Fターム[2B005BA00]の内容

特定動物用飼料 (2,892) | 反芻動物 (246)

Fターム[2B005BA00]の下位に属するFターム

Fターム[2B005BA00]に分類される特許

1 - 12 / 12


【課題】反芻動物のような動物飼料として穀類糠或いは穀類粉砕物を増大した量で有効に利用することを図る上で障害となる穀類糠或いは穀類粉砕物中の有機態リンを除去、減少させることによって穀類糠或いは穀類粉砕物を改質処理し、該飼料原料を増大した量で有効に利用することを可能とした動物飼料を提供すること。
【解決手段】穀類糠或いは穀類粉砕物を動物飼料用原料として用いるに際し、穀類糠或いは穀類粉砕物を水、又は、カルボン酸或いはカルボン酸塩からなるキレート化合物を含有する水溶液で洗浄処理することにより、穀類糠或いは穀類粉砕物中の有機体リンを除去し、減少させ、飼料への添加量増大を可能とした動物飼料用穀類糠或いは穀類粉砕物を製造する。本発明の穀類糠或いは穀類粉砕物中の有機体リンの除去、減少のための洗浄処理に用いられるキレート化合物としては、クエン酸、コハク酸、フタル酸、或いはEDTA、又はそれらの塩を挙げることができる。 (もっと読む)


本発明は薬剤としての反芻動物の減コレステロール酪農製品に関する。 (もっと読む)


反芻動物用飼料組成物であって、少なくとも1つの活性物質を有する粒状コア、並びに該コアを取り囲む少なくとも1つのコーティング材料の層であって、該コーティング材料が植物油及び改質剤を含む、コーティング材料の層を有する、組成物。改質剤はステアリン酸、オレイン酸、レシチン及びパーム油を含む。反芻動物用飼料組成物を製造する方法も開示される。 (もっと読む)


本発明は、脂肪の体内利用効率を向上させる動物用胆汁酸塩補助剤及びこれを含む動物飼料、より詳細には、ステアロイル乳酸ナトリウムからなる動物用胆汁酸塩補助剤に関するもので、前記補助剤は、動物飼料に使用され、家畜の飼料摂取時に脂肪の体内利用効率を高め、飼料内の脂肪使用量を低下させ、生産性を向上させる。 (もっと読む)


【課題】反芻動物のルーメンにおけるメタン発生を抑制する物質を産生する乳酸菌を探索し、それら乳酸菌が安定してメタン生成抑制物質を生産する培養方法を提供すること。
【解決手段】プロテアーゼ耐性バクテリオシン産生乳酸菌の培養を培養後期において、培養液中の溶存酸素濃度を0.35ppm以上で行うことを特徴とする反芻動物用メタン生成抑制剤の製造方法。 (もっと読む)


【課題】反芻胃バイパス率が優秀でビタミンCが保護される反芻動物給与用飼料添加剤及びこれの製造方法に関する。
【解決手段】ビタミンC又はこれの原料と、前記ビタミンC又はこれの原料を結合コーティング剤で1次カプセル化した1次カプセル層と、及び前記1次カプセル層表面を極度硬化された油脂(ヨードが1.0以下、融点が57℃以上)で2次カプセル化した2次カプセル層を含むビタミンCが保護されることを特徴とする。 (もっと読む)


【課題】鳥コクシジウム症、またパルボウイルスなどの感染症など、病原性微生物、ウイルス、菌類、寄生虫、原虫などによる感染症にかかった鳥、魚、哺乳動物に対して、液体性免疫と細胞性免疫の両方へ作用する有効な代替療法の提供。
【解決手段】乳酸菌のPediococcus acidilactici、と酵母菌のSaccharomyces cerevisiae boulardii、とを粉末状にした混合プロバイオティクス。 (もっと読む)


本発明は、リノール酸[18:2、LA]をエイコサジエン酸[20:2、EDA]に転換する能力を有するΔ9エロンガーゼに関する。Δ9エロンガーゼをコードする単離された核酸断片およびこのような断片を含んでなる組み換えコンストラクトと共に、植物および油性酵母中でこれらのΔ9エロンガーゼを使用して長鎖多価不飽和脂肪酸(PUFA)を製造する方法が開示される。
(もっと読む)


【課題】穀類を主原料とする飼料、および、例えば、特にオオムギとコムギの含量が高い飼料の特徴は、飼料成分(澱粉、脂肪、タンパク質/アミノ酸)の消化が悪いことである。
【解決手段】本発明者らは、ペニシリウム・フニクロスム(Penicillium funiculosum)という分類に属する新規の微生物で、主には、穀類を主原料とする飼料の消化性をうまく向上させるために利用できるような、新規の酵素及び酵素活性の混合物を含む微生物を発見開発した。 (もっと読む)


【課題】 反芻動物の飼料効率を向上させ、亜硝酸中毒を予防するルーメンにおけるメタン生成抑制剤の提供。
【解決手段】 有効成分として微生物由来の亜硝酸還元酵素を含み、ルーメン中の亜硝酸還元活性を向上させることを特徴とする反芻動物用のメタン生成抑制剤。
(もっと読む)


動物における体重管理のために有用な組成物が開示される。その組成物は1種以上のイソフラボン類又はイソフラボン代謝産物を含み、そして或る態様において、共役リノール酸及び/又はL−カルニチンを含む。また、1種以上のイソフラボン類、共役リノール酸及び/又はL−カルニチンを含む組成物を使用する、動物における体重管理のために有用な方法が開示される。好ましくはその組成物及び方法は、1種以上のイソフラボンの組み合わせ、あるいは共役リノール酸及びL−カルニチンと一緒に1種以上のイソフラボン類の組み合わせを使用する。
(もっと読む)


この食品は、残留性有機汚染物質を吸着可能な炭素材を含んでいる。ここで用いられる炭素材は、例えば、カーボンブラック、活性炭およびグラファイトからなる群から選ばれた少なくとも一つであるか、或いはナノカーボンである。また、炭素材は、親水性を有するものが好ましい。この食品は、炭素材により、食品中に含まれる残留性有機汚染物質および生体内に蓄積している残留性有機汚染物質を吸着することができる。残留性有機汚染物質を吸着した炭素材は、排泄物と共に生体から排出される。したがって、この食品は、生体内に残留性有機汚染物質が蓄積するのを抑制することができる。 (もっと読む)


1 - 12 / 12