オカモト株式会社により出願された特許

31 - 40 / 118


【課題】解反性及びカレンダー加工性が良く、透明性を有するポリウレタンフィルムを得る。
【解決手段】透明性を有するショアA硬度が90以上の熱可塑性ポリウレタンの単体樹脂又は混合樹脂100重量部に対して、少なくとも、メタクリル酸メチル・ブタジエン・スチレンの3元共重合体樹脂を5〜10重量部配合した熱可塑性ポリウレタン組成物をカレンダー成形して、全光線透過率85%以上の透明性を有するポリウレタンフィルムを得た。 (もっと読む)


【課題】ウェルダー融着箇所の耐熱クリープ性を向上させ、高温の収容物を収容できるフレキシブルコンテナ等の成形品を提供する。
【解決手段】基布10の両面に樹脂層11,12を積層してシート材となるターポリン1であって、従来使用されていたエチレン系共重合体樹脂組成物にポリオレフィン系樹脂を添加した組成物中にメチルメタクリレート,エチルアクリレート等を含有させてシート状に成形し、これを基布の両面に接合一体化する手法に変わりウレタン樹脂を主成分とする層によって樹脂層11,12を形成することで耐熱クリープ性を向上させた。 (もっと読む)


【課題】ゴミとして廃棄するときに、容器本体内の潮解液を簡単に、かつ、速やかに排出することができる水抜き孔を備えている除湿器を提供する。
【解決手段】上面開口部3を有する容器本体1内に潮解性吸湿材7が収容され、上面開口部3が少なくとも透湿非透水性シート4によって塞がれている除湿器Aの透湿非透水性シート4に、閉鎖シート14により開口可能に塞がれた水抜き孔13が設けられ、この水抜き孔13は、平面視で略矩形形状に形成されている上面開口部3の開口短辺縁部3c寄りに位置して設けられている。 (もっと読む)


【課題】本発明は、第2血行促進部材が保持される上層を、第1血行促進部材が保持される下層から容易に剥がすことができる身体血行促進具の提供を目的とする。
【解決手段】第2粘着層22及び発熱剤21を有する上層2と、第1粘着層32を有する下層3と、第1粘着層32を覆った剥離紙4とを備えている。第1粘着層3は、剥離紙4が剥がされて、磁石が接着され、その状態で、身体の一部に接着される。第2粘着層22は、その面積が下層3の第1粘着層32の面積よりも小さくなるように構成されている。 (もっと読む)


【課題】衝撃強度を高め、高い透明性を得ることができ、加えて、インフレーション成形加工性が良好であること、更には、農業用被覆材として要求される長期使用に対しての良好な防曇持続性を担保できること。
【解決手段】ポリオレフィン系樹脂を主成分として内層と中間層と外層を有し、インフレーション成形によって多層構造に形成された基体フィルムに対して、農作物に対面する側の前記内層の表面に防曇剤処理を施した農業用被覆材であって、内層が、ポリエチレン、又はメタクリル酸メチル含有量が10重量%以下のエチレン−メタクリル酸メチル共重合樹脂を主成分とする層であり、中間層が、メタロセン触媒直鎖状低密度ポリエチレンとメタクリル酸メチル含有量が10〜30重量%のエチレン−メタクリル酸メチル共重合樹脂の混合樹脂を主成分とする層であり、外層が、密度0.90〜0.92のメタロセン触媒直鎖状低密度ポリエチレンを主成分とした層である。 (もっと読む)


【課題】本発明は、第2血行促進部材が保持される上層を、第1血行促進部材が保持される下層から容易に剥がすことができる身体血行促進具の提供を目的とする。
【解決手段】下層3と、上層2とを備える。下層2は、その下面に、身体の一部に引き剥がし可能に接着し得る第1粘着層32を備える。又、この第1粘着層32に、磁石が接着される。上層3は、発熱剤21を保持した上層本体30と、上層本体30を下層2の上面に引き剥がし可能に接着した第2粘着層22と、発熱剤21の発熱に伴い加熱されると、その端縁部が上方側に反り返るように変形し得る熱変形部材6とを備えている。 (もっと読む)


【課題】本発明は、第2血行促進部材が保持される上層を、第1血行促進部材が保持される下層から容易に剥がすことができる身体血行促進具の提供を目的とする。
【解決手段】第2粘着層22及び発熱剤21を有する上層2と、第1粘着層32を有する下層3と、第1粘着層32を覆った剥離紙4とを備えている。第1粘着層3は、剥離紙4が剥がされて、磁石が接着され、その状態で、身体の一部に接着される。第2粘着層22は、下層3からの引き剥がし力が第1粘着層32の身体の一部からの引き剥がし力よりも小さくなるように構成されている。 (もっと読む)


【課題】除湿器単体または複数の除湿器をひとまとめにして流通、販売するときの包装形態や購入者が押入れなどにおいて使用しているときなどにおいて、水抜き孔を塞ぐ閉鎖蓋が不用意に傷付いたり、破損しないように包装、保護し得るように改良された容器包装体を提供する。
【解決手段】容器開口部3が透湿非透水性シート4によって塞がれ、該シート4の一部に潮解液Wを捨てる水抜き孔13を設けるとともに、該水抜き孔13が閉鎖シート14によって塞がれている除湿器Aの容器開口部3に蓋体6を備え、この蓋体6は、容器開口部3を覆う天板部6a、天板部6aに連設されて容器周壁1bを覆う両側板部6bを備え、さらに、天板部6aと両側板部6bとを連設する折り目線17の一部に、容器開口部3の開口両短辺縁部3cに掛止させる掛止部16を備えるとともに水抜き孔13の開口部位を除く天板部6aに通気口8を備えている。 (もっと読む)


【課題】温熱付与体の発熱終了後に、温熱付与体のみを簡便に剥がし取ることができ、肌上に残った皮膚貼付体の上に再び新しい温熱付与体を貼付できる皮膚貼付積層体を提供すること。
【解決手段】
皮膚貼付積層体1は、温熱付与体10と、皮膚貼付機能層を具備する皮膚貼付体20から構成され、温熱付与体10は、発熱剤11を収容する扁平状の発熱剤収容層12と、その発熱剤収容層12の下面に第2粘着層14を形成する。皮膚貼付体20は、皮膚貼付体20の基層として機能する基材層21と、その基材層21の下面に、皮膚貼付機能層22を具備し、さらに、皮膚貼付機能層22の下面に皮膚に直接貼付するための第1粘着層23を形成する。温熱付与体10の第2粘着層14は、皮膚貼付体20の基材層21の上面に貼付され、両者は一体となり、皮膚貼付体20の第1粘着層23が皮膚に貼付される。第2粘着層14と基材層21の間の粘着力は、第1粘着層23と皮膚などの間の粘着力より小さい。 (もっと読む)


【課題】シール強度が高く、優れた易開封性を有するとともに、透明性に優れたイージーピールフィルムを提供する。
【解決手段】少なくとも基材層(A)とシーラント層(B)とからなる共押出多層フィルムであって、基材層(A)はポリプロピレンからなり、シーラント層(B)は、ポリプロピレンとポリエチレンとの混合樹脂からなり、該ポリプロピレンの密度と該ポリエチレンの密度との密度比が1:0.97〜1:1.03であり、また該ポリプロピレンと該ポリエチレンとの配合比(質量)が80:20〜50:50であり、且つ厚さが5〜20μmであるイージーピールフィルム。上記のポリエチレンは、メタロセン触媒を用いて重合したポリエチレンが好ましい。また、このイージーピールフィルムのヘイズ値は10%以下が好ましい。 (もっと読む)


31 - 40 / 118