Fターム[5B019GA01]の内容

電卓等 (1,288) | 他装置とのデータ入出力 (89) | 他装置との入出力のための結合手段 (62)

Fターム[5B019GA01]の下位に属するFターム

Fターム[5B019GA01]に分類される特許

1 - 20 / 25


【課題】これまでの電子ブックをさらに便利で使いやすくする。
【解決手段】電子ブックが、ピアツーピア原理及び/又は無線ブロードキャスト転送原理を使用して、他の協働する電子ブックへブックファイルを転送することができる。電子ブックはまた、ブックファイルをブックが使用するネイティブフォーマットに、ユーザインタラクションを伴わずに自動的に再フォーマットすることもできる。さらに、電子メールや手書き注釈入力などの追加の電子ブック機能も開示する。 (もっと読む)


【課題】 使用者が削減した二酸化炭素の排出量を感覚的に把握することができる二酸化炭素削減量演算装置及び二酸化炭素削減量演算プログラムを提供する。
【解決手段】 地域選択スイッチ16を操作して、適切な地域を選択すると、読み出し手段45はその地域に合った計算要素を記憶手段43から読み出す。次に、選択スイッチ7を操作して削減対象を指定し、その単位数及び日数を数字入力スイッチ11で入力する。そしてエンタースイッチ13を操作することにより、削減量計算手段37が削減量を、そして、換算手段39が金額を計算・換算する。そして、計算結果及び換算結果は、画像表示部41に含まれる表示画面9に表示される。 (もっと読む)


【課題】構造の複雑化やコストアップを招かず、セキュリティレベルを保ったまま複数の情報端末の間で簡単な操作によりデータのコピー、ペーストができる情報端末システムを提供する。
【解決手段】第1の情報端末装置は、第2の情報端末装置と無線で通信を行う無線通信手段を有し、第2の情報端末装置は、無線通信手段が発信した無線信号のレベルを測定する無線信号レベル測定手段と、無線信号レベル測定手段の測定結果に基づいて第1の情報端末装置を特定する端末特定手段と、を有することを特徴とする情報端末システム。 (もっと読む)


【課題】簡単なセキュリティ制御により、重要情報の漏洩を防止することができ、かつネットワークに接続してない場合でも、Webサイト情報に対する書き込み等の処理を行えるようにする。
【解決手段】本発明の情報表示端末は、着脱可能な1又は複数の情報表示シート装置とホルダ手段とを備える情報端末であって、入力手段と、ネットワーク通信処理と接続しているネットワーク種類を判別する通信手段と、ネットワーク種別に基づいて各情報表示シート装置を用いた所定のアクセス先へのアクセス制御を行うアクセス制御手段と、各情報表示シート装置に対応するアクセス先のサイト情報と入力手段からの入力データとを用いて、対応する情報表示シート装置の表示部への表示制御を行うものであって、接続ネットワークの種別に応じて異なる表示制御を行う表示制御手段とを備えることを特徴とする。 (もっと読む)


【課題】 従来より少ないスペースですむとともに、電子辞書のCPUより高性能なCPUを持つ電子機器が接続された場合には、電子辞書の処理をその電子機器のCPUで行うことができる電子辞書及び電子辞書と接続する電子辞書型筐体を提供する。
【解決手段】 電子辞書は、接続された電子機器の表示手段を駆動する駆動信号を出力する駆動信号出力手段と、電子機器の入力手段からの入力を受け付ける入力受付手段と、を備えることにより、表示手段及び入力手段が不要となり、小型化することができる。また、本発明の電子辞書は、電子機器と接続すると、自身がマスターかスレーブかを判定し、スレーブと判定した場合には、辞書データを接続した電子機器に送信するため、接続された電子機器で辞書データから文字列の検索を行うことができる。 (もっと読む)


【課題】表示画面上の位置を指定して所定の処理を実行させていく操作手順などの習得に適した電子式計算機を提供する。
【解決手段】表示画面上のタッチスクリーン16aをペンタッチして操作することで、当該タッチ操作に従って例えば所望の関数式を入力してグラフ化表示させる処理を行わせる場合に、1操作毎の処理に応じてそのタッチ操作位置および操作内容の情報を操作順番に対応付けて外部記憶媒体13の操作パターン記録領域13aに予め記録させる。この後前記記録領域13aに記録された1操作毎のタッチ操作位置および操作内容の情報を読み込み、表示画面上でそのタッチ操作位置を指示表示すると共にその操作内容を指示記号で表示し、この指示通りのペンタッチ操作が行われた場合にはその都度、前記関数式を入力してグラフ化表示するための対応する処理が行われて次の操作順番の指示表示が行われる。 (もっと読む)


