国際特許分類[A43B23/00]の内容

生活必需品 (1,310,238) | 履物 (4,053) | 履物の特徴;履物の部分 (3,598) | 甲被;長靴の筒部;補強具;履物のその他の単一部品 (542)

国際特許分類[A43B23/00]の下位に属する分類

国際特許分類[A43B23/00]に分類される特許

1 - 10 / 27


【課題】履物を着用している間に起こる身体運動に関するデータまたは情報を測定し、検出し、受信し、および/または送信することのできる履物システムの提供。
【解決手段】ユーザ104が動くと、履物100に装着されるかまた含まれるモジュール102に備えられた装置は、運動または履物の使用に関連した一つまたは複数の物理的または生理学的特性(例えば、類似の速度および距離情報、GPS情報、脈搏数、心拍数等)を測定し、あるいは他の所望の機能を実行する。後の使用や分析のために、データは、メモリに格納されることができ、および/または例えばモジュールあるいは履物の一部として任意に含まれる無線送信装置106を介してユーザまたは他のものへ送信されることができる。 (もっと読む)


【課題】着脱が容易であると共に接続部における防水性を従来よりも高いレベルで得ることができるズボンと靴との接続構造を提供する。
【解決手段】剛性の高い材料で構成され、防水透湿靴3に設けられた靴側筒状体7と、弾性を備えた材料で構成され、防水透湿ズボン5に設けられ、靴側筒状体7を覆うようにして靴側筒状体7に設置されるズボン側筒状体9と、靴側筒状体7の外周に形成された環状の凹部35と、ズボン側筒状体9の内周に形成され、ズボン側筒状体9が靴側筒状体7に設置されたときに、靴側筒状体7の環状の凹部35に嵌り込む環状の凸部39とを有するズボンと靴との接続構造1である。 (もっと読む)


【課題】特定部分における履物底構造の柔軟性を変化させる。
【解決手段】この履物は、履物底構造を有し、履物底構造は、連結部分から下に向かって延びる複数の履物底要素を備えている。履物底要素は、履物底構造内に上に向かって延びる複数のサイプによって分離されている。複数のサイプは、第一ないし第三のサイプを含む。第一および第二のサイプは、当該履物に関して長手方向に延びており、第三のサイプは、横方向に延びている。連結部分の厚みは、前方領域における第一の厚みと、中間領域における第二の厚みと、踵領域における第三の厚みとを有する。第一の厚みおよび第三の厚みは、第二の厚みよりも小さい。 (もっと読む)


【課題】歩行データを精度良く計測する。
【解決手段】計測装置10は、接地センサ14、24、走査型光学距離センサ(LRF)12、受光器22a、22b、演算ユニット18を備える。LRF12は、測距用照射光の強さを変化させることによって照射光に情報を含ませることができる。各受光器は、受光した照射光に含まれている情報を読み取ることができる。計測装置10は、接地センサが接地を検知している間、LRFが照射方向を示す照射方向情報を含ませた照射光を照射して各照射方向における距離を計測する。次いで、各受光器が、受光した照射光に含まれている照射方向情報、及び、自己を識別するための受光器識別子を演算ユニットへ送信する。演算ユニットは、受光器識別子と照射方向情報と各照射方向の計測距離から一方の足に対する各受光器の方向と距離を算出し、各受光器の方向と距離から2つの足の相対位置を算出する。 (もっと読む)


本発明は、地面や異物との接触及び摩擦が多い履物の特定部位を覆いながらも地面の状態を測定できるように構成して、履物が損傷されないように保護することにより、耐久性を大幅に増大させることができ、履物の外観を綺麗に飾ることにより、高級化及び多様化を図り、履物の着用者が足を踏んだ地面の状態を簡単に測定できる履物用水準器を提供するためのものである。本発明の履物用水準器は、耐衝撃性及び耐磨耗性に優れた素材で成型され、靴の先端部または側部を覆う形状で取り付けられるように形成された靴カバー部と、靴カバー部に地面の状態を肉眼で測定できるように水準器ユニットを備えてなる地面測定部とから構成されたものである。また、本発明の履物用水準器は、耐衝撃性及び耐磨耗性に優れた素材で成型され、靴の先端部または側部のうちいずれか一つを覆った形状で取り付けられるように形成される靴カバー部と、靴カバー部の上部にX方向に水準器ユニットを備えてなるX方向の地面測定部と、靴カバー部の上部から内側に延長されてY方向に水準器ユニットを備えてなるY方向の地面測定部とから構成されたものである。
(もっと読む)


【課題】公共、家庭を問わず、何気ない大人たちの履物の乱雑な脱ぎ捨て乱れを抑止し、子供たちに履物を揃えるマナーを通して、心と形の躾教育に役立つピタット左右が揃うスリッパ、靴を提供する。
【解決手段】本発明によるピタット左右が揃うスリッパ、靴1は構造が簡単で、左右内側の目印絵柄部3を合わせて脱ぐと、スリッパ、靴の甲被部の内部や底部の内部に組み込まれたマグネット部2同士が磁力で吸着する為、左右のスリッパ、靴がピタットと自然に揃う。多少、外部からの力が与えられてもマグネットの保持力で乱れない。また構造的に履物本体表面に接合用のマグネット突起部がないため、歩行時、マグネットどうしの擦れ合いによるつまずきや転倒の恐れもない。そして拭いたり洗ったり手入れをする時、マグネットが履物内部に組み込まれているため、邪魔になったり傷めたりすることのないことを特徴とする。 (もっと読む)


特に足のローワー面のへりに沿って、靴の有効足囲を調節するため改善された手段を提供する、ひも付きの靴の構成。
(もっと読む)


【課題】 連結する際の方向性が一定であり、一足のみで整然とそろえることができ、更に、接合強度も、位置ズレの量を増やすことなく確保することの出来る履物の提供。
【解決手段】 隣り合わせにそろえた一対の履物の一方の側面同士を部分的に面接合する接合手段を備え、当該接合手段は、各履物について一方の側面のみに固定したシート状の接合部からなり、各接合部は、雌雄の組合せのみで接合する単一の雌領域と単一の雄領域を、前後互い違いに各々備えた履物。 (もっと読む)


【課題】 衣類のポケットに鍵などの小物を入れた場合、紛失する場合があるという不都合を解決すること。
【解決手段】 甲の部分にポケットを設けたポケット付履物4などにより、この課題を解決する。 (もっと読む)


【課題】スリッパまたは面状の甲被を有するサンダルにおいて、その甲被の上面にマッサージ用回転体を具備することで、椅子に座りながら足裏マッサージすることを可能にし、かつ、マッサージに使用していない時は、履物本来の目的で使用できるようにする。
【解決手段】回転体2を、甲被1の上面に載せた状態で、伸縮性材料で形成された接続体3により、中敷4において甲被1が接する部分に接続する。接続体に伸縮性材料を用いることにより、甲被1の上面で回転体2を転がすことができるようにした。また、回転体2を甲被1の上面に取り付けることにより、通常は履物本来の目的で使用することに支障がないようにした。 (もっと読む)


1 - 10 / 27