ソニー株式会社により出願された特許

1 - 10 / 34,172


【課題】急峻な遮断特性を有する周波数フィルタを用いることなく、動脈拍動成分の分離を行うことが可能な測定装置、測定方法、プログラム及び記録媒体を提供すること。
【解決手段】本開示に係る測定装置は、生体の少なくとも一部に対して所定波長の光を照射して当該生体をイメージセンサにより撮像し、前記生体による前記光の吸収度合いを測定する測定部と、前記測定データを利用して、前記生体の測定部位において前記生体の内部に存在する静脈に対応する位置を特定する静脈位置特定部と、前記測定データの時間変化と前記静脈の位置とに基づいて、前記測定データの時間変化のうち前記生体の内部に存在する動脈の拍動に由来する成分を分離する拍動成分分離部と、分離された前記測定データの前記動脈の拍動に由来する成分を利用して、動脈血中の酸素飽和度を算出する酸素飽和度算出部と、を備える。 (もっと読む)


【課題】光学顕微鏡により撮影される画像の輝度のリニアリティを良好に検証することのできる撮影画像のリニアリティ評価方法、画像取得方法及び画像取得装置を提供すること。
【解決手段】撮影画像のリニアリティ評価方法は、蛍光標識が付された生体サンプルに当該蛍光標識に対する励起光を照射し、対物レンズを含む光学系の焦点位置を光軸方向と当該光軸方向に対して直交する方向に移動させながら撮像素子を露光させ、前記撮像素子により得られる実撮影画像の中の一輝点像の輝度分布をもとに撮影環境のガンマ値を評価する。 (もっと読む)


【課題】画素回路を複雑にすることなく、滅点補正をすることの可能な表示装置および電子機器を提供する。
【解決手段】表示装置は、発光色の互いに異なる4種類以上の副画素を画素ごとに有する表示パネルと、副画素を駆動する駆動回路とを備えている。駆動回路は、映像信号に基づくパルスを各副画素に印加すると共に、滅点の副画素が存在する場合にその副画素に隣接または近接する複数の副画素に対して滅点を補う補正のなされたパルスを印加するようになっている。 (もっと読む)


【課題】ファイルレベルのミラーリングを用いた高品質なストレージシステムを実現するための情報処理方法、情報処理システム、情報処理装置及びプログラムを提供すること。
【解決手段】上記目的を達成するため、本技術の一形態に係る情報処理方法は、ファイルを記憶することが可能な第1の記憶装置への第1のファイルアクセスを、前記第1の記憶装置に記憶された前記ファイルの複製を記憶する第2の記憶装置に第2のファイルアクセスとして転送することを含む。前記第1のファイルアクセスに対する前記第1の記憶装置の第1のアクセス結果と、前記転送された第2のファイルアクセスに対する前記第2の記憶装置の第2のアクセス結果との整合性が判別される。 (もっと読む)


【課題】エージェントがアクションを行う環境中の物体等の学習を、容易に行う。
【解決手段】見え/位置認識ネットワークは、画像の前景の位置に対応するニューロンである位置ノードからなる前景層と、画像の背景に対応するニューロンである背景ノードからなる背景層と、背景に前記前景が重畳されている画像の画素に対応するニューロンである画素ノードからなる画像層とを有するニューラルネットワークであり、位置ノード、背景ノード、及び、画素ノードは、相互に接続されている。見え/位置認識ネットワークの学習は、位置ノードと画素ノードとの間の重み、位置ノードと背景ノードとの間の重み、及び、背景ノードと画素ノードとの間の重みを拘束して行われる。本技術は、例えば、画像中の前景の位置を認識する場合等に適用できる。 (もっと読む)


【課題】活物質層の剥離抑制と電池特性の向上とを両立させることが可能な二次電池を提供する。
【解決手段】二次電池は、正極および負極と共に電解液を備えており、その正極は、正極集電体の上に正極活物質層を有している。正極活物質層は、正極集電体に近い側に二次粒子である球状活物質を含むと共に、正極集電体から遠い側に二次粒子である扁平状活物質を含んでいる。球状活物質の一次粒子の平均粒径(D50)は、扁平状活物質の一次粒子の平均粒径(D50)よりも大きい。 (もっと読む)


【課題】集電体と電極層との密着性を高めることができる電極を提供する。
【解決手段】電極は、集電体と、集電体上に設けられた電極層とを備える。電極層は、活物質を含む第1の粒子と、集電体に比べて硬い第2の粒子とを含み、第2の粒子は、集電体と電極層との界面に少なくとも存在している。 (もっと読む)


【課題】低ノイズと高フレームレートとを両立する裏面照射型のCMOSイメージセンサを提供する。
【解決手段】画素は、光を受光して電荷に変換する画素21を有し、画素21で発生した電荷を増幅して、その電荷に応じたレベルの信号を出力する増幅トランジスタ34が、4つの画素21a、21b、21c、21dにより共有されている。そして、それらの4つの画素が、垂直信号線に沿って配置され、増幅トランジスタ34が形成される領域の横方向に沿った長さLが、画素の1画素分の横方向の長さP以上、かつ、画素の2画素分の横方向の長さ未満に設定される。 (もっと読む)


【課題】占有面積を小さくすることが可能なESD保護回路およびこれを備えた半導体装置を提供する。
【解決手段】容量素子および抵抗素子を含むと共に二つの電源線の間に接続されたトリガ回路と、トリガ回路に並列に接続されると共に、制御電極がトリガ回路の出力端に接続された保護トランジスタとを備え、トリガ回路は、容量素子としてMISキャパシタを有し、抵抗素子はMISキャパシタの上部電極により構成されているESD保護回路。 (もっと読む)


【課題】感度特性のばらつきを低減することができるようにする。
【解決手段】固体撮像素子は、有効画素領域と、それ以外の無効画素領域を含む画素領域を有する。有効画素領域内の各画素にカラーフィルタを形成した後、有効画素領域と無効画素領域に、無機材料または有機材料のいずれか一方からなるカバー膜が形成され、有効画素領域のカバー膜の上に、マイクロレンズの材料として、無機材料または有機材料の他方からなるレンズ材料層が形成される。そして、レンズ材料層をレンズ形状に形成するエッチングにおいて、カバー膜の露出を検出してエッチングが終了される。本発明は、例えば、固体撮像素子に適用できる。 (もっと読む)


1 - 10 / 34,172