国際特許分類[A43B5/00]の内容

生活必需品 (1,310,238) | 履物 (4,053) | 履物の特徴;履物の部分 (3,598) | スポーツ用の履物 (288)

国際特許分類[A43B5/00]の下位に属する分類

国際特許分類[A43B5/00]に分類される特許

101 - 110 / 152


【課題】フェルトの繊維のほつれを抑えると共に、歩き易さを向上させることができる靴底材を提供する。
【解決手段】靴底材2は、釣用靴の靴本体の底面に設けられる靴底材であって、フェルト製の靴底材本体9と、靴底材本体9の側面に形成され靴底材本体9を補強する補強層10とを備える。そして、少なくとも補強層10を通る切り込み12が、靴底材2に形成されている。 (もっと読む)


【課題】 走行安定性を確保しつつ、軽量化できるとともに、製造工程を簡略化でき、コストを低減できるスポーツ用シューズのソール構造を提供する。
【解決手段】 シューズの踵部分から前足部分にかけて延在するアウトソール3と、その内部に配置され、シューズの踵部分から中足部分にかけて延在するミッドソール4とを設ける。アウトソール3の踵部位に波形状部3dを形成し、波形状部3dに対応する波形状部をミッドソール4の踵部位に形成するとともに、複数のクリーツ5をアウトソール3の下面に適宜設ける。この場合には、アウトソール3に波形状部を形成したことにより、走行安定性を確保できる。しかも、この場合には、ソール構造がアウトソール3およびミッドソール4の2層構造により構成されるので、軽量化できるとともに、製造工程を簡略化でき、コストを低減できる。 (もっと読む)


本発明は、靴(1)、特に運動靴であって、靴上側部分(2)が設けられている形式のものに関する。特に、使用時において十分な固有剛性を有している折り畳み可能な靴を得るために、本発明の構成では、靴上側部分(2)が少なくとも部分的に、靴長手方向(L)における靴上側部分(2)の押し縮めを可能にする曲がりやすい材料から成っており、靴上側部分(2)の、少なくとも靴長手方向(L)に延びている領域(3)において、少なくとも1つの補強エレメント(4)が靴上側部分(2)の表面に又は内部に配置されており、該補強エレメント(4)が、靴長手方向(L)に対してほぼ垂直な断面における靴(1)の形状を維持するようになっており、曲がりやすい材料が、靴フロント部分(6)と靴リヤ部分(7)との間における結合領域(5)に配置されており、靴上側部分(2)が少なくとも爪先領域(8)及びヒール領域(9)において、曲がりにくい材料から成っており、補強エレメント(4)が少なくとも、靴フロント部分(6)と靴リヤ部分(7)との間における結合領域(5)全体にわたって配置されている。
(もっと読む)


【課題】 高齢者などの健康維持と機能回復訓練をサポートする競技台と競技シューズに関する。
【解決手段】球体を転がして競技を行うための競技面の中間部を他の部分よりも高くし、前記中間部から、互いに対向する端辺に向かって高さが減少するように傾斜させた競技台において、前記競技台が略方形状であり、競技面の縁端部に沿って少なくとも前記球体の直径よりも広幅員の凹型断面の樋状部材を設け、かつ、該樋状部材の側縁部に前記競技面より所定の高さだけ高い壁を設けた用具を提供する。 (もっと読む)


フットウェア製品および他の装置は、たとえばフットウェアまたは他の装置の使用に関連する身体的および/または生理学的特性を感知するためのモジュールを含む。そのような装置は、(a)電子モジュールを受けるためのハウジング、任意選択的には非対称ハウジング、(b)モジュールをハウジング中に取り出し可能に取り付けるための解放機構、ならびに/または(c)モジュールを選択的にアクティブ化するためのアクティブ化/認証システムを含む。さらには、そのようなハウジング、電子モジュール、解放システム、アクティブ化システム、認証システムなどを含むフットウェア製品または他の構造を製造する方法について開示する。また、運動能力感知システムおよび運動能力特性を感知するための上記装置の使用方法を開示する。

