モディリス ホールディングス エルエルシーにより出願された特許

1 - 1 / 1


本開示は、内部空洞光学パターンを製造する技術および本製造技術を用いて製造される装置を対象とする。内部空洞光学パターンは、薄い透明な材料の表面に散在する小さい空洞(例えば、マイクロ空洞、ナノ空洞等)を含む。薄い材料は、次いで、空洞を有する表面を第2の材料と接合するように第2の材料に積層され、それによって、結果として生じる組み合わせ内に空洞を封入してもよい。内部空洞は、空洞が、設計要件に従って光を再指向させることを可能にする、空気または別の媒体(例えば、流体、気体、もしくは固体)で充填されてもよい。この様式で内部空洞光学素子を製造することによって、空洞は、光学素子の有効性を減少させる場合がある残骸を含まないままであり続ける場合がある。一部の例では、追加の材料の層が、内部空洞光学素子の追加の層を作製するために、ともに積層されてもよい。
(もっと読む)


1 - 1 / 1