YKK株式会社により出願された特許

1 - 10 / 263


【課題】多様なシートに使用することができる汎用性を有する締縛用コードアセンブリ及びその取付方法を提供する。
【解決手段】開示されるのは、締縛用コードアセンブリ及びその取付方法である。いくつかの態様によれば、締縛用コードアセンブリは、トンネル部分とフラット部分とを有するウェビングを含み、トンネル部分はスロット付きコードを収容するように構成されて、フラット部分はファブリックに装着されるように構成される。スロット付きコードは、トンネル部分に織り込まれるとともに織り出されて、シートフレーム又は他の適当な構造と相互作用を行ってファブリックをシートフレームに固定するように構成されている。締縛用コードアセンブリは、異なる寸法及び/又は構成を有するシートフレームとともに使用可能であるように汎用としての構成を持つ。 (もっと読む)


【課題】ファスナーエレメントが軽量で、噛合割れが生じ難いスライドファスナーを提供する。
【解決手段】本発明に係るスライドファスナー(1) は、各ファスナーエレメント(10,10',30,40)が、エレメント上半部(11,31,41)とエレメント下半部(21)とを備え、エレメント上半部(11,31,41)は、第1テープ挟持部(12,32,42)と、先細形状の第1頭部(13,13',33,43)と、エレメント上半部(11,31,41)に設定した薄肉開始部(15,35,45)から第1頭部(13,13',33,43)側に、第1頭部(13,13',33,43)の先端に向けて下り傾斜する下り傾斜面(17,37a,37b,47) を備えた薄肉部(16,36,46)とを有する。 (もっと読む)


【課題】金属製のファスナーエレメントのような優れた外観品質を有し、且つ、金属製のファスナーエレメントよりも軽量なファスナーエレメントを有するスライドファスナーを提供する。
【解決手段】本発明に係るスライドファスナー(1)は、各ファスナーエレメント(10,10',30,40)が、エレメント上半部(11,31,41)とエレメント下半部(21)とを備え、エレメント上半部(11,31,41)は、第1テープ挟持部(12,32,42)と、先細形状の第1頭部(13,13',33,43)とを有し、第1頭部(13,13',33,43)は、第1テープ挟持部(12,32,42)側に配された第1細幅部(13a)と、第1細幅部(13a)から変曲部(13c)を介してエレメント先端側に配された第2細幅部(13b)とを有する。 (もっと読む)


【課題】調節ストリップの長さ調節や外観が阻害されることのない尾錠を提供する。
【解決手段】尾錠(1)は、金属線材から成る環状の第1部材(10)と、第1部材(10)に対し回動可能に連結される、金属線材から成る第2部材(20)とから構成される。第1部材(10)は、調節ストリップ(31)が通る第1開口部(13)を規定する基部(11)と、基部(11)から、第1開口部(13)の幅よりも狭い幅間隔を持って突き出る頭部(12)とを有する。頭部(12)は、押さえ部(12b)と、押さえ部(12b)から基部(11)へと延びる両側部(12a)と、両側部(12a)間において前記幅間隔が最も狭くなる括れ部(12c)とを含む。第2部材(20)は、第2開口部(23)を規定しかつ押さえ部(12b)を受ける受け部(21a)とを含む。第1開口部(13)と第2開口部(23)に通された調節ストリップ(31)における頭部(12)を覆う部分は、括れ部(12c)を含む頭部(12)の内側に入り込み難くなる。 (もっと読む)


【課題】中空円筒状のポストを有するボタン取付部材を用いても生地片等が周囲に飛散することがなく、ダウンジャケット等の薄い生地に好適に適用することができるボタン取付用パンチを提供する。
【解決手段】底部11に円形の開口を有するボタン10を、基端が閉じた中空円筒状のポスト22を有するボタン取付部材20で生地1に取り付ける際に使用するボタン取付用パンチ30は、前記ボタンの底部を抑えるための抑え部31と、生地を貫通し次いで前記ボタンの開口を通った前記ポストを加締めるためのパンチ本体32と、前記ポストが生地を貫通する時に生地から切り離される生地片を前記ポストの内部に押し込むためのピン33とを備える。前記ボタン取付部材のポストは、その上部に前記ピンをポストの内部に通すための、前記生地片より小径の穴部を有し得る。 (もっと読む)


