株式会社アイ・ライティング・システムにより出願された特許

1 - 10 / 56


【課題】発光素子を効率良く放熱できるようにして放熱特性に優れたランプを提供する。
【解決手段】LEDランプ1は、LED11が実装される実装基板12を基体13の表面に有する複数の平板状の光源ユニット10を備え、これら光源ユニット10が各基体の裏面を内側に向けて軸線周囲に配列され、複数の光源ユニット10が透光性を有するグローブ60で覆われ、グローブ60に端部通風孔62、側部通風孔65、及び、側部通風孔66が設けられている。 (もっと読む)


【課題】発光素子を光源に用いた高出力タイプのランプを提供する。
【解決手段】複数の平板状の光源ユニット10を、光源ユニット10の長手方向に延びる支持体20の周囲に配列したランプ1であって、光源ユニット10が、平板状の基体13と、基体13の表面13Aに設けた発光素子11を実装する実装基板12と、を備え、光源ユニット10における基体13の裏面13Bの一部が、支持体20と基体13の裏面13Bとの間に空気が流通する空間Rを設けて、支持体20に支持されている。 (もっと読む)


【課題】発光素子を光源に用いた高出力タイプのランプを提供することを目的とする。
【解決手段】発光素子11が実装される実装基板12を基体13の表面13Aに有する複数の平板状の光源ユニット10を備え、これら光源ユニット10が各基体13の裏面13Bを内側に向けて支持体20の周囲に配列され、各光源ユニット10は、基体13の表面13Aに実装基板12を防水する防水構造14を有すると共に、基体13の裏面13Bにリード線を導出する導出孔17を備え、支持体20は、導出孔17からのリード線を支持体20の内部に導入する導入孔54と、導入された各リード線を収容する収容体30とを備え、導出孔17と導入孔54とは、光源ユニット10と支持体20とを密着させて防水され、収容体30に収容された各リード線は収容体30を塞ぐことにより防水されている。 (もっと読む)


【課題】組み立て時に反射鏡の焦点と光源の位置合わせを高精度に行うことができ、反射鏡の焦点と光源の位置ずれを防止することができる光源ユニットを提供する。
【解決手段】発光素子および前記発光素子を実装した実装基板を備える光源モジュールと、前記光源モジュールが上面に載置され、設置面又は/及び取付器具に取り付けられる取付部が底面側に設けられた取付台と、前記取付台の上面に固定され、前記光源モジュールの配光を制御する反射鏡と、を備え、前記発光素子に電気的に接続され、リード線が接続されるコネクタを前記実装基板の裏面に突設し、前記取付台の上面には前記底面側に貫通し前記実装基板が載置されたときに前記コネクタが入り込む貫通孔を設けた。 (もっと読む)


【課題】LEDの駆動電流を断続させることなくゼロ・パーセントからの調光制御を可能とするLED電源回路を提供すること。
【解決手段】少なくともインダクタT2aとスイッチング素子Q1との直列接続を含み、スイッチング素子Q1のオンオフ駆動に連動するインダクタT2aの磁場エネルギーの蓄積・放出によって、直流電源を所望の大きさの直流電流に変換し出力する変換部8と、指定された調光度に基づいてスイッチング素子Q1の駆動を制御する制御回路14とを備える。制御回路14は、調光度が基準値以上の場合に、スイッチング素子Q1のオン幅を調光度に応じて定めてターン・オフし、インダクタT2aを流れる電流がほぼ零になるタイミングでターン・オンする。調光度が基準値以下の場合に、スイッチング素子Q1のオン幅を調光度に応じて定めてターン・オフし、駆動周期を固定してターン・オンする。 (もっと読む)


