太平洋セメント株式会社により出願された特許

1,001 - 1,010 / 1,449


【課題】石炭ガス化スラグ人工軽量骨材を含むコンクリート用細骨材について、このコンクリート用細骨材を用いたコンクリートが良好なワーカビリティーを発揮するようにする。
【解決手段】加熱発泡させた石炭ガス化スラグ人工軽量骨材を50〜90質量%、微粒子材料を10〜50質量%の範囲で、合計量が100質量%となるように配合してなるようにした。 (もっと読む)


【課題】セメントの品質に影響を与えずに、セメントの鉛含有率を効率よく低下させる。
【解決手段】セメント焼成設備に付設され、投入された鉛含有原料中の鉛を還元揮発させる還元焼成炉2と、還元焼成炉2の排ガスから鉛を回収する鉛回収手段3とを備える鉛回収装置。還元焼成炉2の還元雰囲気を利用して鉛含有原料M中の鉛を揮発させ、揮発した鉛を鉛回収手段3で回収することにより、セメント製造工程から効率よく鉛を回収する。鉛回収手段3は、還元焼成炉2の排ガス中のダストを集塵する乾式又は湿式の集塵手段を備えてもよい。還元焼成炉2の熱源として、セメント焼成設備の排ガスを抽気し、還元焼成炉2に導入してもよく、プレヒータの最下段サイクロン12から排出された原料等、温度が800℃以上の原料の一部を還元焼成炉42に供給してもよい。還元焼成炉の還元剤として、木屑等の可燃性廃棄物を有効利用することができる。 (もっと読む)


【課題】セメント質硬化体(特に、100MPa以上の圧縮強度を有する高強度のもの)の補強に用いられる補強用金属繊維であって、混練時に金属繊維同士が絡み合うことなく短時間で容易に、均一に分散させることができ、また、母材に対して良好な付着性を有し、セメント質硬化体の靭性を向上させることができ、さらにはセメント質硬化体の曲げ強度等の機械的強度を向上させることのできるセメント質硬化体補強用金属繊維を提供する。
【解決手段】本発明の金属繊維1は、直径が0.3mm以下、引張強度が1.0〜3.5GPaで、螺旋形の形状に加工されてなる金属繊維である。螺旋形の形状は、繊維長さの1.0倍を超え5.0倍以下の周期B、及び、繊維直径の0.5〜3.0倍の振幅Aを有するように定められる。金属繊維1のアスペクト比は20〜200である。 (もっと読む)


【課題】産業廃棄物、一般廃棄物等の廃棄物・副産物を原料として大量に使用したセメントクリンカーを用いた場合でも、モルタル・コンクリートや、改良地盤等からの6価クロムや鉛の溶出を低減できるとともに、強度発現性などのセメント性能が低下せず、かつセメント製造原価の上昇を抑制することのできるセメントクリンカー及びセメントを提供する。
【解決手段】産業廃棄物、一般廃棄物及び建設発生土から選ばれる1種以上を原料として製造したセメントクリンカーであって、鉛の含有量が80mg/kg以下、水溶性6価クロムの含有量が10mg/kg以下であるセメントクリンカー、並びにこれを用いたセメント及び固化材。 (もっと読む)


【課題】長い可使時間にもかかわらず初期強度の発現性に優れたセメントスラリー組成物を提供する。
【解決手段】(A)アルミニウム塩、並びに
(B)次の一般式(1)及び(2):


(式中、R1、R2及びR3は、水素原子又はメチル基を示し、R4は炭素数1〜3のアルキル基を示し、M1はアルカリ金属、アルカリ土類金属、アンモニウム又は有機アミンを示し、nは5〜25の数を示す)
で表わされる単量体を含む2種以上の単量体を重合して得られるポリカルボン酸系高性能減水剤
を含有するセメントスラリー組成物。 (もっと読む)


【課題】燃焼排ガスの処理に際し、次亜塩素酸ソーダの使用量を大幅に低減し、トリハロメタン類等の生成を抑制し、オゾン触媒塔に加わる負荷も低減し、装置及び運転コストを抑制する。
【解決手段】燃焼排ガス中の水溶性成分等を捕集する湿式集塵機2と、湿式集塵機に導入される燃焼排ガスに添加するオゾンを生成するオゾン生成装置14と、湿式集塵機に導入される燃焼排ガスに添加する次亜塩素酸ソーダを生成する次亜塩素酸ソーダ生成装置13と、湿式集塵機を通過した燃焼排ガス中のNOx及び/又は残留性有機汚染物質を分解して除去する触媒塔と、湿式集塵機からのスラリーを固液分離する固液分離機6、7と、固液分離された液体中の水銀を吸着する水銀吸着塔8と、固液分離された液体中の微量溶解成分を分解処理するオゾン触媒塔9と、水銀吸着塔及び/又はオゾン触媒塔からの排水を湿式集塵機に戻す循環ルート11とを備える燃焼排ガス処理装置1等。 (もっと読む)


【課題】水素吸蔵時に高い圧力が必要となる水素貯蔵材料を使用した場合でも、実用可能な軽量の水素貯蔵カートリッジを利用できる水素吸蔵装置及び水素吸蔵方法を提供する。
【解決手段】圧力により水素を吸蔵することができる水素貯蔵材料を充填した水素貯蔵カートリッジ1に水素を吸蔵させる水素吸蔵装置であって、水素充填圧力に耐えうる耐圧容器2と、その耐圧容器内に収納された前記水素貯蔵カートリッジと、その水素貯蔵カートリッジ内に水素を導入する配管3と、前記耐圧容器と前記水素貯蔵カートリッジの隙間に気体を導入する配管14と、を備え、前記水素貯蔵カートリッジの内圧と外圧の圧力差を制御する機構を有する。 (もっと読む)


【課題】長い可使時間にもかかわらず初期強度の発現性に優れたセメント組成物を提供する。
【解決手段】(A)アルミニウム塩と、(B)ポリカルボン酸系高性能減水剤を混合し、乾燥することにより得られる粉体、及びこれを含有するセメント組成物。 (もっと読む)


【課題】吸着面とウエハ等との間に生じている電界を制御することにより、ウエハ等へのパーティクルの付着が極めて少ない静電チャックを提供する。
【解決手段】絶縁性基体と、単極型の静電吸着用電極とを備え、前記絶縁性基体の基板吸着面側の平面に設けられた突起先端に基板を吸着する静電チャックであって、前記突起先端は、基板と接触する導電性領域を有することを特徴とする静電チャック。前記導電性領域と前記静電吸着用電極とは、それぞれ別個の電位制御手段に接続される。 (もっと読む)


【課題】カルシウム成分及び鉛成分を含有する微粉末から、カルシウム成分及び鉛成分を分別して回収するための処理方法において、工程及び薬剤の数が少なく、簡易であり、しかも、高い回収率及び品位で鉛成分及びカルシウム成分を回収することができる方法を提供する。
【解決手段】本発明の処理方法は、(A)カルシウム成分及び鉛成分を含有する微粉末と水を混合して、スラリーを得、このスラリー中の粗粒の生成を抑制する粗粒化抑制処理を行うスラリー化工程と、(B)前記スラリーに対して、硫酸及び硫化剤を加えて、該スラリー中に固体分である硫酸カルシウム及び鉛硫化物を生成する工程と、(C)前記スラリーに捕収剤を添加して、スラリー中の鉛硫化物を疎水化させる工程と、(D)前記スラリーを浮遊選鉱処理して、鉛硫化物を含む浮鉱と、硫酸カルシウムを含む沈鉱を得る工程を含む。 (もっと読む)


1,001 - 1,010 / 1,449