【課題】複数の長尺材を設定の長さに切断できると共に、切断作業の効率向上できる長尺材切断装置とする。
【解決手段】搬送手段20で搬送した長尺材をストッパー30に当接して位置決めし、切断機40の切断手段を幅方向に移動して長尺材を設定の長さに切断する長尺材切断装置において、前記ストッパー30に搬送される全ての長尺材が当接して位置決め完了したら搬送手段20を停止して長尺材をストッパー30に向けて搬送し続ける時間を必要最小限とし、前記切断手段を移動して長尺材を切断完了したら停止して切断手段の移動距離を必要最小限として切断作業の効率向上をする。 (もっと読む)


【課題】エレメント案内路に対する爪部の円滑な挿入・抜出動作を確保し、スライダーの摺動特性や自動停止機構を長期に渡って安定して維持可能なスライダーを提供する。
【解決手段】本発明に係るスライダー(1,71)は、上翼板(21)が、引手保持部(31)と、停止爪体(6) の挿入溝(32)と、停止爪体(6) を加締め固定する加締め部(34,74) と、爪部(61)を挿通可能に穿設した爪孔(37)とを備え、停止爪体(6) を加締め固定した加締め部(34,74) の上端(34a,74a) の高さ位置は、上翼板(21)の上面と同一面上に、又は同上面よりも低くなるように配され、上翼板(21)の加締め部(34,74) と引手保持部(31)との間に、引手(5) を当接させる隆起部(35)が配されていることを特徴とする。 (もっと読む)


【課題】ワイヤの導入が容易に行える表皮材止着用クリップを提供すること。
【解決手段】表皮材の裏面に形成された係止用辺縁を挟持するチャック11と、クッション材の溝内に設置されたワイヤを係止するフック12と、前記フック12の開口側に対向配置されたガイドレバー13とを有する表皮材止着用クリップ10において、前記フック12は基端側が前記チャック11の前記表皮材とは反対側にある底面に接続され、前記ガイドレバー13は前記チャック11の側面に接続されている。 (もっと読む)


【課題】エレメント案内路に対する爪部の円滑な挿入・抜出動作を確保し、スライダーの摺動特性や自動停止機構を長期に渡って安定して維持可能なスライダーを提供する。
【解決手段】本発明に係るスライダー(1,71)は、上翼板(21)が停止爪体(6) の挿入溝(32)と、停止爪体(6) を加締め固定する加締め部(34,74) と、爪部(61)を挿通可能に穿設した爪孔(37)とを備え、停止爪体(6) を加締め固定した加締め部(34,74) の上端(34a,74a) の高さ位置は、上翼板(21)の上面と同一面上に、又は同上面よりも低くなるように配され、前記加締め部(34,74) の先端内面と前記挿入溝(32)の底面との間に、前記停止爪体(6) の前記他端部の高さ方向における移動を許容するクリアランスを有することを特徴とする。 (もっと読む)


【課題】防火性及び断熱性が良好な樹脂枠材、建具、及び樹脂枠材の製造方法を提供する。
【解決手段】塩化ビニル系樹脂に強化繊維を分散させた成形材料を押出成形することにより形成される樹脂枠材としての下枠(20)であって、強化繊維は、その径方向の断面が非円形形状であり、かつ、その長さ方向が成形材料の押出方向に沿って配向されている。下枠(20)は、強化繊維がガラス繊維(60)であり、ガラス繊維(60)に対する塩化ビニル系樹脂の質量比((塩化ビニル系樹脂)/(ガラス繊維(60)))が2.3以上19以下であることが望ましい。 (もっと読む)


1 - 10 / 263