【課題】軽量で、且つ、放熱性に優れた照明装置を提供する。
【解決手段】複数の発光素子が表面に設けられた板状部と、発光素子に電力を供給する電源回路、或いは外部の電源に接続される電源線を収めるケース体と、を備えた照明装置において、板状部に表裏に貫通する貫通孔を形成し、当該貫通孔の周囲に発光素子を配置するとともに、当該貫通孔に連通する無底筒状の通風部を裏面に設け、当該通風部の端部に隙間を設けてケース体を連結し、ケース体と通風部の間の隙間を通風部の周方向の外部に開放した。 (もっと読む)


【課題】正常点灯中におけるパルス発生の防止、ランプの長寿命化、および、信頼性の高い放電灯点灯装置を提供する。
【解決手段】放電灯点灯装置10は、外部電力から直流電力を生成する直流電力生成回路14、16と、前記直流電力を矩形波交流電力とする矩形波生成回路18と、前記矩形波生成回路18の出力する矩形波電力に対し、パルス状高電圧を重畳し、放電灯22の始動を行なうパルス発生回路20と、を備える。そして、放電灯点灯装置10は、前記放電灯22に供給されるランプ電圧をディジタル検出するランプ電圧検出手段32と、前記ランプ電圧検出手段32の検出値が、無負荷電圧の判断レベルに達した場合に、前記パルス発生回路20にパルス発生指令を出すパルス発生指令手段34と、を備える。 (もっと読む)


【課題】スイッチング素子用の制御ICを望ましい順序で起動または停止でき、これらの制御ICを安定動作させることができる点灯装置を提供すること。
【解決手段】点灯装置は、力率改善回路6や降圧チョッパ回路8やフルブリッジ回路10等の複数のスイッチング回路と、各スイッチング回路用の制御ICと、この制御IC用の駆動電圧供給回路14とを備える。駆動電圧供給回路14は、各制御ICへ駆動電圧を供給する。各制御ICは、スイッチング回路のスイッチング素子へ駆動電圧を与えてこれを動作させる。また、検出手段16および判断手段18を備える。検出手段16は、駆動電圧供給回路14からの駆動電圧を検出する。判断手段18は、駆動電圧供給回路14の立ち上がりの際に、検出された駆動電圧が規定値に達するのを待ってから、外部電源側から光源側に向けて順番に各制御ICへ駆動電圧の出力開始を指令するようにした。 (もっと読む)


【課題】塵埃による影響を低減し、回路部品を効率よく冷却することができるスイッチング電源装置を提供する。
【解決手段】ケース11内にコイル、或いは/及び、トランスの入力側巻線32A、及び、出力側巻線32Bと、入力側巻線32A、出力側巻線32Bに流れる電流を制御するスイッチング素子31と、を含む回路部品を実装した基板30を備え、2次側の出力電圧に基づいてスイッチング素子31のスイッチングを制御するスイッチング電源装置10において、ケース11の内部を部品収容室50と風路55とに仕切るヒートシンク25を備え、部品収容室50に基板30を収め、回路部品のうち少なくともスイッチング素子31をヒートシンク25の部品収容室50側の表面27Aに接触させた状態で基板30に実装し、風路55に沿って風を流しヒートシンク25を介してスイッチング素子31を冷却する。 (もっと読む)


【課題】1台のLED電源に数種類の出力特性を持たせて、出力特性の異なる数種類のLEDを点灯させることが可能なLED電源を提供する。
【解決手段】電源供給手段8、電流検出手段、電圧検出手段及び制御手段12を備える。電源供給手段8は外部電源を駆動電力に変換してLEDに供給する。電流検出手段は電源供給手段8からの電流値を検出し、電圧検出手段は電源供給手段8からの電圧値を検出する。制御手段12は駆動電流の検出値が電流基準値と一致するように電源供給手段8を制御する定電流制御部22と、電流基準値を記憶する設定テーブル14とを有する。設定テーブル14は、電圧検出領域を複数に区分して、各範囲に設定された電流基準値を記憶する。そして、定電流制御部22は、設定テーブル14を参照して駆動電圧の検出値に対応する電流基準値を読み出して定電流制御を実行するようになっている。 (もっと読む)


1 - 10 / 56