丸紅株式会社により出願された特許

1 - 10 / 11


【課題】大きな圧迫感なしにユーザの足にフィットし続ける靴下を提供する。
【解決手段】丸編み又は横編みによって編成される靴下1の踵部4は、後方に位置する第1の目減らし領域D1及び前方に位置する第1の目増やし領域I1と、第1の目減らし領域D1と第1の目増やし領域I1との間において後方に位置する第2の目増やし領域I2及び前方に位置する第2の目減らし領域D2と、第2の目増やし領域I2の両側縁と第1の目減らし領域D1の両側縁、及び、第2の目減らし領域D2の両側縁と第1の目増やし領域I1の両側縁がそれぞれ互いに連結されることにより形成されるゴアラインと、を含む。第2の目増やし領域を構成するコース数が第2の目減らし領域を構成するコース数よりも多い。 (もっと読む)


【課題】セットに含まれる靴下が全て同色かつ無地又は同色かつ同一模様である複数足の靴下から成る靴下セットにおいて、各靴下のペアを他のペアから区別できるようにする。
【解決手段】靴下セットに含まれる一足の靴下における右足用と左足用のペアには同一の識別模様を施すとともに、その識別模様を他のペアのものとは互いに異ならせる。 (もっと読む)


【課題】電子広告出力装置が出力した広告に対する顧客の行動を捕捉し得る広告配信システム及び方法を提供すること。
【解決手段】広告配信システム(1)は、通信ネットワーク(50)を介して接続可能な広告配信装置(10)及び電子広告出力装置(20)を含み、電子広告出力装置は、広告を出力し、携帯端末(30)をかざすことにより端末識別情報を取得すると共に広告配信装置のアドレス情報を携帯端末に送信し、端末識別情報を、ログ情報に関連付けて広告配信装置に送信し、広告配信装置は、端末識別情報及びログ情報を受信し、さらに携帯端末から端末識別情報を伴ってページ要求情報を受信したことに応じて、ログ情報に基づいて、携帯端末をかざした際に電子広告出力装置が出力していた広告に対応するコンテンツを抽出して、コンテンツを出力可能なページ情報を構成し、端末識別情報を送信した携帯端末にページ情報を送信する。 (もっと読む)


【課題】画像データ出力装置の盗難等を抑制することができると共に、見栄えを向上することができる画像データ出力装置および画像表示装置を提供すること。
【解決手段】画像を表示する表示装置20と接続することにより、画像を表示するための画像データを表示装置20に出力する画像データ出力装置10であって、表示装置20を所定の場所に固定する固定装置30と表示装置20との間に配置され、4つのネジ50によって表示装置20及び固定装置30の固定板33と共締め固定可能に形成されている。筐体11と固定板33には、ネジ50の軸部50bを挿通する貫通穴12,35がそれぞれ4つずつ形成され、表示装置20の背面22には、4つのネジ穴23が形成されている。各貫通穴12には、スペーサ13が設けられている。 (もっと読む)


【課題】広告データ(広告コンテンツ)を記録した音声データ又は静止画像データもしくは動画データを閲覧又は聴取する手段を用いた電子POP広告出力装置を提供すること。
【解決手段】広告データを出力する手段、前記広告データ及びその出力条件を表すデータを保存する手段、保存した前記広告データの出力を制御する手段、並びに前記出力条件の変更を抑止する手段から構成される電子広告出力装置において、出力条件の変更を抑止することにより、広告主の要求どおりの条件で広告データが出力される。 (もっと読む)