【課題】ケース内部の回路基板等を衝撃から効果的に保護することができ、かつ小型化、軽量化に有利な携帯情報端末を提供する。
【解決手段】携帯情報端末1は、ケース2の内部に少なくとも回路基板6が収容されてなるものであり、回路基板6を保持すると共に、ケース2の内部に収容される内部フレーム10を備えている。内部フレーム10は、回路基板6を保持するフレーム本体11と、フレーム本体12から延出すると共に弾性変形可能に構成され、かつケース2に固定されることでケース2とフレーム本体11とを連結する複数の連結部12を備えている。本携帯情報端末1では、ケース2に生じた衝撃がフレーム本体11に伝わる際に、連結部12が弾性変形して当該衝撃を緩和する構成となっている。 (もっと読む)


【課題】任意の関数式に対応するグラフデータを描画して表示させるためのグラフ表示装置において、表示させたグラフ上の特徴点をより理解し易い形態にして表示すること。
【解決手段】入力関数式[Y1=X2+2X−3]に対応して描画表示されたグラフY上にあって、トレースポインタPがその根(解)が得られる位置に対応する「Y=0」の座標位置に移動到達した際に、同n次関数式を因数分解して簡単化[a(x−b)(x−c)…(x−k)]した変形式[Y1=(X+3)(X−1)]17a2にして表示させる。また、トレースポインタPが極値点(極小点または極大点)に移動到達した際に、同2次関数式を平方完成して簡単化[a(x−p)2+q]した変形式[Y1=(X+1)2−4]17a2にして表示させる。 (もっと読む)


【課題】複数の人が総支出金額を分けて支出する場合の各人の支出金額を求める際に、前提となる条件が多くても容易に計算を行えるようにする。
【解決手段】複数の支払者が総支出金額を分けて支出する場合の金額を計算する電子計算機1は、テンキー101および選択ボタン120−129によって複数項目の条件を項目毎に入力し、条件確定指示部105によって、入力した複数項目の前記条件について項目毎に確定を指示し、計算指示ボタン102によって計算の開始を指示することができ、この指示に応じて、確定された項目の条件に基づいて計算を実行する。 (もっと読む)


【課題】当月と対応する撮影月の写真を自動的に表示させる。
【解決手段】表示部3の表示画面には、そのカレンダーの年月情報3aと、カレンダー本体表示3bと、カレンダーの飾り3dと、が表示されている。カレンダーの飾り3dは、例えば、記憶部7から取得した写真であって、上記年月情報3a、特に月によって関連付けされている写真が表示される。さらに、その月の現在の日付3cによって関連付けされる写真であっても良い。例えば、年度に関係なく、結婚記念日や子供の誕生日になると、それに関連するイメージが選択される。 (もっと読む)


【課題】各種の関数式を計算して表示させる手順や当該関数式をグラフ化して表示させる手順の学習に適したグラフ関数計算機において、課題の内容や習得段階など応じた様々な設定を容易に行うことができ、より教育効果の高い関数計算の学習を行わせること。
【解決手段】教師が生徒に対して課題とする関数機能を実行させるためのキー操作手順について、[1 KEY]モード<Manual play>または[n KEY]モード<Manual play>に応じてそのキー操作ガイドファイルを作成登録した場合には、生徒側ではその1キー毎のキーガイドデータを表示で確認しながら実際にそのキーを入力操作して実習することができ、また、[Auto]モード<Auto play>に応じてそのキー操作ガイドファイルを作成登録した場合には、生徒側ではその1キー毎のキーガイドデータを順次表示で確認しながら且つそのキーが自動入力されて実行される表示を見ながら実習することができる。 (もっと読む)


【課題】 既存の携帯電話装置に接続可能であり、通信網と通信不可能に構成され、メール情報を作成することができる情報端末装置を提供する。
【解決手段】 情報端末装置1は、携帯電話装置2と機械的および電気的に接続可能であり、通信網と通信不可能に構成され、通信部3は、入力部13によって作成されたメール情報を送信する送信指令を携帯電話装置2に与えるように制御部5によって制御されるので、携帯電話装置2を用いることができない場所であっても、入力部13によってメール情報を作成することができ、入力部13によって作成されたメール情報を、携帯電話装置2を用いてもよい場所に移動した後に、携帯電話装置2に接続して携帯電話装置2を介して通信網に送信させることができる。 (もっと読む)


【課題】 クリップボードの存在やその使い方を完全に知らなくても容易にファイル形式を変換できることを目的とする。
【解決手段】 表示部に表示されたデータの中から任意のデータの範囲を指定すると、指定された範囲のデータの種類、例えばテキストデータかスプレッドシートデータかを「区切記号」の有無などで判定して、判定されたデータの種類に応じたファイル形式でデータを登録する。データ範囲が所定のデータ量を超えた場合には、分割境界部分のデータがオーバーラップするように複数のデータに分割して登録する。 (もっと読む)


