レド エルイーディー テクノロジー ゲゼルシャフト ミット ベシュレンクテル ハフツングにより出願された特許

1 - 1 / 1


本発明の目的は、その輪郭および大きさの両方が従来の白熱電球の形状に一致し、かつ光源によるその放射パターンおよびその光度において電球のような照明を可能にするLED灯を作成することである。光源を担持し、かつそれ自体が技術的に必要なヒートシンクが、電球ならびにLEDの放射を形成する。ヒートシンクは、1つの本体として形成することができるか、各々の光源に割り当てられるとともに中心軸線の周りに配置されているいくつかの別個のヒートシンクで構成される。 (もっと読む)


1 - 1 / 1