(もっと読む)


【課題】 ゴルフをより楽に楽しくするために、そしてスコアアップに繋がる磁石式ゴルフシューズセットを提供する。
【解決手段】 ゴルフシューズにグリーンマーカーとグリーンフォークを取り付け、楽に着脱ができアドレスの方向機能を備えたことを特徴とする、磁石式ゴルフシューズセット。 (もっと読む)


【課題】足のインサイドに荷重がかかりやすい靴の提供。
【解決手段】靴のミッドソールは、低弾性部20、高弾性部22及び傾斜面24を備えている。低弾性部20及び高弾性部22は気泡を含んでおり、EVAを基材ポリマーとしている。傾斜面24は、左(インサイド)から右(アウトサイド)に向かって上向きに傾斜している。傾斜面24の上側かつインサイドには、低弾性部20が存在している。傾斜面24の下側かつアウトサイドには、高弾性部22が存在している。低弾性部20のインサイドには、内側高弾性部26が存在している。低弾性部20の厚みは、傾斜面24に沿って、アウトサイドからインサイドに向かって徐々に大きくなっている。高弾性部22の厚みは、傾斜面24に沿ってインサイドからアウトサイドに向かって徐々に大きくなっている。傾斜面24の左右方向幅Waは、5mm以上100mm以下である。 (もっと読む)


アウターソールは、アッパーソールと、アッパーソールの下方に配置されたトレッド層と、アッパーソールとトレッド層との間に配置された弾性ミッドソールとを含む。ミッドソールは、荷重が加わったときの圧縮に抵抗し、ソールの縦軸に対して横断方向に延びる少なくとも1つの浮動ヒンジを含む。浮動ヒンジはそれぞれ、上弾性凸形板ばねと、下弾性凸形板ばねと、これらの板ばねを互いに接合するU字形ばねとを含む。板ばねはそれぞれ、根部と、根部の反対側の頭部とを有する。U字形ばねはそれぞれ、一体に形成された一対の脚を有し、上板ばねはそれぞれ、その根部において、アッパーソールと一体に形成されており、下板ばねはそれぞれ、その根部において、トレッド層と一体に形成されている。それぞれの浮動ヒンジの板ばねはそれぞれ、その頭部において、関連するU字形ばねのそれぞれ一方の脚に一体に接合されている。
(もっと読む)


【課題】本発明は、安定したアドレス姿勢を得るためにゴルフシューズ内側にエアパッドを装着し、該エアパッドを支持手段としたゴルフシューズを提供するものである。
【解決手段】エアパッドを備えたゴルフシューズにおいて、前記エアパッドは、その先端側に形成されたエア注入口並びにその内側の中間部分に形成されたエアによって膨出される少なくとも一つ以上の空間部、所定の間隔を置いて形成された該空間部相互を連結する連結部及び該連結部上下に形成した複数個の大凹溝部及び小凹溝部とから構成された支持手段を設けてなることを特徴とするゴルフシューズ。 (もっと読む)


【課題】気泡を有するポリマー組成物を用いた靴底において、鋲の安定性と靴底の屈曲性とを高めうる靴底、靴底の製造方法及びゴルフシューズを提供する。
【解決手段】気泡を有するポリマー組成物が用いられた靴底2である。この靴底2は、基部42及び鋲取付部40を有する鋲座4と、気泡を含む第一のポリマー組成物よりなり、鋲取付部40を貫通させる貫通孔を有する接地層8と、気泡を含む第二のポリマー組成物よりなり、接地層8よりも上側に配置されたアッパー層68と、気泡を含まない第三のポリマー組成物よりなり、接地層8とアッパー層68との間に配置された中間層66とを備える。上記第一のポリマー組成物と、上記第二のポリマー組成物と、上記第三のポリマー組成物とは、いずれも熱成形が可能な素材とされている。鋲座4の基部42は、接地層8又はアッパー層68と、中間層66との間に配置される。 (もっと読む)


101 - 110 / 152