【課題】 製造原価が安価な携帯型情報端末機を提供する。
【解決手段】 携帯可能な大きさを有するケース本体と、該ケース本体に配設されてなる情報手段4とより構成されてなり、該情報手段4は、ホストコンピュータにより読み取った二次元画像情報を入力可能なる情報入力手段5と、該情報入力手段5により読み取った二次元画像情報を記憶可能なる情報記憶手段6と、該情報記憶手段6に蓄積された二次元画像情報を適宜検索可能なる情報検索手段7と、該情報検索手段7により適宜のフォームで二次元に配列して画像表示可能なる情報表示手段8とより構成されてなる。 (もっと読む)


【課題】 ユーザが所望する情報とその取得日時を指定して自動的に携帯端末に取得できるスケジュール機能付き携帯端末を取得する。
【解決手段】 インターネットへの接続先および接続時刻を含むスケジュール情報を格納するデータ記憶部22と、接続時刻になると接続先を読み出して、インターネット接続機能を利用して当該接続先に接続させる動作指示部23と、接続後に、前記接続先が提供する提供データを受信する通信制御部13とを備える。 (もっと読む)


【課題】一般的なスケジュール管理に加えてブラウザ機能、情報の自動更新機能、ファイルのダウンロード及びビルトイン機能を備え、双方向のコミュニケーションを実現する。
【解決手段】本発明の一態様は、スケジュール管理を行うための第1の機能と、Webサイトの閲覧を行うための第2の機能と、情報を自動更新するための第3の機能と、少なくともスキンとリフィルのいずれかを含む情報をダウンロードし組み込むための第4の機能と、を備えた制御プログラムを制御部が実行することで実現されるデジタルシステム手帳であって、上記制御部が上記第4の機能により所定のWebサイトのURLを含むデジタル指標データを取得し、当該デジタル指標を表示部に表示し、操作入力部の操作により当該デジタル指標が選択された場合には、上記第2の機能により当該デジタル指標が含むURLにアクセスするように制御する、ことを特徴とするデジタル電子手帳である。 (もっと読む)


【課題】学習等の実施状況に応じて表示範囲を変更して、学習者にとって有用なデータが容易に確認できるよう提示することを可能にする。
【解決手段】電卓1は、電卓処理プログラム17aにより、入力に対して所定の演算処理を実行して演算結果を出力する電卓機能を実行する。制御部10は、電卓機能により出力される演算結果と、通信制御部13を通じてパーソナルコンピュータから受信したテキストデータとを、表示画面を演算結果を表示するための第1領域とテキストを表示するための第2領域とに分割してそれぞれ表示する。また、制御部10は、入力部11から入力されるキー操作(リサイズキー)による指示に応じて、第1領域と第2領域の領域範囲を変更する。 (もっと読む)


【課題】 紙に置き換えることが可能な利便性を有する情報表示装置を実現すること。
【解決手段】 情報処理システム1は、記憶性の表示パネル14を備える情報担体10と、バッテリ27を含む処理ユニット20とを別体の構成としながら、表示パネル14に表示された情報の更新や、表示された情報に対する操作等、処理を行う必要が生じた場合には、処理ユニット20を情報担体10と接続することにより、所望の処理を行うことが可能となる。そのため、「紙」に近い表示装置として本来的に必要な機能である「表示」を維持する以外の構成物を、通常の使用時において、情報処理システム1から切り離すことが可能となる。したがって、紙に置き換えることが可能な利便性を有する情報表示装置を実現することが可能となる。 (もっと読む)


【課題】当発明が解決しようとする主たる課題は、ユビキタス情報環境において、携帯電話をはじめとした携帯情報端末が保持する情報を、情報処理性能と出力性能の高い、設置型又は大型の出力装置においてソフトウェア処理し、出力することを可能とすることである。
【解決方法】本発明は、携帯情報端末が保持する対象情報を、近距離無線通信により他の出力装置(ディスプレイ装置、スピーカ装置等)に送信し、この情報を該出力装置上で動作するソフトウェアにおいて処理し、該出力装置に出力された出力内容、該出力内容をコントロールする該ソフトウェア、又は該出力装置に送信された対象情報を、利用者の手元にある該携帯情報端末の備える操作入力手段を通じて操作、入力、又は加工することにより、上記課題を解決する。 (もっと読む)


【課題】多様な入力手段でスケジュールの入力を遂行するスケジュール管理及び実行のための装置及び方法を提供する。
【解決手段】本発明は、ユーザースケジュール管理方法であって、データを入力する段階と、前記入力データがスケジュールデータであるか要求データであるかを判断する段階と、前記スケジュールデータ又は要求データに対して特定時点にユーザーが遂行しなくてはならないアクション遂行に必要な機能を抽出する段階と、前記抽出された機能により所定の主要素形態を決定する段階と、前記決定された主要素形態に対応してスケジュールデータである場合にはこれを貯蔵し、要求データである場合には前記抽出された機能を遂行し、遂行された結果を出力する段階とを含むことを特徴とする。 (もっと読む)


1 - 20 / 25