【課題】 科学的根拠を弱めることなく、ユーザの気付きを喚起することにより質問数を減らすことが可能なシステム、並びにプログラムを提供する。
【解決手段】 1)ユーザに生活時間帯ごとに生活の問題点を表示し、選択させる問題点表示選択ステップ1a〜1g、2)選択された生活の問題点をキーとして背景項目ファイルにアクセスし、背景項目の内容とその影響度のポイントを取得する背景項目取得ステップ、3)背景項目の影響度のポイントを集計し、同じ内容の背景項目についてポイントを集計するポイント集計ステップ1h,1m,1n、4)影響度のポイントの高いものから順にランキングし、上位の背景項目をユーザに表示し、選択させる背景項目表示選択ステップ1o,1q,1r、5)ユーザに提示する解決策コメントを取得し、表示する解決策方策助言取得表示ステップ1s,1t,1uを備えたシステム及びプログラムである。 (もっと読む)


【課題】 製造ラインのタクトタイムの短縮を図ることができるとともに、プログラミング作業及び管理等を容易に行うことができる基板搬送装置を提供する。
【解決手段】 電子機器の製造ラインにおいてプリント基板を搬送する基板搬送装置であって、ライン上流側から搬入された一のプリント基板を位置決め保持し、一の作業機による所定作業の終了後に、該一のプリント基板をライン下流側に般出する作業用搬送部21と、所定作業の実行中に、ライン上流側から搬入された他のプリント基板をライン下流側に搬出する送り用搬送部22とを備えた構成としてある。好ましくは、作業用搬送部21と送り用搬送部22とを少なくとも一台ずつ上下に並設した多段搬送部20を備え、該多段搬送部20を昇降させることにより、作業用搬送部21と送り用搬送部22とを、ライン上流側又は下流側に配設した搬送手段と選択的に連続させる構成とする。 (もっと読む)


【課題】蓄電池の蓄電容量を削減することができる燃料電池システムを提供すること。
【解決手段】燃料電池と、燃料電池の電力を消費する電力負荷と、燃料電池の電力を蓄電する蓄電池と、電力負荷の消費電力を増やす必要がある場合に、消費電力の増加量を示す電力要求情報を予め送信する要求制御部と、要求制御部から電力要求情報を受け取った場合に、燃料電池が電力負荷に更に電力を供給できることを条件として、電力要求情報で示される消費電力の増加量と蓄電池の蓄電量とに基づいて、電力負荷が消費電力を増加させるタイミングを、電力要求情報で示される消費電力の増加量に燃料電池から供給される電力の増加量が達する時刻よりも前のタイミングにスケジュールしスケジュールされたタイミングを示す許可通知を送信し、許可通知を受け取ったことを条件として、許可通知で示されるタイミングで電力負荷の消費電力を増加させる負荷制御部とを備える。 (もっと読む)


【課題】 温水を供給するために必要なエネルギーを削減できる貯湯システムを提供すること。
【解決手段】 温水を貯湯する主貯湯槽44と、主貯湯槽44に貯湯する温水を生成する熱源42と、主貯湯槽44よりも上方に設置される副貯湯槽46と、主貯湯槽44および副貯湯槽46を接続する配管システム52と、配管システム52に設けられる弁48と、副貯湯槽46に貯湯されている温水の熱量が不足するときに、弁48を開放することにより主貯湯槽44から副貯湯槽46へ熱量を移動させる制御部50とを備えた。配管システム52は、主貯湯槽44および副貯湯槽46のそれぞれの下部を接続する下部配管56と、主貯湯槽44および副貯湯槽46のそれぞれを、下部よりも上方の位置で接続する上部配管54を有する。弁48は、上部配管54および下部配管56の少なくとも一方に設けられている。 (もっと読む)


【課題】 水道管へ温水を供給することによって、燃料電池によって生成された温水を有効に活用することができる建物、および温水供給システムを供給する。
【解決手段】 本発明の建物は、燃料電池と、燃料電池により生成された温水を貯湯する貯湯漕と、供給される温水の温度を、予め設定された温度に維持するサーモ弁と、水が要求されたときに、貯湯漕に貯湯されている温水の熱量が基準値を超えていない場合には冷水を供給し、貯湯漕に貯湯されている温水の熱量が基準値を超えている場合にはサーモ弁を用いて予め設定された温度の温水を供給させる制御部とを備える。 (もっと読む)


1 - 10 / 11