株式会社創大アンテナにより出願された特許

1 - 7 / 7


【課題】小型で送受信感度の高いUHF帯の電波を送受信するアンテナ及びICタグを提供する。
【解決手段】誘電体シートSに導体パターンAが形成されるアンテナ11であって、一対の給電部e1,e2と、それぞれの給電部e1,e2の外側に接続される複数の伝送路a1,b1,a2,b2からなり、該複数の伝送路は、ジグザグ状の導体パターンa1とb1,a2とb2が対向してすれ違うことで2つの共振周波数の共振回路が形成され、前記一対の給電部e1,e2の外側には、それぞれの給電部に接続されるループ状の導体パターンg1が形成されるアンテナ11を備え、ICチップDが前記給電部e1,e2に搭載されたUHF帯の電波を送受信するICタグとなる。 (もっと読む)


【課題】 アンテナで受信したテレビ放送電波の受信信号を、減衰させずにテレビ受信装置に送り込むことができるアンテナコネクタ及びコネクタ一体型アンテナを提供する。
【解決手段】 テレビ受信装置のアンテナ端子に接続するアンテナ端子接続用プラグ8とアンテナ導体3に接続する中継基板7とこれらを保護するハウジング6からなるコネクタ9を、アンテナ導体3が配された絶縁性フィルム2,4のアンテナ導体3の給電部3a,3bを覆うように直付けする。 (もっと読む)


【課題】 パソコンでのテレビ受信は屋外に設置されたアンテナや室内設置型アンテナを利用しているが、屋外に設置されたアンテナはパソコンまでの長い距離にわたってケーブルを設置する面倒な工事が必要であり、室内設置型アンテナはその設置方向、美観、安全面のほかにパソコン備品とは別にアンテナを設置するためスペースなどの問題を有する。
本発明は、このような従来の問題を解決しようとするものであり、室内設置型アンテナを使用しながらも、その欠点を有しないものを提供することを目的とする。
【課題を解決するための手段】 無指向性のテレビ用平面アンテナの少なくとも一部又は全てをマウスパッドのマウス操作面に対して平行に内蔵または貼付け、このアンテナを室内アンテナとして使用する。
【解決手段】テレビアンテナ内蔵のマウスパッドは多層になっており、その中にフィルム状のアンテナが内蔵されている。受信した電波をケーブルを接続してテレビ用入力プラグに接続するだけで受信が可能になる。 (もっと読む)


【課題】
全指向性に近く、受信感度の良い小型アンテナを実現する。
【解決手段】
アンテナ2は、基板4上に形成された閉ループ素子6を備えている。閉ループ素子6は、所定の幅の導体材料を閉ループ形状にすることにより形成される。閉ループ素子6の内側にはアース素子8が配置される。閉ループ素子8の外側には、放射素子10が配置される。放射素子10は、連結部12を介して閉ループ素子6に接続されている。 (もっと読む)


【課題】 広帯域性を有し、指向性が広く、小型で薄く、波長短縮化に適したアンテナを提供する。
【解決手段】 平面アンテナ1を、略方形状で且つ一部が開放されて開ループ状を有し導電性材料で形成された方形素子5、並びに、円形若しくは楕円形で且つ閉ループ状に形成された旗部6a、および、この旗部6aから突出した基端部6bを有し導電性材料で形成された複数のフラッグ素子6からなり、方形素子5およびフラッグ素子6が同一平面上に位置し、フラッグ素子6の基端部6bが方形素子5の側部5a,5bの縁部に接続され、フラッグ素子6が方形素子5を中心に線対称に並べられた放射部3と、この放射部3と同一平面に位置し、方形素子5の開放された端部に形成された導電性材料の給電部4(4a,4b)とから構成する。 (もっと読む)


【目的】一対の軸部と、該一対の軸部へ線対称に連結されるフラッグ素子と、を実質的に同一平面上に配置してなるアンテナの利得を向上させる。
【構成】当該アンテナにおいての軸部へ連結されるフラッグ素子の数を6〜12とする。フラッグ素子の形状は軸部と平行な第1の辺と軸部に垂直な第2の辺とを有する長方形とし、第2の辺の長さを前記第1の辺の長さの約3倍とする。 (もっと読む)


【課題】 広帯域性を有し、指向性が広く、小型で薄く、波長短縮化に適したアンテナを提供する。
【解決手段】 本発明に係る平面アンテナ1を、方形形状で、且つ、閉ループ形状を有し導電性材料で形成された方形素子5、並びに、方形形状で、且つ、閉ループ形状を有する旗部6a、および、この旗部6aの一辺を延長した基端部6bを有し導電性材料で形成された複数のフラッグ素子6からなり、方形素子5とフラッグ素子6とが同一平面上に位置し、フラッグ素子6の基端部6bが方形素子6の縁部に接続されて、フラッグ素子6が方形素子5に対して線対称に並べられた方形フラッグ素子7を有する同一形状で、且つ、同一平面上に位置する少なくとも2つの放射部3(3a,3b)と、この放射部3と同一平面上に位置し、一対の端子部8(8a,8b)を有し、一方の端子部8aが少なくとも1つの放射部3aに接続され、他方の端子部3bが残りの放射部3bに接続され、導線性材料で形成された給電部4とを有し、各々の放射部3a,3bの線対称軸が異なる方向に延びるように構成する。 (もっと読む)


1 - 7 / 7