株式会社ダイフクにより出願された特許

1 - 10 / 1,209



Notice: Undefined index: from_cache in /mnt/www/gzt_applicant_list.php on line 187


Notice: Undefined index: from_cache in /mnt/www/gzt_applicant_list.php on line 187

【課題】トレーラーの荷台部の未洗浄領域を削減できる洗車機を提供する。
【解決手段】被洗浄車両CAに沿って前後に走行する本体部1と、本体部1に支持されて被洗浄車両CAの側面に摺動するサイドブラシ5と、サイドブラシ5を被洗浄車両CAに対して接離させるブラシ移動部23と、サイドブラシ5の駆動電流を検出する電流検出部26とを備えた洗車機WAにおいて、トレーラーの荷台部103を洗浄する際に、本体部1の走行によりサイドブラシ5を荷台部103に対向する開始位置S1に配置した後、回転するサイドブラシ5をブラシ移動部23により被洗浄車両CAに接近させて電流検出部26の検出によりサイドブラシ5を被洗浄車両CAに接触させる初期設定期間と、サイドブラシ5を被洗浄車両CAに接触した状態で本体部1の走行により開始位置S1に対して被洗浄車両CAの前方に向かって所定距離L2移動させる前方洗浄期間とを設けた。 (もっと読む)


【課題】物品支持部の基台部に対する変位距離を制限でき、変位距離を制限する機構の破損時に補修が容易な物品載置棚及びそれを備えた物品収納設備を提供する。
【解決手段】索状体52を付勢力によって本体部51に巻き取り収納する巻取り状態と、索状体52を付勢力に抗して本体部51から引き出す引き出し状態とに切換え自在な索状体巻取装置が、取付け対象部に装着及び取り外し自在で、かつ、本体部51又は索状体52の先端部の一方を取付け対象部としての基台部30に装着し、他方を取付け対象部としての物品支持部40に装着するように構成され、索状体52の本体部51からの最大引出し長さが、索状体巻取装置を取付け対象部に装着していないときに物品支持部40が案内部に案内されて移動可能な最大距離よりも短く設定されている。 (もっと読む)


【課題】ラックに使用されている棚用フレームの強度面の問題点を解消する。
【解決手段】前後一対のビーム材2a,2b間に、当該ビーム材2a,2bの長さ方向適当間隔おきにサブビーム材3a,3bを、ビーム材2a,2b側の切欠き部15a,15bとサブビーム材3a,3b両端の突出部12a,12bとの上下方向の嵌合により架設して成る棚用フレーム1を備えたラックにおいて、前記前後一対のビーム材2a,2b間には、前記サブビーム材3a,3bとは別に、両端が前記ビーム材2a,2bにネジ止めされた補強用連結部材7が架設された構成。 (もっと読む)


【課題】被洗浄車両と回転ブラシとの距離を適正に維持できる洗車機を提供する。
【解決手段】被洗浄車両CAに対して前後に相対移動して被洗浄車両CAを洗浄する回転ブラシ4と、回転ブラシ4の駆動電流を検出する電流検出部26と、回転ブラシ4を被洗浄車両CAに対して接離させるブラシ移動部24とを備え、該駆動電流が所定の上限値IHよりも高くなるとブラシ移動部24により回転ブラシ4が被洗浄車両から離れる方向に移動し、所定の下限値ILよりも低くなるとブラシ移動部24により回転ブラシ4が被洗浄車両CAに近づく方向に移動する洗車機WAにおいて、回転ブラシ4を空転させて駆動電流I0を検出する空転検出期間Tを設け、空転検出期間Tに検出された駆動電流I0に基づいて駆動電流の上限値IH及び下限値ILを可変した。 (もっと読む)


【課題】設備を策定する設備策定作業の簡素化を図ることができ、しかも、物品の搬送効率を向上できる天井設置型の物品搬送設備を提供する。
【解決手段】物品搬送車が同じ方向に向けて走行する複数の走行経路4A,4Bが、経路横幅方向に並べた状態で天井側に設けられ、複数の走行経路4A,4Bにおける隣り合う一対の走行経路4A,4Bのうちの一方側走行経路4Aから他方側走行経路4Bに物品搬送車が分岐走行する第1分岐経路5A及び他方側走行経路4Bから一方側走行経路4Aに物品搬送車が分岐走行する第2分岐経路5Bが、平面視において走行経路4A,4Bに対して傾斜する傾斜姿勢で、一方側走行経路4Aと他方側走行経路4Bとを接続するように設けられ、第1分岐経路5Aと第2分岐経路5Bとが、平面視にて、交差する形態で設けられている。 (もっと読む)


【課題】被洗浄車両の下面を洗浄する下面洗浄装置を有する洗車機において、よりコンパクト化が可能で確実に出し入れ可能な下面洗浄装置を備えた洗車機を提供する。
【解決手段】下面洗浄装置を移動させる移動手段は、シリンダ部材40と、シリンダ部材の伸縮量よりも大きな(略2倍の)ストロークで移動アーム32を変位するためのチェーンとチェーンスプロケットと該チェーンスプロケットからのチェーンの外れを防止するチェーン外れ防止部材STa〜STcと、を備えた倍速移動機構を有する構成とした。 (もっと読む)


【課題】多数種類の物品を扱うようにしながらも、小型化を図ることができる物品仕分設備の物品入出庫方法を提供する。
【解決手段】複数種類の物品を保管する物品保管部と、物品仕分情報に基づいて、保管用収納器から物品を取出して集約用容器に投入する物品投入処理を行う物品仕分処理部とを備える物品仕分設備が設けられ、物品仕分情報に基づいて、物品保管部からパレットを順次出庫し、かつ、出庫したパレットから保管用収納器を取出して物品仕分処理部に搬送する収納器搬送処理、及び、パレットから取出した保管用収納器のうちで、物品投入処理に用いないため物品仕分処理部に搬送しない保管用収納器を、異なる種類の物品を収納する保管用収納器が一つのパレットに載置される混載状態となる形態で、パレットに積層して物品保管部に保管する収納器保管処理を行う。 (もっと読む)


【課題】地震の揺れによる損傷を極力抑制できる自動倉庫設備を提供すること。
【解決手段】物品収納棚3が、棚奥行き方向に並べて配置される前後一対の支柱6a・6bからなる支柱対6を棚横幅方向に間隔を隔てて複数立設して構成され、かつ、棚横幅方向で支柱対の間に収納部2が位置するように構成され、地震による揺れが発生することを知らせる揺れ予測情報を受信する揺れ予測情報取得手段が設けられ、スタッカークレーン5の作動を制御する制御手段が、スタッカークレーンを走行作動させている場合において、揺れ予測情報取得手段が揺れ予測情報を取得すると、地震対策処理としてベイごとに設定された走行停止位置にスタッカークレーンを停止させるべく、スタッカークレーンの作動を制御するように構成されている。 (もっと読む)


1 - 10 / 1,209