供する。
【解決手段】左右の縦枠12は、それぞれ閉じた状態の内障子2または外障子3の外周面に向かって突出する中間フィン部12dと、中間フィン部12dより室内側から突出して内障子2または外障子3の室内側面と対向する室内フィン部12fとを、内周面12aに有し、縦框22は、縦枠12の中間フィン部12dと対向する縦傾斜面部24bを外周面に有し、縦傾斜面部24bは金属材により形成されると共に、室外内周側から室内外周側に向かう傾斜面状に形成される。 (もっと読む)


【課題】漏電を確実に防止できるようにした設備機器を提供する。
【解決手段】設備機器である浴室換気乾燥暖房機1Aは、天井板101に開けられた開口部102に挿入される本体部2Aと、樹脂材料で構成され、本体部2Aの下部から外側に突出するフランジ部20Aと、フランジ部20Aを露出させて本体部2Aを覆う金属ケース4Aと、フランジ部20Aの上面に一体に設けられ、金属ケース4Aの側面下部と、天井板101の開口部102との間に入る樹脂材料で構成された絶縁部21Aとを備える。 (もっと読む)


【課題】カーテンウォールの内外部窓が二重に形成されたカーテンウォールユニットにおいて、内側窓部に装着される様々な形状の窓を、別途の窓枠フレームを付加しなくても、より効果的に設置できるカーテンウォールを提供する。
【解決手段】上下で横方向に配置される水平枠110と、水平枠の左右両端部を渡して垂直方向に結合される垂直枠120と、を有し、水平枠と垂直枠とによる枠組みの枠内に配置され、間に空気層Sを形成するように、室内側に配置される内側窓部130及び室外側に配置される外側窓部140を具備し、内側窓部には、空気層と室内とを連通して開放できるように、下部開閉窓131、システム窓132、および上部開閉窓133が備えられ、下部開閉窓、システム窓および上部開閉窓は、水平枠または垂直枠に直接結合されることを特徴とする。 (もっと読む)


1 - 10 / 949